訪問日:2014年6月13日(金)

カドヤ食堂【壱拾】-1

大阪を代表するラーメン店『カドヤ食堂』

こちらの店で、「煮干し中華そば」が新メニューとして提供されていることを
本来は、うどんが専門で、しかし、ラーメンもお好きなうっし~さんのブログで知って、食べに行くことにした。

地下鉄の西長堀駅で下車して、店の前までやってきたのは13時30分過ぎ。
入店すると、店内はほぼ、満席近い状態ながら、カウンター席もテーブル席も何席か空いていた


女性スタッフからすぐに席に案内されたんだけど
しかし、今まで、こちらの店に来ると、いつも満席だったのに

今日は、少し時間が遅かったからかな? 等と思っていたら
この後、お客さんがどんどんと入ってきて、満席になって!

外待ちこそできなかったものの、ずっと、店内待ちまでできていたので、いいタイミングで来れたようだった。
なお、メニューを見て、注文したのは、お目当ての「煮干しワンタめん」!


カドヤ食堂【壱拾】-2カドヤ食堂【壱拾】-3

こちらの店のワンタンは、以前にもいただいたことがあるけど、とても美味しいワンタンで、120円増しで「ワンタンめん」にできるのがいい♪
ただ、ワンタンはこうして、比較的リーズナブルにトッピングできるのに!


チャーシューは600円と価格設定が高めなのが
こちらの店のチャーシューは、とても美味しいチャーシューなので♪

もう少し、お求めやすい価格で販売してくれたら
鹿児島の霧島高原黒豚を使っているので、コストが掛かっているのはわかる

カドヤ食堂【壱拾】-4

ただ、こちらの店出身の『ついてる中山』『中華そば うえまち』では、同じブランドの黒豚チャーシューを350円でトッピングできるので
そんなことを考えているうちに出来上がって! 運ばれてきた「煮干しワンタンめん」!

カドヤ食堂【壱拾】-5カドヤ食堂【壱拾】-6

麺線がキレイに整えられた麺の上に、なると、チャーシュー、穂先メンマ、海苔、ネギに、トッピングのワンタンが整然と配置された、シンプルながら美しいビジュアルのラーメン♪
いつも、この店に来て、感心させられるのは、この盛りつけの美しさ♪


B級グルメであるラーメン!
盛りつけなんて気にしない。


そう、おっしゃるお客さんもいらっしゃるだろうし!
そんなことを気にしない店も多い。


しかし、ラーメンも料理である以上、目で楽しませる工夫があって然るべきだと思うし!
それを、こうして、当たり前のようにしてやってくれる店は好きだな♪


まずは、背脂がサラッと浮くスープをいただくと
淡麗な、あっさりとした味わいのスープで、昆布出汁の味わいが感じられて

じんわりとした白口煮干しのうま味も感じられる。
ただし、煮干しとネーミングされている割には、煮干しは控えめ。


カドヤ食堂【壱拾】-7

カエシの甘みが強くて、甘じょっぱい味わい。
しかし、デフォルトの「中華そば」に比べると、味は薄め。


そして、少し、酸味は感じられるものの
この「煮干し中華そば」の発売によって、メニュー落ちしていた「手もみ風魚介そば」ほど酸味が強くないのがいい

ただ、煮干しと昆布だけの純煮干しのスープで!
煮干しも控えめで


鶏や豚の動物系が不使用
これで、背脂が少しばかり入れられて、こってり感を演出しようとしても

これだけではインパクトは弱いし
もっと、出汁のうま味が感じられないと

「中華そば」のスープは、あれだけの鶏のうま味があって!
昆布に干し椎茸、秋刀魚節や鯖節の魚介出汁がバランスよく、鶏のうま味を引き立てる程度に効かされていて、出汁のうま味で食べさせてくれる美味しいスープなのに


「手もみ魚介そば」も、『カドヤ食堂』のラーメンのスープとしては、もう一つという感じがしたけど…
この「煮干し中華そば」のスープも、もう一つに感じられてしまったかな

そして、このスープに合わせられた麺は、見た目からは、切刃26番に見える自家製極細麺で!
ここまで細い麺を使っている店も、全国的に見ても少ないと思われるし!


カドヤ食堂【壱拾】-8

これだけの極細麺を使う場合は、一般的には、低加水を使って、短い茹で時間で、カタめに仕上げるのが普通に感じるけど
こちらの店の麺は、低加水か低加水に近い中加水麺を、あえて長めに茹でたといった感じの麺で!

食感は、まるで、素麺を温かいつゆでいただく柔麺のような、なめらかで、やわらかめの食感の麺で!
この食感の麺は、嫌いではないし!


麺の小麦粉のうま味が、こうすると、より強く感じられて、いい気はするけど
ただ、この極細の麺で、このやわらかい食感の麺は、 好き嫌いがはっきりする麺だと思う。

霧島高原の黒豚チャーシューは、やや、カタめの歯応えのある食感ながら
肉のうま味がハンパない美味しさのチャーシューで!

もう少し、リーズナブルな価格に抑えてくれたら
絶対、トッピングするのに

そして、ワンタンは、生姜風味のもので!
好みのものだったし!


カドヤ食堂【壱拾】-9

トゥルンとした皮の食感がよくて!
肉餡のジューシーさも感じられるものでよかったし♪


穂先メンマのシュクシュクとした食感もよかったけど
スープが

やっばり、こちらの店に来たら
以前にも同じことを書いた覚えがあるけど

こちらの店で食べるなら、「塩そば」に「つけそば」もいいとは思うけど、「中華そば」が一番のおすすめ♪
ご馳走さまでした。

カドヤ食堂【壱拾】-10

メニュー:中華そば…780円/塩そば…860円/ワンタンめん…930円/塩ワンタンめん…980円/煮干し中華そば…730円/煮干しワンタンめん…850円

つけそば 並…880円/大…150円up/豚足トッピング(つけそばのみ)…500円
黒豚旨みそば…930円

カレー中華そば…930円

黒豚煮豚トッピング…600円

サービス定食
豚めし定食
(煮干しかけそば+豚めし)…850円/スタミナ豚めし定食(煮干しかけそば+スタミナ豚めし)…980円

叉焼めし…430円/豚めし…400円/スタミナ豚めし…520円/メンマめし…430円/比内地鶏 玉子かけ御飯…300円
めし 小…130円/中…230円/大…330円
替えめし…160円


カドヤ食堂




関連ランキング:ラーメン | 西長堀駅阿波座駅ドーム前千代崎駅



好み度:煮干し中華そばstar_s35.gif
接客・サービスstar_s30.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/2983-93bedcec