FC2ブログ
訪問日:2015年5月8日(金)

【新店】半チャンラーメン つかさ-1

本日のランチは、飯田橋に昨日の5月7日にオープンした『半チャンラーメンの店 つかさ』で!

こちらは、『めんや 参◯伍 飯田橋店』が、新たに半チャンラーメンの店としてリニューアルオープンした店!


なお、半チャンラーメンといったら、すぐに思い浮かぶのが、半チャンラーメン元祖の店『さぶちゃん』に、『さぶちゃん』と同じ神保町に店を構える『伊峡』!
そして、この2店に、やはり、こちらも神保町にある『成光』という店を合わせた3店を称して「半チャンラーメン御三家」というそうだけど


共通しているのは、どこの店も、お得な価格でラーメンとハーフサイズのチャーハンのセットが用意されていること!
調べたら、『さぶちゃん』では750円!


『成光』は、ちょっと高めの830円。
しかし、『伊峡』は630円という格安な価格で「半チャンラーメン」が提供されていた!


もっとも、『伊峡』は、ラーメン単体でも、430円という超リーズナブルな価格で提供している店ではあるけど
こちら『半チャンラーメンの店 つかさ』でも、一番ベーシックな「半チャンラーメン」は650円で提供される!

でも、普通だったら、この手の店はスルーするところだけど
『せたが屋』出身の『めんや 参◯伍』がやる「半チャンラーメン」というのが気になったので、食べに行ってみることにした。

JR飯田橋駅西口から徒歩2分ほどの店へ、開店5分前の11時25分にやってくると
2人のお客さんが開店を待っていた。

店頭には、開店祝いの花がいっぱい!
そして、中には、師匠に当たる『せたが屋』前島店主からのものも♪


【新店】半チャンラーメン つかさ-2

そうして、お祝いの花を見ていると
やってきたのが、菅野製麺の配達の小型トラックで!

プラスチックの麺箱に入った麺が搬入されていったんだけど
これで、どこの製麺所の麺が使われているのか聞く手間が省けた(笑)

そうしているうちに、定刻の11時30分を迎えて
店の中からスタッフの人が出てきて開店が告げられた!

先頭のお客さんから順番に入店!
そして、まずは、券売機で食券を買うんだけど


【新店】半チャンラーメン つかさ-3

メニューは、大きく分けると「らーめん」「背脂辛みそらーめん」の2種類のみ!
そうして、それぞれに「味玉」、「チャーシュー」、「味玉+チャーシュー」のトッピングバージョンがあって!


「らーめん」は650円、「背脂辛みそらーめん」750円という価格設定だったけど
これは、半チャーハン付きの価格で超リーズナブル♪

デフォルトの「らーめん」の食券を購入して、店の奥の方の席から詰めて座っていく。
すると、先頭の女性のお客さんが


「らーめん」の食券を女性スタッフの人に渡しながら
「私、チャーハン要らないわ…」と言うと…

「では、味玉お付けしますね♪」と言っていたんだけど…
これは、外にあった立て看板にも書かれていたサービスで!

【新店】半チャンラーメン つかさ-4

半チャーハンを味玉トッピングに変更することができる。
誰もが、ガッツリ食べるお客さんばかりじゃないから、このサービスはいいよね♪


食券を渡すと、引き換えに「サントリー黒烏龍茶」のペットボトルを渡されたんだけど
これは、オープン記念として、5/7~5/9の3日間、無料でプレゼントされるもの!

【新店】半チャンラーメン つかさ-5

厨房には、2人の男性スタッフの人が居て!
食券の回収を終えた女性スタッフの人から厨房に注文が伝えられると


1人は半チャーハン作りに入って!
もう1人はラーメン作りを始めて!


2人で分業して「半チャンラーメン」を作っていた!
そうして、まず、着丼したのが、2番目に並んでいたお客さんと、3番目の私の「半チャーハン」!


【新店】半チャンラーメン つかさ-6

そうして、4番目と5番目のお客さんにも「半チャーハン」が出された後に、どんどんと「らーめん」も出されていった。
供されていった。「らーめん」は、煮豚のチャーシューにメンマ、海苔、刻み長ネギが乗ったシンプルな装いのラーメンで、やはり、見た目はクラシックな「昔ながらの中華そば」って感じ!


【新店】半チャンラーメン つかさ-7【新店】半チャンラーメン つかさ-8

スープをいただくと
あら、これ、最初から胡椒(ホワイトペッパー)が掛かっているんだね

ちょっと、これは、いきなり、マイナスポイントかな
卓上には、GABANのブラックペッパーがあって、ホワイトペッパーはなかったし

このスープには、ホワイトペッパーが合うと思ったのかもしれないけど
やっぱり、胡椒はお好みで掛けるのがいいと思うので

ただ、スープは、仄かに生姜の風味が感じられて
あっさりとした中にも、ちゃんと鶏ガラのうま味に煮干しのうま味も出ていて!

そして、化調の、あのピリッと舌に残る後味の感じられないものだったので!
それで、スタッフの人が近くにきたタイミングで聞いてみたところ


「化調は、あまり、使っていません。」
「しっかり出汁をとっていますから!」


そう話していたけど
化調に頼らず作り上げた、この「ノスタルジックな味わいの東京醤油ラーメン」は思った以上の秀作!

菅野製麺の中細縮れ麺は、プリプリとした食感の中華麺で!
この、あっさりとした味わいの醤油スープにはピッタリの相性の麺で♪


【新店】半チャンラーメン つかさ-9【新店】半チャンラーメン つかさ-10

スープを持ち上げてくれて!
美味しく食べさせてくれた♪


具のチャーシュー、メンマも、それなりに美味しくいただけて!
「半チャーハン」とセットで650円で食べられるラーメンの具としては上々だと思う。


「半チャーハン」は、平べったく盛られているせいもあるかもしれないけど
他店の 「半チャーハン」に比べて量が多めに見えるし!

実際に食べても
やっぱり、多かった(汗)

具はネギと玉子だけというシンプルな玉子チャーハンで、チャーシューがはうっていなかったのが、ちょっと、寂しかったけど
価格を考えたら、仕方ないよね。

ご飯がパラッパラの仕上がりのチャーハンで、味付けも濃すぎないのがよかったし♪
これで、650円なら、本当、満足♪


ただ、気になるのは、化調に慣れたお客さんに、この「半チャンラーメン」がどう受け止められるのか!?
美味しいけど、ちょっと、あっさりしすぎているように感じられてしまうのではないか

そこが、ちょっと心配だけど
「背脂辛みそらーめん」も気になるので!

今日は、まだ、販売されていなかった「焼餃子」に「水餃子」が始まったら、また、来るつもり♪
ご馳走さまでした。

【新店】半チャンラーメン つかさ-11

メニュー:ら-めん…650円/味玉らーめん…750円/チャーシューメン…850円/チャーシュー味玉らーめん…950円

背脂辛みそらーめん…750円/背脂辛味玉みそらーめん…850円/背脂辛みそチャーシューメン…950円/背脂辛みそチャーシュー味玉らーめん…1050円

麺大盛…100円

トッピング
味玉…円/メンマ…円/のり…円

焼餃子(5個)…250円/(10個)…450円
水餃子(5個)…250円/(10個) …450円


半チャンラーメンの店 つかさ

昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:ラーメン | 飯田橋駅九段下駅牛込神楽坂駅



好み度:半チャンらーめんstar_s35.gif
接客・サービスstar_s35.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/3236-1c50e4ba