訪問日:2015年5月12日(火)

麺処 晴【壱九】-1

本日は、一昨日の5月10日から提供が始まった「濃厚そば」を求めて麺処 へ!

先日の5月7日には、この日をもって無期限販売休止となった「濃厚つけ麺」を、こちら『麺処 晴』でいただいた。

麺処 晴【壱九】-2

村上朝日製麺に特注している『麺処 晴』専用の極太ストレート麺は、風味のいい麺で!
弾力があって、強いコシのある麺で!


モチモチとした食感なのがよくて!
小麦粉のうま味も感じられる自家製麺と変わらないクオリティの麺で♪


濃厚な豚骨煮干しのつけ汁に程よく絡んでくれて!
最高に美味しく食べさせてくれたし♪


モミジを長時間炊いて、乳化させて、ゲンコツのうま味が入れられてたつけ汁は、結構、動物系が強めなのに、それにも負けないほどの煮干が効かされていて!
煮干しのうま味とともに、鯵煮干の甘みに背黒のビターさもよく感じれて、ニボラーにとってはたまらない味わいに仕上がっていた♪


これは、もうこれで、しばらくは、この「濃厚つけ麺」を食べられないという思いがあったからかもしれないけど
最後に食べた「濃厚つけ麺」の味わいは格別だった♪

そんな、「濃厚つけ麺」が終わったばかりの『麺処 晴』で、今週から始まった、限定の「濃厚そば」は
過去に何度か食べたことのある、鶏豚骨の白湯スープにガツンと煮干しを効かせた煮干しが、かなり濃厚なラーメン!

麺処 晴【壱九】-3

そうして、本日12日に提供される「濃厚そば」は
こちらの店の大城店主のTwitterのツイートによると

平子、鯵、片口の3種類の煮干しを使ったバージョンらしく!
11時半の開店から50杯前後の提供予定になっていて!


「ちょい酸味エグミ有り。」ということだったけど!
得意の鯵に加えて、平子も使うということで!


鯵の甘味に平子のビターな味わいが入ると
『晴』らしい何とも言えないほど美味な味わいになるので期待して訪問♪

なお、Twitterのツイートには
「冷やし有ります。」ともあって!

麺処 晴【壱九】-4

昨年にいただいた「冷やしそば」が、めっちゃ美味しい一品だったので!
食べてみたいとは思ったけど


今日の東京地方の気温は、最高気温でも24°。
しかも、爽やかな風が吹いていて、あまり、暑さを感じさせる気候ではなかったので


こちらは、もっと暑くなってからかな
というわけで、開店時間5分前に店へとやってきたところ

4人のお客さんが待っていて!
さらに、後ろにお客さんが並んで、10人のお客さんが行列を作ったところで


大城店主が暖簾を持って店の中から出てきて!
定刻11時30分に開店!


券売機で順番に食券を買って、店の右奥の席から詰めて座っていく。
そうして、私が券売機で買い求めたのは、いつも右下に設置されている「限定」の食券!


麺処 晴【壱九】-5麺処 晴【壱九】-6

さらに、トッピングの「チャーシュー」の食券!
そして、席について、食券をカウンターの上に上げると


大城店主から
「和え玉はいいんですか?」と聞かれて

今日はパスしようかと思っていたんだけど(汗)
そう言われたら、食べないわけにはいかないよね(笑)

そうして、「濃厚そば」が完成すると
2番目と3番目の「濃厚そば」以外のメニューを注文したお客さんに

「先に濃厚そばを出させてもらいます。」と断って、まず、ポールのお客さんに「濃厚そば」が出されて!
ついで、4番目のお客さんと5番目に並んだ私に、「濃厚そば」の「チャーシュー」トッピングバージョンが出された。

麺処 晴【壱九】-7麺処 晴【壱九】-8

灰褐色のスープに紅色したレアチャーシュー、赤紫色のアーリーレッド、黄緑色の豆苗が載せられて!
色のコントラストが美しいラーメン♪


まずは、ドカッと載せられたレアチャーシューを寄せて
如何にも煮干しが効いていそうな色したスープをいただくと

平子に鯵に背黒のうま味もドッカン!
しかし、煮干しのえぐみも苦味もドカンと出たスープで、完全にニボラー仕様のスープに仕上がっていた。


ここのところ、頭や腸を取り除いた上品な煮干し出汁のスープばかり飲んでいたので
このドバッと煮干しのエキスが出まくったスープを飲むと

何か、かえって安心する。
やっぱり、煮干しは、こうでなくては!


しかし、これは、久々に、超ニボニボなスープだったな(汗)
それが証拠に、食べ終わっても、夜までずっと、煮干しの匂いが口に残って、超煮干し臭い!

こんな経験は、『中華ソバ 伊吹』『麺や 而今』の限定を食べたときしかない(汗)
そんな、超強烈なスープなスープなのに

大城店主によれば
「今日は、まだ、大人しめです。」みたいなことを言っていたんだけど

あり得ないでしょう(汗)
それだけ、超ヘビーで、えぐ苦な煮干しスープだった!

そうして、この超濃厚な煮干しスープに合わされた麺は、レギュラーメニューの「中華そば」、「塩そば」に使われている村上朝日製麺の切刃22番の中細ストレートの麺ではなく
同じ麺帯を使って、一回り太い20番の切刃を使ってカットされた太くも細くもない中庸な太さのストレート麺が合わされていて!

麺処 晴【壱九】-9

前回も前々回も、「濃厚そば」の限定をやるときには、この麺が使われていたけど!
ザクパツのカタめで歯切れのいい麺の食感は変わらず、低加水の麺は、煮干しスープとの相性はバツグンにいい♪


ただ、これだけ煮干しが濃厚だと、切刃22番の麺では、少し、麺が細くて、スープに絡みすぎてしまうようにも感じられて
この切刃20番の麺の方がより、スープとの絡みという点ではいいような気がした。

しかし、ラーメンを食べている途中で、大城店主にお願いして作ってもらった「和え玉」の麺は、通常の22番の麺で出されて
この麺を、ラーメンの残ったスープにつけて、つけ麺のようにして食べてみたところ

麺処 晴【壱九】-11麺処 晴【壱九】-10

違和感なく美味しくいただけたので
麺が細くて、スープに絡みすぎてしまうという懸念はなかったし!

この限定ラーメンの麺が、別に22番であってもいいとは思った。
ただ、普通、22番の麺を使っている店が、限定をやるからといって、わざわざ、わずか、太さで0.15mm違いの麺を取るなんてことはしないと思うのに


こちらの店の大城店主は、修業先では、製麺機を使って、毎日、麺を打っていた人なので!
それだけ、麺に対するこだわりも強いんだね♪


なお、この「和え玉」だけど!
麺1玉に、カットレアチャーシュー、アーリーレッドが入って!


麺処 晴【壱九】-12

さらに、カエシと香油で味付けられているので!
麺と具を、カエシと香油と和えて食べれば「和え麺」になるし!


麺を、スープにつけて、「つけ麺」のようにしていただいてもいいし!
普通に、替え玉を食べる要領で、スープにダイブさせて食べるのもいいだろうし!


食べ方自由で!
いろんな食べ方を楽しめる、この優れものが、150円というリーズナブルな価格でいただけるというのはマジで嬉しい♪


そうして、今日もトッピングした豚肩ロースのレアチャーシューは、いつも通りのしっとりとした食感に仕上がっていたし!
醤油ベースの味付けが、またよくて♪


麺処 晴【壱九】-13

本当、大城店主の作る、この豚肩ロースのレアチャーシューは、めちゃめちゃ美味しくて♪
価格は、300円するので、高いようにも感じられるけど


大ぶりで、分厚いチャーシューが4枚も増されていて、これで300円なら、逆に安いくらいだし!
今後も、こちらの店に来る度にトッピングしてしまうと思う♪


なお、「濃厚そば」は、日替わりで、いろいろな煮干しを使った一期一会の限定なので!
明日、どんな煮干しが使われるのかという楽しみがあるし!


また、お邪魔します。
ご馳走さまでした。

麺処 晴【壱九】-14

メニュー:中華そば…730円/味玉そば…830円/特製そば…950円/チャーシューそば…1000円
塩そば…730円/味玉塩そば…830円/特製塩そば…950円/チャーシュー塩そば…1000円

中盛(麺180g)…50円/大盛(麺230g)…100円

トッピング
味玉…100円/穂先メンマ…100円/のり…100円/ネギ…100円/チャーシュー…300円/…円

ごはん…100円/豚めし 小…200円/豚めし…250円/豚めし 大…350円

【限定】濃厚そば(数量限定)…780円/和え玉…150円
冷やしそば(中華/塩)…730円


麺処 晴

昼総合点★★★★ 4.5



関連ランキング:ラーメン | 入谷駅鶯谷駅上野駅



好み度:濃厚そば(平子+鯵+片口)star_s45.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/3241-9efe5d89