2007.12.26 風雲児
訪問日:2007年12月26日(水)

風雲児-1

有名イタリアンの役員をされていた方が独立開業したラーメン店…

今年9月7日の開店!

代々木には、同じイタリアン出身の「麺恋処 いそじ」が今年6月に開業していているけど…
今、イタリアンからラーメン店という流れが始まっているのだろうか!?

都営地下鉄新宿線・新宿駅の初台寄りエスカレーターを上り、改札を出る…
8番出口から地上に出れば店はすぐ…
甲州街道を背にして…
三晃証券の入ったビルの裏手にある。

11時18分。
店に入ると…
「いらっしゃいませ!」

2人の男性スタッフと1人の女性スタッフが笑顔と元気なあいさつでお出迎え!

店を入ってすぐ右にある自動券売機で食券を買う!

風雲児-2

「らーめん」をいただくつもりだったけど、200円増しの「得製」が気になる…
近くにいたイケメン店主に「得製」の内容を確認してみると…

味玉が1個入って、チャーシュー、メンマ、ネギの具が割り増しになるという…
「お得ですよ!」

そう言われたら仕方ない…
「得製らーめん」の食券を買って、店主に渡す…

「無料で大盛りにできますよ!」と言うので、お願いすることにした…

ちなみに、こちらの「らーめん」の量はデフォルトで1玉170g。
「大盛」は1.5玉、「特盛」は2玉(100円増し)になる。

「らーめん」ができるまで、しばし店内観察!

勇壮な祭りの写真パネルが何枚も飾ってある。
ドラゴンのオブジェもある…

風雲児-3

どうやら、これ、店主出身の四国・愛媛の「新居浜太鼓祭り」なんだそう…

地元では「男祭り」とも呼ばれるそうで、この解説が自動食券販売機の脇…
17時から提供される「かたたまらーめん」の商品説明とともに書かれていた。

この店、女性客で流行りそう!
店主はイケメンだし、スタッフのユニフォームはカッコイイし…
店は新しくキレイだし…
オープンキッチンの厨房も掃除が行き届いて磨き上げられているし…

それに、ここの「らーめん」は、鶏白湯スープでコラーゲンがいっぱいだしね!
イケメン店主が腕を奮った「らーめん」が完成したようだ!

風雲児-4

店主自ら持ってきて、お客に触らせることなく、カウンターの手元に丼を置く…
丼が熱くなってるための配慮だろう…
細かいところにも気配りがなされている…

さっそくスープをいただく…

鶏!鶏!鶏!
スープには鶏がいっぱい!
濃厚な鶏白湯スープ!
魚介も感じるけど、アクセント程度…

鶏の旨味が凝縮された濃厚スープ!
これはズシンとくる…

このスープに絡む麺は、ややウェーヴがかった中太麺!

これだけ「こってり」した味のスープには、これくらい太い麺の方がいい。

プリプリとした食感の麺で、食感もいい!

あとで店主に聞いたところ、大成食品の切り歯18番の麺を使っているとのこと…
この製麺所は「鳥居塾」なる講習を開催。
ラーメン店を志す人のために支援を行い、技術やラーメン店経営のノウハウを提供している。

さらに「麺彩房」というラーメン店を経営しており、ここで実地訓練もできる…
だから、今までにも、「夢うさぎ」等のおいしい店を何店も輩出している。

製麺所の麺にしてはなかなかおいしい麺だった。

豚バラ肉のチャーシューはトロトロに煮込まれ、メチャメチャやわらかいし美味
しい!
メンマも程よい塩加減で、コリコリとした食感もいい!

味玉は薄味の出汁醤油の味が黄身にまでまで染み込み、これはもう絶品!

ネギもこの鶏スープには合っているしいいと思う!
ただ、こんなに量をサービスする必要はなかったんじゃないかとは思ったけど…
濃厚な鶏白湯スープの「らーめん」だった。

このスープは「つけめん」で食べたらもっとおいしいかもしれない…

なんでも、最近、「つけめん」の麺をやめて、「かまたま」の麺を「つけめん」
にも使うようにしたんだという…

「太麺で、らーめんの3倍は茹で時間がかかりますけど、おいしいですよ!」

そんなふうに言われたら…
食べに来ないわけにはいかないよね…

店主と再訪を約束して店をあとにした…

風雲児-5

風雲児-6

住所:東京都渋谷区代々木2-14-3 北斗第一ビル1F
電話:03-6413-8480
営業時間:11:00~15:00/17:00~21:00 ※スープ終了まで
定休日:日曜・祝日
アクセス:都営地下鉄、京王新線・新宿駅新都心口改札から6番出口で地上へ出て、徒歩1分。国道20号線(甲州街道)を初台方面へ直進。NET SQUAREの交差点を左折して直進。交番の角を右折した左側

メニュー:らーめん…700円/得製らーめん…900円
つけめん…750円/得製つけめん…950円


好み度:得製らーめんstar_s40.gif
接客・サービスstar_s45.gif
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/272-dc609328