訪問日:2015年6月18日(木)

麺処 きなり【弐】-1

本日のランチは、6月16日に東京・駒込の『麺屋 MOJA』跡地にオープンした新店の『麺処 きなり』で!

そして、こちらの店で一杯目に「汐そば」をいただいた。
背黒メインに平子、鯵を使って水出しした煮干しだけで出汁をとったスープのラーメンは、思った以上に煮干しが効かされていて!


背黒(青口煮干し)のうま味がいっぱいで!
昆布出汁のうま味も出た、出汁のうま味で食べさせるスープのラーメンでよかった♪


そこで、もう一杯の白醤油がカエシに使われた煮干し出汁の「醤油そば」も!
店内連食で食べていくことにしたんだけど!


普通、塩ラーメンを出す店では、塩ダレに塩だけを使っているわけではなく
白醤油も塩ダレに加える店が多い。

だから、例外はあるものの
塩ラーメンと白醤油ラーメンを別メニューで用意している店は少ない。

「汐そば」を食べているときに、店主にそんな話しをして
美味しかったから、白醤油をタレに使った「醤油そば」も食べてみると言ったら

「同じような味わいのものに感じられたら、申し訳ないので、お金はお返しします。」なんて、笑顔で話していたけど
ということは、はっきりと味が違うってことだよね(笑)

ということで、券売機で「醤油そば」の食券を買って!
カウンターの上に上げると


【新店】麺処 きなり-4【新店】麺処 きなり-5

さっそく、ラーメン作りに入る店主!
そうして、先ほどの「汐そば」のときとは違って、厨房の中央に置かれた大きな寸胴から雪平鍋にスープを注ぐと


「汐そば」に使ったスープは入れずに、それをそのまま、ガス台の火に掛けていったんだけど
ということは、「醤油そば」のスープは、ダブルスープではないんだね

そうして、その後は、先ほど同様、チャーシューがラーメンを作る都度に切り出されて!
麺がテボに入れられると


1分20秒後に引き上げられて!
湯切りされた麺が、温められたスープに入れられて!


最後に具が盛りつけられると!
これで、「醤油そば」の完成!


そうして、店主から供された「醤油そば」は、真空低温調理された豚肩ロースのレアチャーシューが2枚に、しなちく、ネギ、三つ葉、海苔が載る!
こちらは、「汐そば」とは違って、普通の具がトッピングされたラーメン
(笑)

麺処 きなり【弐】-2麺処 きなり【弐】-3

しかし、スープの色を見る限りは普通に醤油ラーメンしているし!
これが、白醤油を使ったラーメン
!?

というわけで、とりあえず、スープを飲んでみると
これは、やっぱり、白醤油を使ったラーメンではなく、普通に醤油も使われたラーメンじゃない!

そこで、店主に
「このスープ、白醤油以外に薄口醤油も使っていますよね。」と聞いてみたところ…

「えっ、なぜ、わかりました?」と逆に聞かれたので…
スープの色を見ればわかるじゃないとは思ったけど

スープ自体に濃い色がついていて、醤油ラーメンのようにも見える塩ラーメンもあるので
「醤油の大豆のうま味が感じられたので!」と答えると…

「実は、普通の醤油も使って、白醤油に薄口醤油と濃口醤油もブレンドして使ってます。」と話していたけど…
「白醤油を使った醤油そば」ではあるけど、「白醤油だけを使った醤油そば」ではなかった。

スープ自体は、鶏のうま味の出た動物系スープに!
昆布と背黒の煮干しのうま味が重ねられたバランス型の美味しい醤油ラーメンで♪


煮干しも、それなりには効かされてはいるけど!
「汐そば」のように煮干しがビシッと効いてはいない。


アメーバブログのラーメンブログランキングで常に上位に位置しているアカンな~同好会さん的に言うと
老若男女はるな愛が好む醤油ラーメンに仕上がっていた♪

麺は「汐そば」と同じ、三河屋製麺の切刃22番と思われる中細ストレート麺が合わされていて!
こちらも、「汐そば」と同じ麺の茹で時間だったから、当たり前だけど


加水率33%くらいの加水率低めの中加水麺を、あえて、長めに茹でて、しっとりとした食感で食べさせようとする狙いがあるみたいに思えたけど
「醤油そば」なら、これでいいかも♪

麺処 きなり【弐】-4

個人的きは、「汐そば」でいただいたときには
もっとアルデンテに茹でられた、カタめでザクッとした食感の麺で!

多少のボソッと感があって!
パツッと歯切れのいい食感の麺の方が塩煮干しの清湯スープには合っているように思えたけど!


具の真空低温調理された豚肩ロース肉のレアチャーシューは、理想的な仕上がりのレアチャーシューで♪
しっとりとした食感が何ともよくて!


噛めば、肉のうま味が滲み出てくる絶品のレアチャーシューで!
2杯目だからトッピングしなかったけど


めちゃめちゃ美味しかったから!
次回は、チャーシューダブルトッピングで食べてみようかな♪


麺処 きなり【弐】-5

なお、こちらは「汐そば」で使われていた筍ではなく
こちらの店では「しなちく」と表現されているメンマが使われていて

このしなちくのコリコリとした食感に!
やや、甘味を感じる醤油味の味付けもよかったし♪


三つ葉の風味もよくて!
美味しかったから、本日、2杯目のラーメンだというのに、スープも残さず飲み干して完食♪


しかし、こちらの「醤油そば」は直球勝負の正統派!
「汐そば」は変化球が冴える個性派のラーメンで!


個人的には「汐そば」の方が好みだけど!
「醤油そば」も美味しくいただけたし!


どちらのラーメンもおすすめ!
ご馳走さまでした。

PS 店主が言うには
「三河屋さんから、何でまた、こんな場所を選んだのと言われてしまって…」

麺処 きなり【弐】-6麺処 きなり【弐】-7

「自分としては、駅からも近いし!」
「ちょっと、表の道からは入りますけど…」


「そんな悪い場所じゃないと思ったのですけど…」
「ラーメン屋さんが入っては潰れを繰り返している場所と聞いて…」

ちょっと、不安げにそんな話しをしていたけど
これだけ美味しいラーメンが作れて!

店主の接客もいいし、絶対に成功する!
頑張ってください♪


麺処 きなり【弐】-8

メニュー:醤油そば…750円/味玉醤油そば…850円/豚肩ロース醤油そば…950円/味玉豚肩ロース醤油そば…1050円

汐そば…750円/味玉汐そば…850円/豚肩ロース汐そば…950円/味玉豚肩ロース汐そば…1050円

大盛り…100円

ねぎ…100円/味玉…100円/のり…100円/しなちく…100円/豚肩ロース…200円

炊き込み飯…150円


麺処 きなり

昼総合点★★★★ 4.5



関連ランキング:ラーメン | 駒込駅西ケ原駅上中里駅



好み度:醤油そばstar_s40.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/3277-53f525ea