FC2ブログ
訪問日:2015年3月6日(金)

らーめん 颯人 RAMEN HAYATO【弐】-1

『麺や えぐち』で、昼の部限定の「塩つけそば」をいただいて、本日2軒目に向かったのは、昨日に続いて2日連続の訪問になる『らーめん 颯人 RAMEN HAYATO』!

こちらの店は、大阪を代表するラーメン店の『カドヤ食堂』で四代目の店長を務めた石垣さんが独立開業して、2月27日にオープンした店!

店の場所は、南森町の交差点にあるトーコーホテルを南に2ブロック行った先を右に折れた路地にある。
幹線道路沿いの恵まれた場所にあるわけではないけど


地下鉄堺筋線谷町線が走る南森町駅から徒歩3分。
南森町駅と隣接するJR東西線大阪天満宮駅からも徒歩4分とアクセスはいい!


今日は、昨日ほどではないものの、午後の1時30分を2分ほど過ぎた遅い時間に訪れたところ
外待ち3人!

らーめん 颯人 RAMEN HAYATO【弐】-2

その後ろに接続すると
店の中から、スタッフのかわいい女子が現れて、メニューを渡されて

「今日は、トッピングがすべて売り切れてしまったんです。」と言われて…
注文したのは「しょうゆらーめん」!

【新店】らーめん 颯人-3

本当は、昨日「みそらーめん」を食べて、鹿児島の黒豚を使った焼豚が、かなり美味しかったのと!
普段はあまり、味玉を食べない人だけど、比内地鶏の玉子を使ったという味玉は食べたことがなかったので!


2つ合わせると、550円にもなってしまうけど
思いきってトッピングしようと思って来たんたけど、ないなら仕方がない。

注文を終えて、ちょっと待たされて、入店することになるんだけど
3人待ちの割りに、時間が掛かったのは、こちらの店で提供されている「みそらーめん」が、中華鍋を使って作られる本格的な味噌ラーメンだからで!

さらに、店主が一人で調理しているので
「みそらーめん」の注文が入ると、どうしても時間が掛かってしまう。

それで、結局、席について、「しょうゆらーめん」とご対面できたのは午後の2時になってしまったんだけど
外待ち3人で、ラーメンが出てくるのに30分近く待たされるというのは

待たされるお客さんもしんどいとは思うけど
店の方も、捌けるお客さんの数が少なくなってしまうので

まだ、この時間だから、いいのかもしれないけど
ランチタイムのピークの時間帯は

短時間に多くのお客さんにラーメンを出さないといけないので
ちょっと、何か考えないといけないかな

らーめん 颯人 RAMEN HAYATO【弐】-3らーめん 颯人 RAMEN HAYATO【弐】-5

供された「しょうゆらーめん」の赤茶色したスープをいただくと
この醤油の香りとコク!

そして、酸味の感じられる独特の味わいのスープは
まさしく『カドヤ食堂』!

そして、鶏のうま味に昆布と干し椎茸の出汁のうま味!
それに、節のうま味も感じられるスープで!


さらに、このスープには、豚も使われているようで!
スープに厚みが感じられる!


もっとも、豚は、ゲンコツや背骨等の豚骨ではなく
豚のミンチかチャーシューに使った肉の余りを入れたと思われるけど

めっちゃ美味しくて!
かなり好みのスープ♪


ただ、使われた材料については、多忙な石垣店主に確認したわけではなく、あくまで、私が感じたことであって
違っていたら、ごめんなさい。

ちなみに、オープン前のレセプションで試食している新店ハンターのとよつねさん情報によると
スープは鶏+醤油。

「比内地鶏・淡海地鶏からとったスープにやや多めの鶏油で厚みをもたせ、ほのかな柚子風味をアクセントに、丸みのある醤油タレでまろやかな味わいで、繊細な鶏の旨みが五臓六腑に染みわたるコクと深みのある仕上がりになっています。」とレポートされておりましたので!

麺は、自家製麺で、切刃20番の太くも細くもない中庸な太さのストレート麺が合わされていたんだけど
テボに入れられてから1分35秒で引き上げられた麺は、修業先同様、やや、やわらかめの茹で加減。

らーめん 颯人 RAMEN HAYATO【弐】-7

でも、修業先で使われている切刃26番の極細麺に比べると、麺が太い分、柔麺のようには感じられなかったし
こちらの麺の方が小麦粉のうま味も強く感じられた気がしたけど

ただ、『カドヤ食堂』では、最近は、平打ちの太麺を合わせた限定の「焼き干しそば」ばかり食べていて
デフォルトの「中華そば」を食べたのは、かなり、前の話しなので

今は変わっているかもしれないので
今度、また、食べに行かないといけないね。

チャーシューは、昨日と同じ霧島高原ロイヤルポークの肩ロース肉とうで肉の2種類の焼豚がトッピングされていて!
今日のチャーシューは、ちょうど、オーブンで焼き上がったばかりの焼豚だったので!


昨日のものに比べて、やわらかくて、しっとりとした弾力感のある食感に感じられて!
格別に美味しかった♪


これは、多分、昼営業で、チャーシューが出てしまって、夜営業分に焼いていた焼豚を使ったんだと思われるけど
それで、トッピングができなかった反面、より美味しい状態のチャーシューが食べられたのはよかった♪

スープが美味しかったので!
最後の一滴まで飲み干してフィニッシュ!


昨日の「みそらーめん」もよかったけど、今日の「しょうゆらーめん」は、さらによかった♪
ご馳走さまでした。

らーめん 颯人 RAMEN HAYATO【弐】-8らーめん 颯人 RAMEN HAYATO【弐】-9

メニュー:
しょうゆらーめん…720円/みそらーめん…880円

トッピング
比内地鶏の味玉…150円/チャーシュー…400円

ごはん
白ごはん (小)…120円/(大)…200円
比内地鶏の卵かけごはん…300円


らーめん 颯人

昼総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:ラーメン | 南森町駅大阪天満宮駅なにわ橋駅



好み度:しょうゆらーめんstar_s45.gif
接客・サービスstar_s40.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/3187-51ddcdaa