訪問日:2014年7月28日(月)

【新店】中華そば 一颯-1

新小岩に「中華そば いぶき」という店がオープンしたという情報が入ってきた!
さらに、煮干しを効かせた「中華そば」を出す店だと聞いて!

これは、黙っているわけにはいかないでしょう
(笑)
大阪にも『中華そば いぶき』という店があって、こちらも、煮干し風味の「中華そば」を出す店だけど!

でも、こちらは、『中華そば 道頓堀』出身の店主が、伊吹いりこをあっさりと効かせた清湯スープの「中華そば」を出す店だし!
場所も東京じゃないしね!


でも、東京で、あの煮干狂店主の店と同じ屋号を付けてくるとなると(汗)
そこで、スマホに「新小岩 いぶき」と入力して、ググってみたところ

まず、出てきたのが『中華ソバ 伊吹』
まあ、そうだよね!


そして、次に出てきたのが
7月オープンの新店『中華そば 一 颯(いぶき)』だった。

「一颯」と書いて「いぶき」と読むんだね!
スマホで「いぶき」と打ったら漢字変換できたけど!


あとで、パソコンで打ったら、変換できずに「一」を打って!
「颯爽(さっそう)」と打って!


「爽」の字を消して変換したくらい
とりあえず「伊吹」のパクリではないようだった(笑)

それに、情報によると、どうやら、こちらの店!
永福町大勝軒系の店のようで!


まだ、新店ハンターの方の誰もブログでレポしていなかったので
訪問することにした。

昨日に続いて、2日連続でやって来た新小岩駅!
昨日は、『ラーメン燈郎』の「3周年記念イベント」の日で!


本当は、昨日、『燈郎』、『一颯』の連食を敢行しようと画策していたんだけど
『燈郎』で、「3周年記念つけ麺」を、麺300gの中盛で食べて!

さらに、「あらい飯」の「ステーキ丼」というサブメニューまでいただいてしまったので
さすがに無理と判断(汗)

そして、本日は、昨日とは反対側の駅南口の改札を出て、平和通りを南へ!
江戸川区役所方面へと向かう。


『とみ丸』があった跡地に入った店で!
だいたいの場所はわかっていたので、平和通りの左側をテクテクと歩いていくと


あれっ!?
江戸川区の標識が出てきたんだけど(汗)

店は、葛飾区にあるので、通り過ぎてしまったようだ。
そこで、今、来た道を戻ると、店はあったんだけど


白いビルに黒の『中華そば 一颯』と書かれた看板があるだけで
立て看板がなく、目を引く幟もないため目立たない。

だから、ここを目指してやって来た私でもスルーしてしまう
でも、もっと、店は、駅から離れていたイメージがあったのに、人間の記憶なんて曖昧なもの(汗)

真新しい暖簾を潜って店内へと入っていくと
厨房には店主らしき人物が1人立っていて

私が入店すると、こちらの目を見て、頭を下げて
「いらっしゃいませ!」

気持ちのいい挨拶があった!
でも、こうして、挨拶ができている店は多くはない。


ただ、店内はノーゲスト!
11時開店の店で、ただ今の時刻は11時30分になろうとする時間で!


まだ、時間が早いということもあるけど
オープンしたばかりで、認知度が低いんだろうね。

まずは、入口近くの券売機で、食券を買う!
メニューは、「中華そば」に、トッピング全部入りの「いぶきそば」に、「つけそば」があって!


【新店】中華そば 一颯-2【新店】中華そば 一颯-3

「中華そば」は、小、中、大があって!
小が150g、中が225g、大が300g!


【新店】中華そば 一颯-4

つまり、麺1玉150gで、中が1.5玉、大が2玉といったところだろうけど
トッピングに草村商店製とあったワンタンがあって!

これは、食べてみたい!
ただ、トッピング全部入りの「いぶきそば」にもワンタンが入っているみたいで


価格は、「いぶきそば」にしても、「中華そば」にワンタンをトッピングしたとしても同じ200円増し!
ただし、店主に聞いたところ


ワンタントッピングすると、ワンタンが8個入るけど!
「いぶきそば」だと、チャーシューに味玉が半分増量されるものの、ワンタンは3個ということで


【新店】中華そば 一颯-5

少し悩んで、結局、屋号を冠した「いぶきそば」にすることにして!
麺量は1玉150gの小を選択。


なお、注目すべきは、メニューに「チャーハン」があったこと!
永福町大勝軒系の店でチャーハンがメニューにある店といえば


松戸にある『中華そば まるき』
こちらの店は、『永福町大勝軒』で修業した店主が開いた柏の『大勝』出身の店主の店!


そして、こちらの店の店主は、中華料理の経験もあることから、「中華そば」とともに「チャーハン」をメニューに置いていて!
私は、未食ながら、このチャーハンが人気で、「中華そば」を食べずに、この「チャーハン」狙いで入店するお客さんも少なくないんだとか!


しかし、メニューに「チャーハン」を置いているということは
しかも、普通は、サイドメニュー扱いで、半チャーハンとか小チャーハンという扱いの店が多い中

こちらは、小、中、大と用意されていて!
価格も350円、650円、950円とそれなりの価格を付けているし!


もしかすると、「まるき」出身の店主の店なのかも!?
そこで、「チャーハン(小)」の食券を飼って、席へ!

そして、食券をカウンターの上に置くと
さっそく、「いぶきそば」から作り始める店主!

おたまでスープをしゃくって下ろす仕草は、『大勝』や『まるき』で見たものと同じ!
そうして、出来上がってきた「いぶきそば(小)」!


【新店】中華そば 一颯-6【新店】中華そば 一颯-7

国産豚の肩ロースを使ったという煮豚が載り!
茶色く色付けられた味玉が半玉、丼の中央に鎮座するビジュアルのラーメンは、「まるき」とは違うみたいな気もするけど


まずは、赤茶色したスープをレンゲにとって、用心しながらいただく
というのも、永福町大勝軒系の店は、熱したカメリアラードが香油に使われて、スープの表面が熱々なので!

知らずにカブッと飲んだりしたら、口の中を火傷してしまう
しかし、こちらの店のスープは、あまりラードは多めではなく、普通にスープを飲むことができた。

煮干しが香る豚骨清湯煮干しのスープで!
背黒の煮干しのうま味にえぐみや苦味も感じられるスープだけど!


煮干しは、ガツンと効いているというわけではなく…
じんわりと効いている程度。


代わりに、かなり、生姜の風味が強くて!
思わず…

「生姜の効いた味わいなんですね。」と口に出したところ…
店主からは…

「特に、生姜を効かそうと思って作っているわけではないんですけど…」
「スープの出汁をとるのに生姜を使っていますので、それで、生姜が感じられたのかもしれません。」
との答えがあったんだけど

結構、生姜が効いていて!
香味野菜の味わいも感じるスープで!


「まるき」とは、味もちょっと違うように感じられた
ただ、以前に「まるき」に行ったのは、もう7年か8年も前の話しなので!

記憶も風化してしまっているし
『まるき』自体の味わいも変わっているかもしれないしね!

麺は、永福町大勝軒系の店御用達の草村商店の麺で!
中細縮れの、この、やわい茹で加減の麺が、なぜか、このニボニボのスープには合う!


【新店】中華そば 一颯-8

食べたことがないから、わからないけど
きっと、このスープに、煮干しラーメンには定番の中細ストレートのザクッとした食感の低加水麺を合わせたとしても、こちらの麺の方が合う気がした。

そうして、国産豚の肩ロース肉を使ったという煮豚のチャーシューは、小振りなものだったけど
肉質のいいチャーシューで、肉のうま味が感じられるものでよかったし♪

【新店】中華そば 一颯-9

ワンタンも、特別なものではなかったけど
トゥルンとした食感がよくて、餡の豚挽き肉がジューシーなのもよかったし♪

【新店】中華そば 一颯-10

味がしみしみの味玉も、美味しくいただけたし!
全体的にみると、スープに、もっと、煮干しが効かされていたら、もっとよい気はしたけど


【新店】中華そば 一颯-11

でも、美味しくいただけました♪
そして、ラーメンを食べている最中に出された「チャーハン(小)」は


【新店】中華そば 一颯-12

ご飯の量が少ないにもかかわらず、ご飯がパラパラで、美味しく炒めてあったので!
「チャーハン」を食べながらそんなことを店主に話すと


「いや、小より大を作る方が大変です。」
「大3人前なんて注文が入ると、ご飯の量が多いので、鍋を振るのも大変だし、味付けの加減も難しくなるので…」
等と話していたけど…

この「チャーハン」は、ラーメン屋が作るチャーハンとしては、今まで食べてきたチャーハンの中では一番の美味しさかもしれない♪

そこで…
「失礼ですけど、まるき出身の方なのですか?」とズバリ聞いてみたところ…

「ええ、そうですよ!」とさらっと返事が返ってきて…
「よくわかりましたね!?」と言うので…

「チャーハンでわかりました。」と話すと…
「まるきは、よくチャーハンが出ましたから!」

「毎日、6升もライスを炊いていましたからね。」等と話していたんだけど…
こちらの店も、少なくとも、今日、いただいた「いぶきそば」は、美味しいことは美味しいけど!

今度来たら、「チャーハン」を「中」か「大」でオーダーしてしまいそう♪
ただ、煮干しスープは生き物!


次は、美味しいかもしれないので、やっぱり次も、やっぱり「中華そば」を食べようかな!
ご馳走さまでした。

【新店】中華そば 一颯-13
【新店】中華そば 一颯-14【新店】中華そば 一颯-15

メニュー:中華そば 小…650円/中…750円/大…850円
いぶきそば 小…850円/中…950円/大…1050円
肉そば 小…900円/中…1000円/大…1100円

つけそば 小…680円/中…780円/大…880円

トッピング
生玉子…50円/煮玉子…100円/長ねぎ…100円/メンマ…100円/青菜(小松菜orほうれん草)…100円/のり…100円/チャーシュー…200円/ワンタン…200円

チャーハン 小…350円/中…650円/大…950円


中華そば 一颯

昼総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:ラーメン | 新小岩駅



好み度:いぶきそばstar_s35.gif
チャーハン(小)star_s45.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/2952-fc262c4f