FC2ブログ
訪問日:2015年5月1日(金)

麺処 えぐち【弐】-1

本日のランチは、4月27日にオープンした新店の『麺処 えぐち』で!

こちらの店は、『カドヤ食堂』『天神旗』で修業経験のある江口店主が、江坂にある『麺屋 えぐち』に続いて、同じ地下鉄御堂筋線沿線の中津に出店した店。

情報によれば、麺を自家製麺に移行させるために、こちらに2号店をオープンさせたそうで
江坂の店では製麺機を置くスペースがなかったため、広いスペースが確保るこちらの2号店をオープンさせることにしたんだそう!

そうして、1杯目に『カドヤ食堂』の修業経験を生かして作られた「中華そば」をいただいて!
本日、2杯目にいただくのが『天神旗』DNAの「鶏豚骨つけそば」!


しかし、実際にいただいた「中華そば」は、『カドヤ食堂』の味を継承しつつも…
独自にアレンジされた味わいの一杯だった。


濃いめの味付けは、5年5ヶ月前と変わらず
でも、この味わいは嫌いじゃないし!

修業先とは違って、煮干しや鯖節の魚介の味わいの強いスープで!
これはこれで、好きな味わいだったし!


そうして、注目の自家製麺は、修業先に比べて加水率の低い麺が使われていて
茹で時間も短めで

修業先のような、なめらかで、たおやかな食感の麺ではなかったけど…
個人的には、こちらのカタめでコシのある麺の方が好みだったし!

さて、では、「鶏豚骨つけそば」は、どんな味わいなんだろう
『天神旗』イズムが継承さてた一杯に仕上がっているんだろうか!?

そうして、「中華そば」の麺を3番の2ほど食べたところで
スタッフの人に、「鶏豚白湯つけそば」を作ってもらうようお願いしたところ

もう、すでに作り始めていて!
「中華そば」を食べ終わってから、そう待つことなく「鶏豚白湯つけそば」が着丼!


麺処 えぐち【弐】-2麺処 えぐち【弐】-3麺処 えぐち【弐】-4麺処 えぐち【弐】-5

麺の盛り付けが雑
『麺屋 えぐち』で「塩つけそば」を食べたときもそうだったけど

自家製麺の店になったのだから
もう少し、盛りつけに気を遣ってもらえると

それと、この麺だけど
どうも、見た目が、『麺屋 えぐち』で食べたとき麺と同じようなカタチの麺なんだけど

もしかして、「つけそば」用の麺は、まだ、自家製麺に移行してないとか!?
そこで

「つけそば用の麺は、江坂で食べたときの麺と同じように見えますけど、まだ、こちらは自家製麺に移行できていないのですね?」
ズバリ、江口店主に聞いてみたところ

「確かに似たような形状の麺ですけど、この店で使う麺は、すべて自家製麺です。」
「ただし、江坂の麺は、自家製麺ではありません。」
と話してくれて!

当面は、こちらの店だけ、自家製麺で行くようだったけど!
でも、この「つけそば」用の麺も自家製麺だったのはよかった。


そうして、この麺だけを、つけ汁にはつけずに
そのまま、麺だけをいただいてみると

口の中に小麦粉の香りが広がって!
鼻から抜けていく♪


江坂の店の麺も、製麺所の麺の割りには、香りのいい麺ではあったけど!
やっぱり、こちらの麺の方が香りがよくて♪


噛めば、小麦粉のうま味も感じられてよかったし♪
それに、弾力があって、コシがあって、のど越しのよさもあって!


モッチモチの食感の多加水麺は、食感も、めっちゃよかった♪
でも、先ほどの「中華そば」の麺も、そうだけど、この麺も、自家製麺を始めたばかりの麺とは、とても思えないようなクオリティの高い麺だったのには驚かされた♪


そして、次に泡立つつけ汁につけていただくと
あれっ!?

『天神旗』らしい豚骨出汁の出たつけ汁なのかと思ったのに
そんなことはなく

サラッとした鶏豚骨白湯のつけ汁で!
まったく、濃厚さはない


しかし、淡海地鶏の鶏のうま味と豚骨のうま味がしっかりと感じられて!
これに、甘味と酸味を加えた味わいで!


『天神橋』というよりは、『カドヤ食堂』が白湯の「つけそば」を作ったとしたら
こんな感じになるのかなという感じの味わいだった!

なお、最初は、なぜ、清湯醤油のつけ汁の「つけそば」と同じように酢を入れて酸味を出す必要があるのか
ちょっと、疑問を感じたけど

食べ進めるうちに
今まで食べたことがない味わいのつけ汁で、これもありかなって感じてきた♪

オンリーワンの味わいで、今まで、これと同じような味わいの「つけ麺」は、食べたことがない。
しかし、強いて言えば


もし、酸味がなかったら、『麺哲』出身で、東京・早稲田に店をオープンさせた『巌哲』の平松店主の作った「濁り醤油馬鹿つけ麺」に近いような!?
そんな感じはしたけど

なお、トッピングされた具は、「中華そば」といっしょだったけど
この、濃い味付けの豚バラ肉の焼豚にメンマがなかなかよかったし♪

そして、最後にスタッフの人にお願いして作ってもらったスープ割りは
江坂の店といっしょで、つけ汁を渡したときより、戻ってきたスープ割りが少なくなっているのが、ちょっと不満ではあったけど

鶏豚骨の動物系スープで割られてリターンしてきたスープ割りは
鶏と豚骨の風味が増して!

酸味が薄まって!
めっちゃ美味しかったので♪


麺処 えぐち【弐】-6

これは、次回は「鶏豚骨そば」を食べないといけないね♪
それに、隣のお客さんが食べていた餃子が、カリッと焼かれた、めっちゃ美味しそうな餃子だったので!


次回は、夜にお邪魔して、餃子をアテにビールをいただいた後で「鶏豚骨そば」を食べるつもり!
ご馳走さまでした。

麺処 えぐち【弐】-7

メニュー:定番そば

中華そば
並…750円/大…850円
つけそば
並盛’200g)…800円/大盛’200g)…900円/特盛’200g)…980円

鶏豚骨そば(白湯スープ)
並…780円/大…880円
鶏豚骨つけそば(白湯スープ)
並盛’200g)…850円/大盛’200g)…950円/特盛’200g)…1050円

トッピング
味玉…100円/メンマ…200円/チャーシュー…300円

ライスメニュー

ライス
小…100円/並…150円/大…200円
高菜ごはん
小…200円/並…250円
玉子かけごはん
小…200円/並…250円
あぶり豚丼
小…350円/並…400円
生玉子…100円

サイドメニュー
餃子(6ケ)…300円


えぐち

昼総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:ラーメン | 中津駅(大阪市営)中崎町駅梅田駅(阪急)



好み度:鶏豚骨つけそばstar_s40.gif
接客・サービスstar_s35.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/3230-ca993c94