FC2ブログ
訪問日:2014年3月10日(月)

【新店】はぐれ雲-1

本日は、2月19日にオープンした新店のはぐれ雲へ!

情報によると、南池袋の『麺屋 桑田』の跡地に入った『浮浪雲』という店の2号店らしいけど!
『麺屋 桑田』には何度か行っているものの、『浮浪雲』は未訪のため、どんな味のラーメンが出てくるかはわからない。


なお、店の最寄り駅は、都営三田線、大江戸線の春日駅!
でも、東京メトロ丸ノ内線の後楽園駅からも近くて!


丸ノ内線が、地上の高架を走るガード近くの白山通り沿い
道路を隔てて、目の前が「東京ドームシティ・ラクーア」という立地にある!

午後の1時20分近い時刻に店の前までやって来ると
入口右横で、縦に3体並ぶ、奇妙な招き猫がお出迎え

【新店】はぐれ雲-3

でも、このオブジェ
昼間だからいいけど、夜に来て、見たら、ちょっと不気味かも(汗)

入口の右横のドアを入ったところが製麺室になっていて!
入店すると、すぐ右横の部屋に製麺機が見えたので、ここが製麺室だとわかったし!

こちらが自家製麺の店ということもわかった!
その製麺室とは反対側の、店を入ってすぐ左にある券売機で、まずは、食券を購入!


【新店】はぐれ雲-4

主な麺メニューは、「鶏白湯そば」、「つけ蕎麦」、「中華蕎麦」の3つで!
券売機の左上にあった、一番のおすすめと思われる「鶏白湯そば」のボタンを押そうとして、ふと手が止まった。


というのも、その右隣の「大」と書いてあるボタンと、左の「並」の価格が同じ!
さらに、その右にあった「特」のボタンも価格はいっしょの770円で!


麺類は、どうやら、並盛、大盛、特盛が同料金らしく!
こうなると、それぞれの麺の量を知りたくなるところだけど


スタッフの人は厨房に1人居るだけで
後ろから、お客さんが入ってきてしまったので、早く買わなきゃいけないし(汗)

ラーメンで、並盛、大盛の他に、特盛があるのは
きっと、並盛りが少なめの120gか130g。

下手すると、自家製麺で好きなg数にできるから100gもあるかなと考えて!
真ん中の「大」のボタンを押して席へ!


しかし、私は、あとで、大きな間違いを2つも起こしていたことに気づかされることになる。
1つは、「鶏白湯そば」だと思って買った食券は、実は、「味玉 鶏白湯そば」だったこと。


ラーメンが着丼して、味玉が入っていたので
「あれっ!味玉サービスですか?」とスタッフの人に聞くと

「えっ!味玉入り注文されてましたよ。」と言われて
帰りに、券売機を確認したところ

左上の「鶏白湯そば」だと思って買ったボタンは、実際には「味玉 鶏白湯そば」のボタンで、「鶏白湯そば」のボタンは、その下の段だった
よく見ずに、当然、左上が「鶏白湯そば」なんだろうとばかり思いこんでいた(汗)

【新店】はぐれ雲-5【新店】はぐれ雲-6

それと、麺の量!
よくよく見れば、券売機のすぐ右の壁に、麺の量の説明書きがあったんだけど、見落としていた


【新店】はぐれ雲-8

そうして、食べ終わって、210gから225gに思えた大盛りの麺は、実際には270gもあったことになるんだけど
ただ、そんなに量、あったかな!?

麺は、中加水の細くもなく、太くもない中庸な太さのストレートの麺が使われていたんだけど!
しっとりとした舌触りの麺で!

小麦粉のうま味がよく感じられて!
程よい濃厚さ加減の鶏白湯スープとも、よく絡んでくれて、美味しくいただくことができた♪


【新店】はぐれ雲-7

なお、スープは、モミジを長時間炊いてクリーミーに仕上げた鶏白湯スープに!
鶏ガラと、もしかしたらゲンコツのうま味も入れているかもしれない動物系スープに、昆布のうま味を足したといった感じの


そんな味わいのスープを上手く塩ダレでまとめた、コクとうま味溢れるスープで!
思った以上に美味しいスープだった♪


具の鶏モモ肉のチャーシューは、しっかりした噛み応えのあるチャーシューだったけど
鶏肉のうま味の感じられるものでよかったし♪

【新店】はぐれ雲-9

味玉も、トッピング価格が70円とリーズナブルなのはよかった!
ただ、よく言えば、スープの邪魔をしない薄味のスープの邪魔をしない味玉とも言えるけど!


悪く言えば、ただの茹で玉子という感じで
価格は安くても、ちょっと、微妙だったかな

【新店】はぐれ雲-10

刻んだ水菜は、まったくスープに合っていなくて
清湯スープにはいいかもしれないけど、白湯スープには

でも、ウズラの玉子は、スープに合っていてよかったし!
刻み玉ねぎも、どうかなと思ったけど、シャキシャキとした食感が、案外、よかったし♪


総合的に見ても、なかなか美味しい鶏白湯塩スープのラーメンだと思った!
この味だったらいける!


それと、卓上の調味料が多いのも面白い♪
「つけ蕎麦」、「中華蕎麦」用のホワイトペッパーに、「鶏白湯そば」用のブラックペッバー!


一味唐辛子にMARIE SHARP'S レッドハバネロソース(中辛)があるのも辛味に味変させるという意味では、お客さんを飽きさせなくていいと思うし!

魚粉と昆布酢は不要な気はしたけど
にんにくショウガは、今日は入れなかったけど、「鶏白湯そば」には合うと思うし!

【新店】はぐれ雲-11

さらに、ナチュラルな白木のテーブルにカウンターの、明るくて清潔感のあるインテリアの店なのもよくて!
これなら、女性のお一人様客だって呼び込める♪


ただ、せっかくの、この環境なのだから
麺の増量サービスで、学生や男性客を取り込むのもいいけど

女性客をより呼び込むために
麺少なめにする場合のサービスを考えるとか

「鶏白湯そば」のコラーゲン効果をPOPでPRするとか!
あるいは、例えば、バジルとか焼きトマトとかチーズとかの「鶏白湯そば」に合う、イタリアンに振ったトッピングアイテムを有償、無償にかかわらず用意するとかすると、面白いと思うんだけど


「鶏白湯そば」が美味しかったので、次回は自家製麺の麺の美味しさがよくわかる「つけ蕎麦」を食べに来ようかな♪
ご馳走さまでした。

【新店】はぐれ雲-2

メニュー:味玉 鶏白湯そば 並(180g)…770円/大(270g)…770円/特(360g)…770円
鶏白湯そば 並(180g)…700円/大(270g)…700円/特(360g)…700円

味玉 つけ蕎麦 並(250g)…800円/大(375g)…800円/特(500g)…800円
つけ蕎麦 並(250g)…730円/大(375g)…730円/特(500g)…730円

味玉 中華蕎麦 並(180g)…750円/大(270g)…750円/特(360g)…750円
中華蕎麦 並(180g)…680円/大(270g)…680円/特(360g)…680円

特製盛(焼豚・味玉・メンマ)…230円/玉ねぎ…70円/焼豚(チャーシュー)…200円/ねぎ…100円/メンマ…100円/のり…70円/生玉…50円/味玉…70円


ごはん…100円/卵かけごはん…150円

はぐれ雲

昼総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:ラーメン | 後楽園駅春日駅水道橋駅



好み度:味玉 鶏白湯そばstar_s40.gif
接客・サービスstar_s35.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/2806-4585f823