訪問日:2015年5月15日(金)


ら-めん えんや【六】-1

本日のランチは、東京・王子の『らーめん えんや』で!

こちらの店の山田店主の昨日の未明になされたTwitterのツイートを見て!
限定で「さつま地鶏のつけめん」をやるというので!


食べに行きたいところだったんだけど
昨日は『麺尊 RAGE』で「鴨そば」の限定があって!

どちらを食べるか迷って
結局、『麺尊 RAGE』に行ってしまったんだけど

『らーめん えんや』が不定期で行う、「さつま地鶏」を使って作る限定は、めっちゃ美味しいので!
60食売り切れ終了の限定つけ麺が、今日も残っていたら食べに行こうと思っていた!


そうして、10時30分すぎに更新された『らーめん えんや』の公式Twitterによると
本日も残り20食あるということだったので、急いで、店へと向かった。

そうして、JRと東京メトロ南北線が走る王子駅前の路地裏にある店へと11時50分になる時刻に入店すると
テーブル席とカウンター席に、お客さんが2人ずつ。

厨房には、いつものお兄ちゃんの姿はなく
山田店主と私の知らないスタッフの人がいた。

そうして、まずは、券売機で食券を買うんだけど
幸いなことに、まだ、限定の「さつま地鶏の白湯平打ちつけめん」は残ってくれていた♪

ら-めん えんや【六】-2

食券を買って、カウンターの一番奥の席へとついて、カウンターの上に食券を上げると
さっそく、つけ麺作りに入る山田店主!

そこで、重要な失敗に気づいた。
限定の食券を買っただけで、麺大盛の食券を買い忘れていた


そこで、山田店主に
「つけ麺て、麺は200gですよね?」と聞くと…

そうだというので
「もう今から、300gにはできないですよね?」と尋ねたところ…

「まだ、大丈夫ですよ。」
「現金で100円いただけますか!」と言われて、ほっと一息。


すぐに、カウンターの上に上げると
麺が増量されて、茹でられて!

そうして、茹で上がった麺の麺〆も山田店主が行って!
完成した「さつま地鶏の白湯平打ちつけめん」が、麺、つけ汁の順番で出された。


ら-めん えんや【六】-3ら-めん えんや【六】-4ら-めん えんや【六】-5

麺の上に、真空低温調理された豚肩ロースのレアチャーシューに、太くて長い一本の穂先メンマがトッピングされて!
カイワレがちょこんと中央に載せられたつけ麺!


まずは、いつもなら、麺だけをいただいて、麺の風味を味わうんだけど
今日は、レアチャーシューからいただいてみたところ

ら-めん えんや【六】-6

定番の塩味で味付けられたレアチャーシューで!
塩の塩梅に味付けが絶妙で!


しっとりとした食感もよくて!
肉のうま味がたまらない、めちゃめちゃ美味しいレアチャーシューだった♪


以前に、何かの限定で、この豚肩ロースの絶品レアチャーシュー食べて!
次回は、トッピング確実と思ったんだけど!


今日は、「さつま地鶏」を使った限定なので!
てっきり、鶏ムネ肉のレアチャーシューが使用されるとばかり思っていた。


そして、メンマも立派なメンマで、美味しそうだったから、先に、食べてみたんだけど
カタいのかなと思ったら、ぜんぜんそんなことはなくて!

穂先メンマの穂先だけではなく、根元の部分までも、やわらかくて!
それに、塩加減が絶妙で美味しかったし♪


そうして、カイワレをスープに入れて!
具がなくなって、姿を現わした麺は、幅広で厚みの薄い平打ち麺!


ら-めん えんや【六】-7

この麺だけを食べようとして、箸で手繰ろうとすると
麺が長くて、上手く手繰れない(汗)

それに、口に放り込んでみると
薄すぎて、このピロピロとした食感は、あまり、好きじゃないんだよね(汗)

ただし、風味は最高!
小麦粉のうま味も、よく感じられて!


香りも味もいい麺だったんだけど!
この食感だけが残念


せめて、もう少しだけ厚みを厚くしてくれるだけでも、だいぶ、違うような気もしたし
それに、麺を短くカットしてくれるとよかったんだけど

そして、麺を日本三大地鶏に数えられる高価で希少な「さつま地鶏」で出汁をとったつけ汁につけて食べてみると
サラッとした、あまり粘度のない鶏白湯スープのつけ汁で、以前にいただいた「さつま地鶏鶏白湯らーめん」のスープを少し濃いめにしたかのような味わい。

だから、麺の絡みはとてもいい♪
それで、店主は、このごく薄の麺にしたのかもしれないけど


しかし、鶏出汁のうま味がハンパなくて!
それに、香り付けに使われた香味野菜の味わいもとてもよくて!


そして、香油に使われた「さつま地鶏」からとったんじゃないかと思われる鶏油が、スープにコクとうま味を与えてくれていて!
めちゃめちゃ美味しい♪


そうして、最後にスープ割りをお願いすると
スタッフの人から、ボットに入った割りスープが出されて!

セルフ作ったスープ割りを飲んでみると
熱々の出汁スープによって、鶏の風味が引き立って、極上のスープ割りになった

ら-めん えんや【六】-8ら-めん えんや【六】-9

やっぱり、この「さつま地鶏」の白湯スープは、突き抜けた美味しさだと思う♪
だから、こうして、つけ麺で食べるのもいいけど、できれば、ラーメンで食べたい。


なので、また、「さつま地鶏鶏白湯らーめん」を出してもらえると、超嬉しいんだけど♪
ご馳走さまでした。

ら-めん えんや【六】-10

メニュー:特塩らーめん…980円/塩らーめん…780円/味玉塩らーめん…880円/塩チャーシューめん…980円
特醤油らーめん…980円/醤油らーめん…780円/味玉醤油らーめん…880円/醤油チャーシューめん…980円
特煮干らーめん…980円/煮干らーめん…780円/味玉煮干しらーめん…880円/チャーシュー煮干しら-めん…980円

特塩つけめん…1030円/塩つけめん…830円/味玉塩つけめん…930円/塩チャーシューつけめん…1030円
特醤油つけめん…1030円/醤油つけめん…830円/味玉醤油つけめん…930円/醤油チャーシューつけめん…1030円
カレーつけめん…880円

醤油まぜそば…780円/塩まぜそば…780円
ゆず塩らーめん…880円

※麺大盛り+100円

トッピング
味玉…100円/メンマ…100円/チャーシュー …200円

たまごかけご飯…300円/豚丼…300円/ライス…100円

【限定 】さつま地鶏の拍湯平打ちつけめん…950円


えんや




関連ランキング:ラーメン | 王子駅前駅王子駅飛鳥山駅



好み度:さつま地鶏の拍湯平打ちつけめんstar_s45.gif
接客・サービスstar_s40.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/3243-f2885527