訪問日:2014年7月24日(木)

蔦の葉【弐】-1

『Japanese soba noodles 蔦』のセカンドブランドの店として、6月26日にオープンした

店の場所は、『蔦』のある同じ巣鴨!
ただし、『蔦』とは、駅を下りて反対側の、おばあちゃんの原宿「巣鴨地蔵商店街」とその右横を走る白山通りとの間の路地にある。


オープン2日目に訪問したところ
開店30分前に到着したにもかかわらず、19人もの大行列ができていた!

さすが、人気店の2号店だけのことはある!
その2号店で、今月の10日から「醤油つけそば」の提供が始まっているということだったので!


本日は、18日から再開した『蔦』本店の「煮干しそば」を、まず、食べて!
連食で、「醤油つけそば」を食べるつもりで、両店のある巣鴨へと向かった!


しかし、ちょっと出遅れてしまって
巣鴨駅に到着したのは11時20分。

11時開店の『蔦』は、すでに開店してしまっている。
そこで、先に、11時30分開店の『蔦の葉』へ向かうことにした。


「巣鴨地蔵商店街」に入って、人混みの中を進んでいくと
右手に見えてくるのが「とげぬき地蔵」

蔦の葉【弐】-2蔦の葉【弐】-3

さらに、商店街を進むと、右手に、目印になる郵便局があって!
そのすぐ手前を右に曲がった路地に店はあるんだけど


蔦の葉【弐】-4蔦の葉【弐】-5

曲がり角には、この路地にある3店の飲食店の案内看板が並んでいて!
その1つが『蔦の葉』の看板!


蔦の葉【弐】-6蔦の葉【弐】-7

11時28分に店に着くと
ちょうど、シャッターで訪問していた4人のお客さんが入店しようとしていたところで

私も、後について、券売機で、お目当ての「醤油つけそば」の食券を買うと!
「お好きな席へどうぞ!」
とスタッフの人から言われて…

蔦の葉【弐】-8

席について、食券をカウンターの上に上げると…
「つけそばは、少々、お時間ちょうだいします。」と言われて…

黙って頷いたところ
スタッフの人から、厨房の奥の方にいた湯澤店長に注文が告げられたんだけど!

ちなみに、この「少々、ちょうだいする」という時間は
「1、2分です。」

スタッフの人が他のお客さんに聞かれて答えていたので、わかったんだけど
別に、1、2分遅くなるだけで、少々、お時間をちょうだいするというほどではないと思うんだけど(笑)

まず、ポールのお客さんの「塩そば」を1個作りし始める湯澤店主!
左手で包丁を握ると、チャーシューを切り出していって

スープを雪平鍋に移して、ガス台の火に掛けていって!
麺を取り出すと、テボに投入して、タイマーをセット!


60秒後にタイマーが鳴って、湯切りされた麺が、温められたスープの張られたラーメン丼に入れられて!
盛り付けがなされた「塩そば」が出されると


次に、「醤油つけそば」が2個作りされて!
2番目と3番目のお客さんに出されていって!


そして、続けて、4番目と5番目の私の「醤油つけそば」が作られて!
茹でられて、冷水に曝されていた笊の水をザッ!ザッ!と切ると!

麺線をキレイに整えて盛りつけられて!
チャーシューにメンマとオレンジが載せられて、「醤油つけそば」が完成!


「オレンジを、あとから、つけ汁に入れて食べてみてください。」
「鴨とオレンジの相性がとてもいいですので!」


そう言って、スタッフの人から説明のあった「醤油つけそば」は
麺の上にオレンジが載せられて、つけ汁にはパジルが浮く「洋風つけそば」!?

蔦の葉【弐】-9蔦の葉【弐】-10蔦の葉【弐】-11蔦の葉【弐】-12

まずは、麺表面に粒々模様のある全粒粉が配合されたと思われる麺だけををいただくと
平打ちの中太ストレートの自家製麺は、口の中に入ると、ふわっと小麦粉が香る麺で♪

なめらかで、しっとりとした口当たりの麺ではあるんだけど
ちょっと、やわらかめで、ベチャっとした食感に感じられてしまった

次に、つけ汁に麺をつけて食べてみると
鴨の甘味を感じるつけ汁で

ハーブの風味も感じられて!
さっぱりとした味わいなのがいい♪


さらに、後半、オレンジのスライスをつけ汁に入れてみたところ
もともと、柑橘系が感じられる味わいのつけ汁だったけど、より柑橘系の甘味と酸味が強くなってよかったし♪

煮干しの風味は、前回にいただいた「醤油そば」に比べると弱めだったけど
鴨の風味が、その分、強く感じられたのもよかったし!

蔦の葉【弐】-14

ただ、ちょっと、麺が勝ちすぎていたかな
このつけ汁なら、もっと細い麺を合わせた方が、つけ汁との絡みもよくなって、より美味しくいただけると思うんだけど

トッピングされたローストチャーシューも!
外はポリッ、中はサクッとしたメンマの食感もよかったし♪


最後に、スタッフの人にお願いしてを作ってもらったスープ割りは、煮干しの風味がふわっと香るようになって戻ってきて!
これも、美味しく完食!


蔦の葉【弐】-13

今日の麺は、ちょっと残念な気もしたけど
つけ汁の鴨の風味がよかったので♪

今度は夜に来て、夜限定の「鴨脂そば」を食べてみたいな♪
ご馳走さまでした。

蔦の葉【弐】-16

PS 『蔦の葉』を出て、『Japanese soba noodles 蔦』へ向かう途中
巣鴨駅近くの「後藤楽器店」という店の前におじいちゃん、おばあちゃんのスゴい人だかりが出来ていたので

何だろうと思って、近づいてみると
演歌歌手の瀬生ひろ菜さんがリクエストライブを行っていた♪

蔦の葉【弐】-15

毎月4のつく日に巣鴨に行けば、瀬生ひろ菜さんに会えるそうなので!
興味のある方はどうぞ♪




メニュー:醤油そば…750円/味玉醤油そば…850円/肉増し醤油そば…1000円/特製醤油そば(肉倍・味玉・海苔)…1000円
塩そば…750円/味玉塩そば…850円/肉増し塩そば…1000円/特製塩そば(肉倍・味玉・海苔)…1000円
麺大盛…150円

醤油つけそば…800円/味玉つけそば…900円/肉増しつけそば…1050円/特製つけそば(肉倍・味玉・海苔)…1050円
つけそば中盛…100円/つけそば大盛…200円

鴨脂そば(夜の部限定)…800円

肉増し…250円/極太メンマ…100円/味玉…100円/海苔…100円/あおさ海苔…100円/南高梅…100円
ロース飯…300円/肉飯…200円/〆のスープ茶漬け…200円/ご飯…100円


蔦の葉

昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:ラーメン | 庚申塚駅新庚申塚駅巣鴨新田駅



好み度:醤油つけそばstar_s35.gif
接客・サービスstar_s40.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/2955-d9bd9bc8