FC2ブログ
訪問日:2014年8月6日(水)

麺屋 清水【六】-1

本日は、今日から始まる夏季限定の「冷やそば」を求めて『麺屋 清水』へ!

今日の東京は、この夏一番の暑さという予報で
絶好の「冷やし」日和になりそう!

冷たい麺を冷たいそばつゆにつけてたべる「冷やそば」デビューにはピッタリの日かも♪
というわけで、店の最寄り駅であるJR小岩で下車して店へと向かう。


しかし、駅から店に向かう数分間でも、くらくらするくらいの暑さ(汗)
そんな中を、開店まで、あと数分という時間に、店の近くまでやってくると…

店の外に出て、開店準備をしている清水店主の姿があった!
「毎度!」と声を掛けると


こちらを見て、驚いたような顔をして
「大阪から来てくださったのですか!?」

清水店主に、そう言われてしまったんだけど
もうとっくに、東京に帰ってきているんですけど(汗)

でも、そう言われるくらい来ていなかったかな
等と考えていると…

「暑いですから、どうぞ中へ!」
そう言われて、中に入ると、お客さんの姿はなく、ポール獲得!

これで、一番に夏季限定を食べることができる!
まずは、券売機で食券を買うんだけど


麺屋 清水【六】-2麺屋 清水【六】-3

夏季限定の「冷やそば」のボタンは券売機の左下の方にあった。
食券を買って、席につくて、食券をカウンターの上に置くと…

暖簾を掛け終わって、店を開店させて、厨房へと戻っていた清水店主から
「並盛、麺200gでいいですか?」と聞かれて

300gにしてもらうことにして!
再び、券売機で「大盛」100円の食券を追加購入。


すると、さらに、清水店主からは…
「Twitterでは、極細麺と細麺の2種類の麺で提供しようとしたんですけど、極細麺の方は、麺と麺がくっついてしまうので、細麺だけにしました。」

そんなことを言っていたけど…
別に、そんなこと、ぜんぜん気にしていない…

「でも、もし、よければ、少し作った極細麺があるので食べますか?」と言って…
さらに…

「麺300gですから、100gだけ極細麺で200gは細麺でいきましょうか?」と言うので…
それでお願いすることにした。

そんな話をしている間に、ぞろぞろとお客さんが入店してきて、俄然、忙しくなった。
しかし、「冷やそば」の注文はなかったようで!


まず、本日、清水店主によって1番目に作られたのが私の「冷やそば」で!
1個作りされた「冷やそば」が、そう待つことなく供された。


麺屋 清水【六】-4麺屋 清水【六】-5麺屋 清水【六】-6

細麺200gに極細麺が100g!
その上にチャーシューが1枚!


それに、そばつゆと薬味が出されたんだけど
見た目は少し寂しいかな

でも、日本そばの「ざるそば」と考えれば!
「ざるそば」の麺を、そばから中華麺に変えたものと考えれば納得!


まずは、極細麺だけを、そのまま、つゆにつけずに、いただいてみると
小麦粉が香る麺で!

口に入れると、小麦粉の風味が口に広がる!
それに、噛むと、小麦粉のうま味がわかる良質な麺で!


そばつゆにつけて食べると
これは、日本そばの「ざるそば」だね!

もちろん、カンスイが入っているから、味は中華麺の味はするけど!
加水率低めの中加水麺は、食感がそばっぽくていい♪


それに、このそばつゆ!
鰹節のいい香りがして!


カエシも、しっかりと寝かせた感じで!
これは、日本そば店のそばつゆだね!


今年は、『巌哲』で「盛り」をいただいて!
これが、この「冷やそば」と、まったく同じコンセプトの、中華麺をそばつゆにつけていただく「中華ざる」というか、「中華せいろ」で!


これも、かなり美味しいとは思ったけど
この清水店主の作る極細麺の方が、そばっぽくて、いいかも!

なお、清水店主がTwitterで!
「わさびもいいものが手配できました。」とツイートしていたわさび


葉わさびが、細かく刻まれた特製のもので!
ツーンとくる本わさび特有の香りと辛さのあるもので!


そばつゆに、少し溶かしていただくと
この特製わさびの風味によって、より美味しくいただけてよかった♪

そうして、今度は、細麺の方をいただいてみると
こちらは、つるしこの食感の加水率高めの麺で!

冷や麦を食べているような感じで!
これも美味しい♪


それと、こちらの麺は、先ほどの麺に比べると、コシの強い麺で!
こちらの方が、小麦粉のうま味も強く感じられた♪


そして、こちらの麺には、わさびとともに添えられた生姜をつけていただいてみたんだけど
これが合う!

というわけで、トータルで300gあった麺も、ペロッと完食してしまった。
これならは、特盛の400gでもよかったかも!


そして、最後は、残った、そばつゆも飲み干して、帰ろうと、飲み始めたところで
清水店主から、声がかかった。

「スープ割りできますよ!」
なんだ、早く、言ってくれればいいのに(汗)

というわけで、もう残り少なくなってしまったそばつゆに、割りスープが注がれて、スープ割りが作られたんだけど
このスープ割りが、また、美味しくて♪

麺屋 清水【六】-7

最後まで、堪能できました。
ご馳走さまでした。

麺屋 清水【六】-8
麺屋 清水【六】-9麺屋 清水【六】-10

メニュー:らーめん(200g)
魚介 らーめん…720円/特製魚介 らーめん…900円
鶏豚 らーめん…720円/特製鶏豚 らーめん…900円
魚介 小らーめん(160g)…650円/鶏豚 小らーめん(160g)…650円

つけめん(260g)
魚介 つけめん…780円/特製魚介 つけめん…950円
鶏豚 つけめん…780円/特製鶏豚 つけめん…950円
魚介 小つけめん(160g)…700円/鶏豚 小つけめん(160g)…700円

限定メニュー
塩らーめん…720円/特製塩らーめん…900円
中華そば…720円/特製中華そば…900円

【期間限定】かま玉…700円
【夏季限定】冷やそば…700円

中盛(+50g)…50円/大盛(+100g)…100円/特盛(+200g)…200円


麺屋 清水




関連ランキング:ラーメン | 小岩駅京成小岩駅



好み度:冷やそばstar_s45.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/2963-28bc2dce