訪問日:2014年5月26日(月)

らーめん 二代目 MONGOi-1

本日は、東京からのぞみに乗って4時間2分!
11時30過ぎに広島駅に到着すると、ザーザー降りの雨


そこで、折り畳みの傘を出して
あいにくの天候の中、向かったのが、駅南口からは比較的近くにある『らーめん 二代目 MONGOi 広島駅前店』!

こちらの店は、宇品の丹那町に本店のある『二代目もんごい亭』の2号店で!
食べログの点数は、そう高くはないけど


本店の点数が高めだったのと
今日は、この後、午後から予定が目白押しで、あまり時間がなかったこと

それに、「さかな塩」なるラーメンがメニューにあって、気になったので!
今日のランチは、こちらの店で食べると決めていた。


店の前までやって来ると
たくさんのラーメンの写真が貼られたボードがあったんだけど

らーめん 二代目 MONGOi-2らーめん 二代目 MONGOi-3

これだけあったら、何にしようか迷ってしまう(汗)
雨が激しいので、とりあえず入店すると…

「いらっしゃいませ!」
厨房の店主とホールにいらした奥さまと思われる方から気持ちのいい挨拶があった


まずは、食券を買うんだけど
店のイチオシは、店名の「二代目」が冠された「二代目らーめん」のようで!

券売機の左上の一番目立つ位置に、この「二代目らーめん」と「ハーフチャーハン」のお得なセットがあって!
食べたかった「さかな塩」は、セットになっていないばかりか、下段のわかりにくい位置にボタンがあった。


らーめん 二代目 MONGOi-4

それでも、いつもなら、あらかじめ決めていた、この「さんま塩」にするところだけど
「二代目らーめん」も、ちょっと気になったので!

「二代目らーめんって、どんなスープのラーメンなんですか?」

店主に聞いてみると…

「醤油味の秋刀魚節と鮪節を使ったラーメンです。」と回答があったので!
「では、さんま塩は、この二代目ラーメンの塩バージョンなんですか?」と聞くと…

そうだと話し
さらに、自分が二代目で、自分が作ったラーメンが、この「二代目らーめん」だと言うので

そこで、「二代目らーめん」と「ハーフチャーハン」の店イチオシのセットにすることにして!
ボタンを押した。


入口近くのカウンター席で、リクルートスーツ姿の清楚な若い女子が1人でラーメンを食べていたので
その横の席に座らせてもらったんだけど

こちらの店
お世辞にも、キレイで清潔感がある店には思えないし

さらに、ガード下に店があって
女子のお一人様客が入る感じではない

普通のラーメン店なんだけど(笑)
この後にも、女子の二人組が入ってくる等して

広島の女子はラーメンが好き!?
それとも、めっちゃ、美味しいとか

そんなことを考えていると
早くも、「二代目らーめん」が着丼。

らーめん 二代目 MONGOi-5らーめん 二代目 MONGOi-6

そして、少し遅れて…
店主が中華鍋を振って作ったセットの「ハーフチャーハン」も出された。

らーめん 二代目 MONGOi-9

ラーメン丼の中に沈んでいた大判のチャーシューは、スープから出ている部分がピンク色していたので
引き上げてみると

らーめん 二代目 MONGOi-7

スープの熱で、色が少し褪せてしまったけど
これ、やっぱり、大好きな、コンフィ(真空調理)された豚肩ロース肉のレアチャーシューだった

しかし、広島でレアチャーシューが載るラーメンを見たのは初めて!
そこで、まず、スープを飲む前に、このレアチャーシューをいただいたところ


スープに沈んでいた分、やや、レア感がなくなってしまったのは残念だったけど…
でも、それでも、やわらかくて!


しっとりとした食感があって!
肉のうま味もしっかりと感じられて!


このチャーシューはいい♪
みし、次回、来る機会があったら、絶対にチャーシュートッピングしたいと思わせるだけの、美味しいチャーシューだった。


そうして、先ほど店主から秋刀魚節と鮪節を使ったと説明のあったスープは、あっさりとした味わいの魚介風味が強めのスープで!
「広島ラーメン」らしい、豚骨のうま味や甘味はほとんど感じられなかった


確かに、鮪節(関東ではメジ節、関西では、しび節)は、和食では、茶わん蒸しを作るときに使われる淡い味わいの節で、これをラーメンスープに使うのも珍しい。
だから、パンチが弱いように感じられるお客さんもいると思うけど

でも、あっさりだけど、なかなかいい出汁は出していたけどね。
でも、この出汁なら、醤油よりは塩だね!

麺は、切刃20番かな
太くも細くもない中庸な太さのストレート麺で!

らーめん 二代目 MONGOi-8

モチッとした食感がありながら、ザクッとした歯切れのよさもある麺で食感はとてもよかった。
ちょっと、麺が勝っているようにも感じられたけど、スープとの絡みもまあまあよかったし!


ただ、「さかな塩」も同じ麺なのかな
塩だったら、もう少し、細めの麺のがいいかもしれないな

なお、中華鍋を振って店主が炒めたチャーハンは
美味しいことは美味しかったけど

普通かな
ニンジンが入っていたのも、個人的には気に入らなかったし

次回来る機会があったら…
「さかな塩」で!

煮玉子、青白ネギ大盛りにチャーシューが3枚入る「ぐっつり盛り」トッピングにして食べてみようかな♪

ご馳走さまでした。

らーめん 二代目 MONGOi-10

メニュー:二代目…680円/二代目玉子…780円/二代目ぐっつり盛り…960円
二代目+ハーフチャーハン 昼…880円/夜980円

初代…680円/もんごいらーめん…780円/ぶたねぶか…830円
えぶ塩…710円/さかな塩…710円/黒焦がし塩…830円
こい味噌…730円

麺大盛 昼…50円/夜…100円
かえ玉 昼…100円/夜…150円

がっつり魚介つけ麺…830円/汁なし担々麺…600円

トッピング
半熟煮玉子…100円/ぐっつり盛り…280円


二代目もんごい亭 広島駅前店

昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:ラーメン | 広島駅駅広島駅猿猴橋町駅



好み度:二代目star_s35.gif
接客・サービスstar_s40.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/2961-6d8371b7