FC2ブログ
訪問日:2014年8月5日(火)

らーめん いのうえ【六】-1

本日は、昨日の定休日に、『豚星。』の大塚店主『中華ソバ 伊吹』の三村店主とともに茨城県のラーメン店に食べ歩きの勉強会に出掛けたというらーめん いのうえへ!

せっかくの休みだというのに、無理矢理、茨城県まで拉致られて
鱈腹、ラーメンを食べることを強要されて

酷い目にあったんじゃないかと
とても心配して来たところ(笑)

「茨城には、個性的でいい店が、たくさんあるんですね!」
「いっぱい勉強させてもらいました。」


「三村さんと大塚さんのお二人には大変、感謝しています。」
目を輝かして、そう話す井上店主!


らーめん いのうえ【参】-10

この人は、本当、真面目だし!
常に前向き!


東京の大行列店の店主が、こちら『らーめん いのうえ』を訪ねて、「らーめん」を食べて!
「らーめん」だけではなくて


店主の姿勢を、とても誉めていたという話を、最近、聞いたけど
そう感じ取ったのもよくわかる。

そんな『らーめん いのうえ』で、本日、1杯目に、本日10食限定の「煮干しそば」を、1日10食限定の「特製」トッピングでいただいた!
これが、まるで、志村坂上の巨匠が作るような、煮干しがドバッと出た、コアなニボラー向けの一杯で!


スープが、めっちゃ美味しかったし♪
「特製」用の麺が、このスープとは最高のマッチングでよかったし!


トッピングされたチャーシューも、幅広で厚みのあるメンマも、味の染みた味玉も美味しくいただけてよかった♪
そうして、本日、2杯目にいただくのが「冷やし中華」!


らーめん いのうえ【六】-5

中細麺が1,5玉、テボに投入されて!
麺が茹で上がると、素早く冷水で〆て、お皿に盛られる!


そして、冷蔵庫の中で冷やされていた冷製のスープが掛けられて!
短冊状にカットされたチャーシュー味玉プチトマト、じゃこ、水菜、刻み海苔が彩り鮮やかに盛り付けられると!


最後に冷やした梅とポン酢のジュレがデザインされた器に盛られて!
これで、「いのうえ」流の「冷やし中華」の完成!


らーめん いのうえ【六】-2らーめん いのうえ【六】-3らーめん いのうえ【六】-4

せっかく、美しく盛りつけられているのに、崩してしまうのが、もったいないような気もしたけど
具と麺を皿の底の醤油ベースのタレと軽くまぜて、いただきます!

麺は、前回、いただいたノーマルな「らーめん」用の麺が使われていると思うけど
「らーめん」で食べる以上にカタめで、パツパツの食感に感じられる麺で!

冷水で〆ることによりカタめに仕上がることを想定して、長めに茹でれば、もう少しやわらかめに仕上がるので、いいような気もしたけど
個人的には、このカタめの麺の食感は好みなので、ノープロブレム♪

そうして、鶏と煮干し!
それに、柑橘系の風味がプラスされた醤油ベースのタレが美味しくて♪


先ほど、めっちゃ煮干しの濃い一杯を食べてしまったので
もしかしたら、煮干しが感じられないかも(汗)

なんて、少し、心配していたけど
しっかりとした白背メインの煮干しのうま味が感じられた!

そんな話を店主にすると…
「鶏節を使って、鶏のうま味を入れているんです。」と店主は話していたけど…

700円で販売する「冷やし中華」に高価な鶏節を使うとは
しかし、考えてみれば、大量の煮干しを使って出汁をとって、鶏白湯スープと合わせた「らーめん」が650円でいただけるのは、とてもリーズナブルだし!

それに、デフォルトの「らーめん」にチャーシューが1枚、味玉が1個と海苔まで増量されて150円高の800円で食べられる「特製らーめん」はさらに!
めっちゃコスパ高いよね♪

トッピングされた具もよくて!
ホロホロと崩れるほどやわらかいチャーシューも!


じゃこは、食感がよくて、このタレの味付けにも合っていたし!
刻み海苔の香りもよかったし!


ただ、唯一、気になったのは、以前は、確か、金糸玉子だったはずのものが、味玉に変更されていたこと
「冷やし中華」のためだけに、金糸玉子を用意しなければならないのは手間だとは思うけど

やっぱ「冷やし中華」には、金糸玉子が似合うので!
用意してくれると嬉しいんだけど♪


なお、食べている途中で、梅ポン酢のジュレを麺の上に掛け入れて、食べてみると
梅の爽やかさとポン酢の酸味が口の中に広がって!

らーめん いのうえ【六】-6

これが「いのうえ」流の創作「冷やし中華」!
ジュレを入れなくても美味しくいただけたけど!

この味わいは、また、格別の美味しさ♪
しかし、これが、井上店主のお母様の作った「冷やし中華」の味わいなのだろうか


お品書きの横に、「お袋の味」と書いてあったので!
店主に確かめたところ…

「いや、これは、豚星の大塚さんが考えて、こうした方がいいと言われて…」
「でも、躊躇われて、それで、小さい文字にしました。」


なんてことを暴露してくれたけど(笑)
こんなところにも、店主の真面目な性格を見ることができる。

一杯目の「特製煮干しそば」のチャーシューが大きくて!
分厚かったのと


二杯目の「冷やし中華」か「大盛り不可」と書いてあったので、大丈夫だろうと、油断したのが間違えで
麺量が1.5玉の225gあって!

結構、2杯目に食べるにはボリュームがあって!
めっちゃ、お腹いっぱい!


こんなことでは、茨城で爆食していた、めがねと煮干狂の2人の偉大な店主さんたちからは、失笑されてしまうかもしれないけど
次に、何か食べてみろと言われても、絶対に無理(汗)

でも、この「冷やし中華」は、おすすめなので!
ぜひ、一杯目にお召し上がりください♪




メニュー:特製らーめん…800円/らーめん…650円
大盛…100円

冷やし中華(大盛不可)…700円

味玉…50円/メンマ…100円/のり…50円/チャーシュー…200円
半ライス…50円

【本日限定】煮干しらーめん…650円/特製煮干しらーめん…800円


いのうえ

昼総合点★★★★ 4.5



関連ランキング:ラーメン | 尻手駅



好み度:冷やし中華star_s45.gif
接客・サービスstar_s45.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/2965-b2ca4198