訪問日:2014年3月18日(火)

【新店】ふく流らーめん 轍-1

本日3月18日オープンの新店『ふく流らーめん わだち』!

『らーめんstyle Junk Story』で店長を務めていたダルマさんこと福山店主が大阪・西本町に開業した期待のニューカマー店!

『らーめんstyle Junk Story』の井川店主の作るラーメンにつけ麺は大好きで!
こちらの店を卒業した尼崎店主が阿波座にオープンした『らーめん 香澄』も!

高岡店主が奈良にオープンした『麺屋 NOROMA』にも!
オープン日かオープン前のレセプションにお祝いに駆けつけている。


それで、今回だけはパスというわけにもいかないので(汗)
本日のオープン日に、お祝いに行くことにした♪

成田空港からジェットスターで関空までのフライト!
関空からは、南海電車に地下鉄を乗り継いで本町駅まで!

【新店】ふく流らーめん 轍-2【新店】ふく流らーめん 轍-3

そして、店の最寄りの27番出口を出てすぐの店の前まで、10時50分にやって来ると
まだ、開店まで40分もあるというのに、すでに11人の猛者が開店を待っていた(笑)

先頭から2番目には、珍しくポールを外したひろさん
その後にも、知った顔の人が
(笑)

そうして、11番目の最後尾に並んでいたのは
なにわの新店ハンターの、「やってもうた」まーちんさん

なお、まーちんさんの「やってもうた」というフレーズは
まーちんさんは、ラーメンを単品では食べずに、必ず、サイドメニューのご飯もセットで食べてブログにレポする人で!

ラーメンのレポをした後、サイドメニューのレポに入る前に、必ず

「また、注文してしまった。」という意味で、この「やってもうた」という表現をする人なので(笑)

その、まーちんさんと話をしながら待っていると
11時22分に、22人のお客さんが行列を作ったところで、福山店主が店から出てきて

早くからお待ちいただいたお客さんに感謝の言葉を述べて!
2014年3月18日11時22分33秒『ふく流ラーメン 轍』開店♪


【新店】ふく流らーめん 轍-4【新店】ふく流らーめん 轍-5

先頭から順番に入店していったんだけど
店内は、厨房を囲むように設えられたL型カウンター12席で営業されていて、ギリギリで着席することができた♪

なお、こちらの店は、伝統的な大阪スタイルを踏襲して
券売機はあえて置かずに、後会計で会計するシステムが取られていて

今日は、オープニングの手伝いに来ている『らーめんstyle Junk Story』&『麺と心 7』の井川店主に注文を聞かれて
「煮干醤油らーめん」を「うまいチャーシュー2枚」トッピングでオーダー!

【新店】ふく流らーめん 轍-6【新店】ふく流らーめん 轍-7

本来は、屋号が冠された看板メニューと記された「ふく流らーめん」を食べるべきなんだろうけど
ニボラーとしては、煮干しラーメンがあるのに、見過ごすわけにはいかないので!

なお、2杯食べる手はあるけど
今日は、この後、他の店で、もう1杯食べる約束があるし

食いしん坊ブロガーのやまちゃんではないので
遠慮しておくことにした(笑)

ちなみに、隣に座った、まーちんさんの注文は「ふく流らーめん」からの
「やってもうた」の「レアチャーシュー丼」!

まーちんさんは、この後も、もう1店、新店巡りをするということだったけど
2店目でも、お腹いっぱいでも、「やってもうた」をするんだろうな(笑)

厨房では、気合いの入った福山店主が次々にラーメンを作り上げていって!
オープン初日とは思えないオペレーションのよさで、どんどんとラーメンがお客さんに出されていった


そうして、開店から13分で、11番目のまーちんさんにも「ふく流らーめん」が着丼!
まーちんさんのご厚意で、スープをいただいたんだけど…

【新店】ふく流らーめん 轍-8

クリーミーな鶏白湯スープに、鶏と昆布のうま味を入れて!
ゲンコツでスープに厚みをもたせたといった味わいのスープで!


これは、鶏白湯スープと言うべきか
鶏豚骨スープに分類した方がいいかは微妙だけど

何れにしても美味しいし♪
オープン初日から、これだけ美味しい白湯スープを完成させてきたのは、さすがだと思う♪


それと、写真が悪くて、ちょっとわかりにくいんですけど(汗)
スープ半分を白く覆う「柚子のエスプーマ」!

柚子の爽やかな風味がスープに変化を与えてくれるのがよかったし!
単に柚子を刻んで入れるのとは違うアイデアがいい♪


そうして、「ふく流らーめん」に続いて出された、まーちんさんの「やってもうた」の「レアチャーシュー丼」!

【新店】ふく流らーめん 轍-9

これも、まーちんさんのご厚意で食べさせていただいたんだけど(汗)
レアチャーシューに、何かフルーティな味付けがされていて

何なんだろうと思っていたら
あとで、ひろさんに、それは葡萄によるものと教えてもらったけど

これも面白いアイデア!
それに美味しい♪


そうして、福山店主から…
「麺の茹で時間が掛かるので、もう少し、お待ちください。」

そう言われて…
まーちんさんの「ふく流らーめん」が出されてから4分後!

開店してからは17分後に
本日12杯目に、福山店主によって初めて作られた!

オープン1杯目の「煮干醤油らーめん」が、「うまいチャーシュー2枚」トッピングされて!
井川店主とともに『らーめんstyle Junk Story』からお手伝いに来ていたコジローさんによって運ばれてきた。


【新店】ふく流らーめん 轍-10【新店】ふく流らーめん 轍-11

ウエーブがかった中太麺に、大粒の豚の背脂が浮く、プチ燕三条系ラーメン!
なぜ、プチなのかと言うと…

実際の燕三条系ラーメンのように、醤油の味わいは濃くはないし!
麺も、そんなにぶっといわけでもない!


さらに、背脂もそう多くはなくて
薬味も玉ねぎではなく、青ねぎだったので

でも、程よく煮干が効かされたスープで!
昆布のうま味もあって


秋刀魚節が使われているとメニューにはあったけど
気のせいか、ウルメ節の甘味のようなものも感じられて!

バランスよく作られたスープだし!
良質な背脂がスープにコクを与えてくれて、魚介100%スープとは思えないうま味溢れるスープに仕上がっていた。


池村製麺の、ウエーブがかった中太麺は、思ったより加水率の低めの中加水麺が使われていて
やや、カタめなのに、モチッとした食感もある、食感の楽しい麺だったし!

【新店】ふく流らーめん 轍-12

しっかりとしたコシも感じられて!
スープとの相性もよかった♪


そして、デフォルトで2枚!
さらに、トッピングで2枚追加して!

計4枚入った豚肩ロースの真空低温調理されたチャーシューは

ソミュール液でしっかり下味をつけてからコンフィされたもので!

しっとりとした肉の食感が何ともよくて!
肉のうま味が閉じ込められた美味しいチャーシューでよかったし♪


【新店】ふく流らーめん 轍-13

そして、この絶品チャーシューが2枚トッピングされて、130円増しで食べられるというのもリーズナブルで嬉しいし♪
次回は、「ふく流らーめん」を食べるときには、チャーシューは、4枚か6枚トッピングしないとね!


美味しかった♪
元々、福山店主は、『らーめんstyle Junk Story』時代から、クオリティの高い白湯スープの限定を作っていた人だったので、「ふく流らーめん」は、ある程度は期待できるんだろうと思ってはいたけど!

動物系を使わない清湯スープの「煮干醤油らーめん」も、これだけの期待以上の一杯に仕上げてきた。
しかも、オープン初日から!

今後は、さらに、よくなっていくだろうし!
楽しみな店ができた♪

福山店主!
開店おめでとうございます。


【新店】ふく流らーめん 轍-14【新店】ふく流らーめん 轍-15【新店】ふく流らーめん 轍-16【新店】ふく流らーめん 轍-17【新店】ふく流らーめん 轍-18【新店】ふく流らーめん 轍-19

メニュー:味玉ふく流らーめん…850円/ふく流らーめん…750円
味玉煮干醤油らーめん…780円/煮干醤油らーめん…680円
麺大盛…100円

らーめんトッピング
うまいチャーシュー2枚…130円/ネギもっと…100円/柚子エスプーマ…100円/…円

金のはい芽ごはん…100円
(ランチセット…50円)
レアチャーシュー丼…350円(ランチセット…250円)



昼総合点★★★★ 4.5



関連ランキング:ラーメン | 本町駅肥後橋駅西大橋駅



好み度:煮干醤油らーめん+うまいチャーシュー2枚star_s45.gif
接客・サービスstar_s45.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/2814-6e4f56a5