訪問日:2007年12月13日(木)

自家製中華そば べんてん【四】-1

午前中に降っていた雨も幸い止んで…
神田川沿いを歩き、わたしが向かったのは「べんてん」!

一昨年の5月1日にはじめてこちらを訪ずれて以来、今回が4回目の訪問になる…

最初に訪問したときは、2つのショックを受けた!

1つ目は、神田川沿いに長く延びた37名もの大行列!
そのおかげで、食べ始めるまでに1時間半近く待たされた…

もう1つは、こちらの「つけめん」の麺とつけダレのクオリティの高さ!

それまではあまり「つけめん」を食べたことがなかったわたしは、これですっかり「つけめん」にハマってしまった!

以来、数多くの「つけめん」を食べてきたけど、こちら以上においしい「つけめん」には数えるほどしかお目にかかっていない…

店に着いたのは11時53分…

おやっ?
行列がない…
しかし、暖簾は出ているし…
なぜかボロボロで暖簾の役目を果たさなかった、暖簾の残骸が補修され掛けられていた…

ピタッと閉じられた引戸を左右に開き入っていくと…
普通にお客さんは入っているし…
もちろん営業している…

それに、席は2席空いていたので、すぐに座れた!

過去3度来て、いずれも長い行列ができていたというのに…
ラッキーといえばラッキーなんだけど、どうしちゃたんだろう…

席に着くと、すぐに店員さんが水の入ったコップを持ってきて、注文を聞いてきた。

「つけめん」を注文!
今日は、チャーシューも味玉もメンマもトッピングなし…
前回やった「大盛少なめ」にもしなかった。

それでも、ここの麺の量は、デフォルトで350gあるからね!

大盛だと650g。特盛は1kg…
さすがに、今まで特盛を食べている人はみたことないけど…
大盛は結構みんな食べてるし、「大盛少なめ」で食べるお客さんも多い!

今日は、座ってから提供されるまでの時間も早かった!

いつものように大量の麺を茹で始める田中店主…

麺の茹で上がりを確認して、平ざるで麺をすくうとラーメン丼に移す。
盛り付け、味付けをして、まず「塩ラーメン」が完成!

続いて、また、平ざるに麺を取ると、今度は「中華そば」を作る…

この「中華そば」がわたしの隣のお客さんに出されると…

「あれっ!お久しぶり!」
田中店主が、この常連のお客さんに気づいて話しかけた…

「台風の日以来ですよ…しかし、今日はどうしちゃったんですか?」
「並ばずに入れるなんて…」
マジで驚いている…

思わず、まったく同じ思いだったので、黙ったままコックリと頷いてしまった…

すると…
そのお客さんがわたしに向かって…
「でしょう!?」

わたしも「そうですよね…」と答える…

田中店主は…
「たまに、こんなときもあるよ…」
「みんな引っ越しちゃったんじゃない…」
などと冗談を言っている…
その後も…
常連のお客さんは…
「眼鏡どうしたんですか?」

「近視になったから掛けたんだけど、老眼きちゃって…目の前のものが見えないからやめた!」

こんなフランクな会話が交わされ、和やかなムード!

つけめんができあがり、店員さんがカウンターの上まで配る…

受け取ろうとして手を伸ばしたら…

「野菜食べるか!?」
田中店主がふいに聞いてきた…

一瞬迷ったけど、せっかくのご厚意なのでお願いすることにした…

迷ったのは、この野菜のせいで、つけダレの味に影響がでるんじゃないかと心配したから…
しかし、これは杞憂に終わった。

自家製中華そば べんてん【四】-2

野菜に影響されない旨味が凝縮されたつけダレ!

少し濃いめの醤油味のつけダレは、程よく砂糖と酢が加わり、絶妙の「つけめん」のつけダレに仕上がっている!

しかし、なんといっても、大量の鶏ガラ、モミジ、豚骨、豚足でとった動物系出汁と煮干、鯖節、鰹節からとった魚介系出汁がバランスよく渾然一体となったスープ!
それと油のさじ加減が抜群にいい!

やっぱり「つけめん」は「べんてん」だね!
そう再認識させられたつけダレの美味しさがあった!

もちろん麺はすばらしい!小麦粉の風味が残ってる…
それに、何しろ美味しい!
この麺は、麺だけそのまま何もつけなくても食べられる…
それほど美味!

さらに…
チャーシューは味も量も満足!
メンマも美味しい!

それに…
最後に、田中店主に作っていただいたスープ割りが絶品!

スープ割りを口に運ぶと…
魚介の風味が口の中に広がって、幸せな気分になる…

さすが、「必勝軒@津田沼」の小林マスターが好きなラーメン店にあげ…
「べんてんさんには勝てない…」と言わしめたこの味!
最高でした!

自家製中華そば べんてん【四】-4

住所:東京都豊島区高田3-10-21
電話:03-3208-3790
営業時間:10:45~21:00
(土・祝)10:45~16:00
※各スープがなくなり次第終了
定休日:日曜
アクセス:JR線、西武新宿線、東京メトロ東西線・高田馬場駅早稲田口よりロータリーに出て、セガミドラッグの交差点を池袋方面に北上。神田川に差し掛かったら右折し川沿いを進む。徒歩3分

メニュー:ラーメン…700円/メンマラーメン…850円/ネギラーメン(味玉付)…900円/チャーシューメン…950円/チャーシューメンマラーメン…1050円
塩ラーメン…800円
つけ麺…750円/つけメンマ…900円/つけネギ(味玉付き)…950円/つけチャーシュー…1,000円/つけメンマチャーシュー…1,100円/辛つけ麺…800円
普通盛:350g(生麺での量)
中盛:650g…100円増し
大盛:1,000g…200円増し


好み度:つけ麺star_s50.gif
接客・サービスstar_s40.gif
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/284-be65984e