FC2ブログ
訪問日:2014年7月10日(木)

【新店】麺屋 いえろう-1

台風8号が猛威を振るい和歌山県南部に再上陸したこの日の午後
私がやって来たのは、名古屋の日比野という地下鉄名港線の駅。

そして、駅から傘を飛ばされそうにしながら向かったのが、6月24日にオープンしたばかりの『麺屋 いえろう』!
こちらは、『いえろう』という屋号から、『二郎』系の店と思われる方もいらっしゃるかもしれないけど


そうではなく…
『麺家 喜多楽』という名古屋の超有名店出身の店主が開業した店!

食べログの名古屋ニューオープンレストランのラーメンジャンルページで検索して、オープンを知った!
私が着目したのは、店主の修業先が有名店だからではなく


店主の作るラーメンが、珍しい牛骨を使った清湯スープのラーメンだったことと!
修業先の味を踏襲するのではなく


「他にはないものを作りたくて…」という理由から
牛骨清湯スープのラーメンを作ってオープンに臨んだ店主の姿勢!

というわけで、駅の3番出口を出て右へ!
そして、台風の影響による横殴りの雨と突風に翻弄されながら、新幹線の高架と東臨港線の線路を渡ると、最初の信号の左側に店があったんだけど


そこにあったのは、一見するとカフェのような、黄色い外装に屋号の文字まで黄色で書かれた店で!
イエローだから、「いえろう」なんだと、店に着いてわかった
(笑)

【新店】麺屋 いえろう-2【新店】麺屋 いえろう-3

入店すると…
店内も、ラーメン店には見えない、カフェ風の内装の店で、喫茶店を居抜きで借りたのだろうか

厨房には、まだ、若い店主が1人。
お客さんは1人居て、ラーメンを食べていた。


時間は、12時50分近い時刻で、こんな天候の中だから
お客さんが少ないのも納得!

オープンキッチンの厨房を囲むように配されたL型カウンター席の一番奥の席について
メニューを見て、メニュー先頭の「牛骨ラーメン」を注文しようとしたところ

【新店】麺屋 いえろう-4

このグランドメニューの他に、ランチメニューがあって!
こちらには、「豚骨ベースのあっさりラーメン」と書かれた「塩ラーメン」が先頭だったので


【新店】麺屋 いえろう-5

「牛骨ラーメンがあすすめなんですよね?」と店主に尋ねてみると…
「ええ、牛骨がおすすめですけど、塩ラーメンもおすすめです。」という答えが返ってきた。

そこで、さらに…
「牛骨がこちらの店のオリジナルで、塩は修業先の喜多楽さんのラーメンなんですよね?」と聞いてみると…

「ええ、牛骨は、どこの店もやっていなかったので…」と答えて…
「喜多楽は、名古屋コーチンの鶏ベースで、今昔支那そばの醤油がおすすめです。」なんて言われてしまったんだけど…

『麺家 喜多楽』には、行ったことがなくて、どんなラーメンを食べさせてくれる店なのかも、ぜんぜん、知らないんだよね(汗)
そこで…

「喜多楽には行ったことがなくて、てっきり、塩と醤油が修業先の味わいのラーメンだと思ったんですけど…」
「でも、ということは、この豚骨清湯もオリジナルじゃないですか?」
と言うと…

「ええ、牛骨を使っているのは、東京のマタドールくらいしか知りませんし…」
「豚骨清湯も、ゲンコツと軟骨を使って出汁をとれば、できるのに、皆、やらないので…」


「鶏はどこでもやってますからね…」
「それに、喜多楽みたいな、あんな繊細な味は、僕には出せませんから。」


そう言って、ケラケラと笑う店主!
なかなか、面白い人だ
(笑)

なお、ランチメニューには、ランチタイムサービスとして
塩・醤油ラーメンの替玉50円(実際には、半替玉だったけど…)に!

ごはん50円で、しかも、50円でおかわり自由って(驚)
とてもサービスがいい!

少し、考えて
「牛骨ラーメン」と数量限定の「牛すじご飯」を注文!

しかし、この「牛すじご飯」の100円というのも、「豚めし」150円も、めっちゃリーズナブル♪

そうして、注文すると、3分ほどで作られた「牛骨ラーメン」が着丼。


【新店】麺屋 いえろう-6【新店】麺屋 いえろう-7

まず、気になったのは、スープが少ないこと(汗)
大きな丼ということもあったかもしれないけど

黄金色した牛骨清湯のスープをいただくと
まったく、牛臭さのないスープで!

しっかり、血抜き、下処理をして
下処理した牛骨を使って、こまめにアクをとってスープ作りをしている証拠だね!

そして、牛すじも使って出汁をとっているとのことで!
スープに牛のうま味がギュウっと詰まっていて!


スープにコクを感じて!
これ、めっちゃ、美味しいじゃない♪


カエシに、塩ダレではなく、白醤油を使っているのもいい!
色合いが淡くて、ほんのり甘い白醤油は、素材の持ち味をググッと上げてくれる!


そうして、このコクうまの牛骨清湯スープには、中細縮れの中加水麺が合せられていて
やや、カタめに茹でられた麺は、食感も良好だったし、スープとの絡みもよかった。

【新店】麺屋 いえろう-9

豚肩ロースのチャーシューは、真空調理されたレアチャーシューだったけど
食感がもうひとつ

ソミュール液に漬けて、もう少し、レア感のある仕上がりにしてもらえると!
美味しくいただけると思う!


牛すじは、甘辛く煮こまれていて、味はいいと思うんだけど
ただ、牛すじの甘みがスープに移ってしまうのがどうか

ただし、ラーメンに続いて出された「牛すじご飯」で食べたら
めっちゃ美味しくて♪

【新店】麺屋 いえろう-8【新店】麺屋 いえろう-10

牛すじは、夜ならビールのアテで!
昼なら、こうして、ごはんのオカズでいただくのがいいと思う。


なお、できれば、牛すじも豚のチャーシューもやめて、ローストビーフにしてもらえると!
個人的には、とても嬉しいんだけど♪

でも、この牛骨清湯スープの味わいは、とてもよかった。
それで、スープの感想を店主に話したところ


とても喜んでくれて
いろいろとおしゃべりをさせてもらったんだけど

そんな中で、出たのが『麺屋 はなび』の話!
「麺屋はなびの新山さんが食べに来てくださったんですよ!」
と言うので…

「何を食べたんですか?」と聞くと!
「台湾油ーメンです。」と言うので…

「台湾まぜそばの元祖は、何と言ってました?」と聞くと(笑)
「美味しかったよ。」と言ってくださいました。

「それから、はなびのスタッフの方も、皆で、食べに来てくれて…」
「ありがたかったです。」


店主の話によると、この「台湾油ーメン」というメニューは、『麺屋 はなび』で「台湾まぜそば」を食べた店主が、あの味をつくってみたいと思って作り上げた一杯なんだそうで
しかし、こんな話を聞いたら、「台湾油ーめん」を食べて帰らないわけにはいかないじゃない(笑)

というわけで、「台湾油ーめん」を追加で注文!
「ランチサービスで大盛り無料です!」と言われたんだけど


2杯目なので、丁重にお断りすると
さっそく、調理にかかる店主!

まず、醤油ダレに各種香辛料が丼に入れられて!
茹で上がった麺が、よく湯切りされて、丼の中へ!


そうして、麺の上に、モヤシ、ネギ、台湾ミンチが載せられて
生玉子が割られて、卵黄だけを台湾ミンチの真ん中に載せて!

チャーシュー、メンマ、海苔が添えられて!
最後に、ニンニクチップと胡椒が掛けられて!


これで、「台湾油ーめん」の完成!

【新店】麺屋 いえろう-11【新店】麺屋 いえろう-12

まずは、よ~く、麺と具をタレと香油に絡めて、いただきます!

【新店】麺屋 いえろう-13

すると
辛っ!

混ぜるときに、朱色したラー油が丼の底に見えたので、ある程度は、辛いんだろうなとは思ったけど
店主は、『麺屋 はなび』でしか「台湾まぜそば」を食べたことがないといっていたし

『麺屋 はなび』の「台湾まぜそば」は、そんなに辛くはなかったので
でも、この「台湾油ーめん」は辛い!

ただ、辛くて食べられないほど、辛いわけではなく
思ったより辛いというだけで、味はジャンクで、なかなか美味しい♪

ただ、『麺屋 はなび』でしか「台湾まぜそば」とは別物の味わい!
それと、台湾ミンチの味わいも違う!


ちょっと、残念だったのは、ニラがなかったこと
やっぱり、「台湾まぜ」にはニラがないとね!

それに、モヤシは必要なかったかな
また、ニンニクは、ニンニクチップではなく、フレッシュな生ニンニクの方がいい!

さらに、チャーシューに海苔も細かくカットしてほしかった
中太のウェーブがかった麺も、悪くはないけど、もっと、太くて弾力のある麺でないと、辛みのあるジャンクなタレに負けてしまっているので

「台湾油ーめん」は、麺も、具も、味付けも、盛り付けも、もう一度
見直してもらった方がいい気がした。

でも、明るくて、フランクで、笑顔がとてもいい店主だったし!
今度、名古屋に来たら、「牛骨ラーメン」とともに、もう一つのオリジナルである、豚骨清湯スープの「塩ラーメン」も食べてみたい!


ご馳走さまでした。

【新店】麺屋 いえろう-14

メニュー:牛骨と牛すじベースのあっさりラーメン
牛骨ラーメン…750円
大盛り…120円

豚骨ベースのあっさりラーメン
塩ラーメン…650円/醤油ラーメン…650円
替え玉(半替え玉)…100円

ガッツリ油そば
油ーめん…700円/台湾油ーめん…750円
大盛り…120円

トッピング
味玉…100円/のり…100円/チャーシュー2枚…150円/軟骨チャーシュー…200円/特製のせ(チャーシュー1枚・軟骨チャーシュー・味玉・のり3枚)…300円

ごはん(小)…100円/ごはん(大)…150円 

ランチサービス
塩・醤油ラーメン替え玉
(半替え玉)…50円/油ーめん・台湾油ーめん大盛り…無料
ごはん(おかわり自由)…50円/牛すじご飯(数量限定)…100円/豚めし…150円


いえろう

昼総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:ラーメン | 日比野駅(名古屋市営)六番町駅



好み度:牛骨ラーメンstar_s40.gif
台湾油ーめんstar_s30.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/2944-8c495423