訪問日:2014年1月15日(水)

【新店】麺や ぶたコング-1【新店】麺や ぶたコング-2

新春1月5日オープンの新店『麺や ぶたコング』!

大阪・梅田の兎我野町にあった『ラーメン たくのじ』跡地にオープンした店!
『たくのじ』は、元イタリアンのシェフが開業した二郎インスパイアのラーメンを出す店だった。


あまり、二郎系の店に訪問することはないので…
結局、1度しか訪れることはなかったけど

そのときにいただいた「ビターカレー」ラーメンは美味しかったので♪
閉店してしまったのは残念


問題は、この店のある場所!
場所が悪すぎる


最寄り駅は、地下鉄の東梅田、南森町、扇町駅…
しかし、何処の駅からも結構、歩く、飲食店が営業するには厳しい場所にあった

その場所に開業した『麺や ぶたコング』!
果たして、この立地でやっていけるのだろうか
!?

しかし、情報では、こちらの店の白橋店主は、京都の『麺屋 中野』という店にいたときに!
2012年の東京ラーメンショーで行われた「日本ラーメン協会主催 第一回新人王グランプリ」に応募して!

見事、優勝の栄冠に輝いた実力を持つ方らしいので!
場所なんて関係ないか


午後の1時過ぎの時間に入店すると
厨房を囲むように配置されたカウンター席では、4人のお客さんがラーメンを食べていた。

厨房には、白橋店主とキレイな女性の方が1人♪
奥さまなのかな


『たくのじ』時代とは違って、券売機は撤去されて
口頭で注文を伝えるシステム!

空いていた席に座って、メニューを見ると
メニュー先頭が「新潟長岡生姜醤油ラーメン」!

【新店】麺や ぶたコング-3

昨年末の12月28日に開かれたレセプションのときには、「鯛塩ラーメン」が先だったのに、順番が逆になっていた。
そこで、その点を店主に指摘すると…

「鯛塩ラーメン」は、今、スープのブラッシュアップに努めているところで
それで、「新潟長岡生姜醤油ラーメン」がおすすめだという。

こちらの店に来るまでは、フュメ・ド・ポアソン【fumet de poisson】の「鯛塩ラーメン」にするつもりでいた。
鯛のあらを使って作るフレンチの洋風スープをどのようにしてラーメンにしているのか


興味があったんだけど
そういう事情ならば仕方がない。

なお、メニュー裏面に「ドラム缶焼豚」なる一品があって!
白橋店主に聞いてみたところ…

【新店】麺や ぶたコング-4

「そこのスモーカーを使ってスモークしている豚バラ肉のチャーシューです!」
「ラーメンに入るチャーシューは、豚のウデ肉を使っているんですけど、チャーシューメンにすれば、この豚バラのチャーシューがトッピングされます。」


そんなことを言われたら、「チャーシュー麺」にするしかないでしょう♪
というわけで、オーダーは「新潟長岡生姜醤油チャーシューメン」にした!


そうして、出来上がってきた「新潟長岡生姜醤油チャーシューメン」!
2種類のチャーシューがドドンと載ったラーメン!


【新店】麺や ぶたコング-5【新店】麺や ぶたコング-6

まずは、濃いめの色合いの醤油スープをいただくと
豚骨清湯にビシッと生姜を効かせたスープで!

ラードにネギの風味を移したと思われるネギ油がスープにパンチを効かせていて!
さらに、フルーティな風味もあって!


これは、白橋店主によると…
「リンゴをすり卸したものを隠し味に使ってます。」とのことだったけど!

『69'N'ROLL ONE』嶋崎さんっぽい隠し味の使い方も取り入れていて!
この味、めっちゃ好み♪


麺は、「麺屋 棣鄂(ていがく)」の中太縮れの卵麺が合わせられていて!

プリッとした食感の麺は、食感がとてもよかったし!
スープと絶妙に絡んで、めっちゃ美味しく食べさせてくれた♪


【新店】麺や ぶたコング-8

トッピングされた2種のチャーシューのうち、デフォルトで入る豚ウデ肉のチャーシューは
やや、カタめの食感のチャーシューだったけど、肉のうま味を感じられるものだったし♪

チャーシュー麺にしないと食べられない、もう1種類の豚バラ肉のチャーシューは
肉のジューシーさが感じられるものでよかったし♪

どちらのチャーシューも美味しくて♪
「新潟長岡生姜醤油ラーメン」を食べるなら、この豚バラ肉の燻製チャーシューがトッピングされた「新潟長岡生姜醤油チャーシューメン」にするのがおすすめ♪


【新店】麺や ぶたコング-7

穂先メンマのシャクシャクとした食感もよくて!
美味しい「長岡生姜醤油ラーメン」だった♪


ただ、先のレセプションに出席した人たちの情報では、『青島食堂』インスパイアということだったけど
メンマが穂先メンマだったのも違うし

スープだって、豚100%のスープという以外は違う味わいで
麺もストレートじゃないところが

そこで、このスープは、何処の店をリスペクトして作ったスープなのか!?
ズバリ、白橋店主に聞いてみたところ

「青島食堂出身の人がやっている『ヒグマ』という店です!」
「そんな長岡生姜醤油ラーメンがやりたくて、自分なりにアレンジして作ってみたんですけど…」


そして、完成品を白橋店主の第2の師匠である新潟市内にある某店の店主に食べてもらって、お墨付きをもらって、自信が付いたと話してくれた。

新潟の長岡生姜醤油ラーメンを現代風にリメイクしたハイクオリティなラーメン!
生姜で身体が暖まって、寒い季節には打って付けの一杯!

「新潟長岡生姜醤油ラーメン」が想定した以上に美味しいラーメンだったので!
今度は、少し時間を置いて!

ブラッシュアップした「鯛塩ラーメン」を食べにまた来るつもり♪

ご馳走さまでした。

【新店】麺や ぶたコング-9【新店】麺や ぶたコング-10

メニュー:新潟長岡生姜醤油ラーメン
チャーシューメン…900円/味玉ラーメン…800円/ラーメン…700円
麺大盛り…100円


鯛あらフュメ・ド・ポアソン使用
鯛塩ラーメン
チャーシューメン…900円/味玉ラーメン…800円/ラーメン…700円
麺大盛り…100円

ライス中(大盛無料)…150円/とんとん飯(卵掛け)…250円/チャーシュー飯…300円

ご飯物昼50円引き

ぶたコング

昼総合点★★★★ 4.5



関連ランキング:ラーメン | 東梅田駅南森町駅扇町駅



好み度:新潟長岡生姜醤油チャーシューメンstar_s45.gif
接客・サービスstar_s45.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/2754-287671a6