訪問日:2014年6月3日(火)

【新店】陽はまた昇る-1

『影武者』で「塩らーめん」を堪能した後は、地下鉄を使って、地下鉄長堀鶴見緑地線とJR大阪環状線が交差する大正駅へ!

そうして、3番出口を出ると、すぐ左脇にあったのが
5月16日オープンの新店『はまた』!

こちらの店は、地下鉄御堂筋線のあびこ駅周辺に3月31日にオープンした『大衆食堂 一翻星』の系列店で!
そして、この『大衆食堂 一翻星』は、「大衆食堂」を看板には掲げてはいるものの、ラーメン主力の店!


煮干しラーメンの「中華そば」、「担々麺」、「チャンポン」といった3本立ての異なるジャンルのラーメンを出す。
特に、ゲンコツ、モミジでとった動物系スープに鰹節、煮干し、アゴ煮干し出汁の魚介系スープを合わせたスープの「中華そば」は、食べてみたかったので、行ってみたいラーメン店リストに入っていた店だけど


こうして、2号店の新店ができたので!
こちらで、煮干しの効いた一杯を食べることにした。


入店すると、店内はカウンター6席と4人掛けのテーブル席があって、お客さんはカウンター席に2人!
厨房には、男性スタッフが2人と、なぜか男の子が店のお手伝いをしていた♪


メニューを見て、「煮干しラーメン」を注文しようとしたんだけど
よく見ると、「煮干し」の上に「鰹」の文字があって

【新店】陽はまた昇る-2

さらに、店は、つけ麺が売りなのか
メニューの先頭は、つけ麺になっているし!

カウンター席の壁には、つけ麺の麺が極太麺で、茹で時間が7分掛かるとか!
つけ麺の食べ方マニュアルまで貼ってあって!


【新店】陽はまた昇る-3【新店】陽はまた昇る-4

つけ麺にするか、ラーメンにするかで少し迷って…
結局は、ラーメンを選択して注文!

すると、雪平鍋にスープを注いで、ガスの火に掛けていって!
麺をテボに投入して


そうして、2人のスタッフの連携で作られた「鰹煮干しラーメン」が完成すると!
男の子が出してくれた。


【新店】陽はまた昇る-5【新店】陽はまた昇る-6

茶濁したスープをいただくと
完全に「また、お前もか!」の濃厚豚骨魚介!

豚骨、モミジの動物系スープを長時間炊いて!
鰹節、鯖節、煮干し等の魚介スープを合わせたといった味わいのスープで!


化調も多めの、この味わいは、7年くらい前に東京でめちゃめちゃ流行った「濃厚豚骨魚介」こ味わいそのもの!
あの頃は、この味わいが、めっちゃ好きだったんだけどね♪


やや、動物系が弱めで、その分、魚介が強めに主張する味わい。
しかし、塩分濃度は強くないし!


魚介が強い分、食べやすくて
味わいとしては悪くはない!

麺は、太くも細くもない中庸な太さの縮れ麺が使われていて!
いかにも、製麺所が作ったといった感じの黄色い色した、プリプリとした食感の麺は、逆に、今、食べると


「ああ、こんな麺が当時は流行っていたんだな…」と懐かしささえ覚える麺だった。
小麦粉のうま味は、ほぼ、感じられない。


また、麺に縮れがあるために、スープとの絡みはいいんけど!
のど越しのよさはなくて、汁が飛び散りやすいのが

でも、当時はこんな麺が主流だったし
よく、こんな麺、食べたよね!

【新店】陽はまた昇る-7

トッピングされた豚バラ肉のチャーシューは、やわらかくトロトロに煮込まれた煮豚で!
肉のジューシーさが感じられるチャーシューで美味しい♪


コリコリとした太メンマの食感もよかったし!
なかなか美味しい「濃厚豚骨魚介」のラーメンだと思った。


ただ、このスープだったら、つけ麺で食べるのが、正解だったかな。
ご馳走さまでした。

【新店】陽はまた昇る-8【新店】陽はまた昇る-9

メニュー:鰹煮干しつけ麺…800円/特製鰹煮干しつけ麺…1050円/海老味噌つけ麺(限定10食)…950円/鰹煮干しつけ麺 ちく天のせ…950円
※つけ麺は、あつもりできます

鰹煮干しらーめん…700円/鰹味玉付きらーめん…800円/鰹チャーシューらーめん…1000円/特製鰹煮干しらーめん…950円/鰹煮干しらーめん ちく天のせ…850円

トッピング
刻みたまねぎ…50円/ねぎ…50円/メンマ…100円/味玉…100円/チャーシュー(豚バラ)…300円/ちく天…150円

白めし…150円/玉子かけごはん…250円/肉めし…350円


陽はまた昇る

夜総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:ラーメン | 大正駅ドーム前駅ドーム前千代崎駅



好み度:鰹煮干しらーめんstar_s35.gif
接客・サービスstar_s30.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/2904-47af033e