訪問日:2013年12月6日(金)

【新店】日本橋 製麺庵 なな蓮-1

11月4日オープンの新店『日本橋 製麺庵 なな蓮』!
本日は、三越前にオープンしたこちらの店で遅いランチをとることに!

今日は『ラーメン燈郎』で、出塚さんの作る「でづのカニやん」を食べるつもりが
急用が入ってしまい、ようやく開放されたのが、午後の2時過ぎ…

こんな時間では、昼15食限定の「カニやん」どころか、普通のラーメンすら食べられやしない(涙)

現在、三越前にいるので、近くで目ぼしい店を探そう!
そう思って、「ラーメンバンク」で、「近くの店検索」をしたところ


【新店】日本橋 製麺庵 なな蓮-2

ヒットしたのが
【2013/11/4オープン】日本橋 製麺庵 なな蓮(0.31km)

クリックしてみると…

メニュー

支那そば800 支那つけそば850 濃い出汁そば800 濃い出汁つけそば850 特製トッピング200 麺大盛り50 鶏めし200 白ごはん100


紹介文

2013/11/4オープン。
おしゃれな店内。麺は自家製麺、店内に製麺室がある。


「支那そば」というメニュー名に!
「麺は自家製麺、店内に製麺室がある。」という紹介が気に入った!


それに、新店だし!
でも、食べログにラーメンデータベースの新店情報にも載っていなかったような気がするんだけど


場所柄、資本系の店かもとは思ったけど
時間的にも余裕はないので、取りあえず、訪ねることにした。

店の前までやって来ると
和モダンの佇まいで、看板を見ても、何か資本系の店が個人経営の店に見せかけている店って感じがした。

【新店】日本橋 製麺庵 なな蓮-3

入店すると、入口に券売機があって!
食べようと思っていた「支那そば」には売り切れのランプが点灯していた


【新店】日本橋 製麺庵 なな蓮-4

どうしようか
と思ったところに、キャップを被ったスタッフの人が店の中から出てきたので

「濃い出汁そば」とは何か
聞いてみると…

「鶏と豚骨に魚介を加えた濃厚なスープのラーメンです。」と答えがあって!

豚魚なら、つけそばかなとは思ったけど
でも、無難すぎて面白味に欠ける気がして

さらに…
「支那つけそばって、支那そばのつけそばバージョンですか?」と聞いてみたところ…

「支那そばと同じ比内地鶏と魚介を合わせた、秋田の手作り醤油で仕上げたスープのつけそばです。」と懇切丁寧な説明があった。

ただ、今まで、あっさりとした清湯スープの美味しいつけ麺にはあまり出会ったことがないので
一瞬、悩んで、購入したのは「支那つけそば」の食券!

扉を開けて、店の中へと入っていくと…
奥のテーブル席には女性のお客さんが2人いるだけで…

手前のカウンター席はノーゲスト
もっとも、オフィス街にある店で、こんな時間だから、こんなもんなんだろうね。

厨房には、ガタイの大きなお兄さんに、先ほど、メニュー説明してくれたキャップを被ったスタッフの人の2人!
食券をカウンターの上に置くと、キャップのスタッフの人が食券を回収していった。

そうして、まず、大きいスタッフの人が作った「支那そば」が奥の女性客の元へ届けられて!
少しのタイムラグがあって、次に完成した「支那つけそば」が、もう1人の女性客に届けられた。


しかし、これを見ていてわかったのは
寸前で「支那そば」が売り切れてしまったこと

そして、ちょっと気になったのが
ラーメンを出した後に

「ごゆっくりどうぞ!」
必ず、お客さんに、そう言って声を掛けていたこと!

これって、『BASSO ドリルマン』とまったく同じだけど!
何か関係があるんだろうか
!?

卓上に、麺の紹介があって!
見てみると…

【新店】日本橋 製麺庵 なな蓮-5

「当店は、国産小麦を使用しております。」

石臼挽きちくごいずみ
春よ恋
春よ恋全粒粉
きたほなみ

をブレンドしております。


福岡産の小麦粉1種と道産小麦粉3種の全4種の内麦をブレンドしたという、こだわりの麺で!
これは期待できそう!


そんなことを思っているところに!
支那つけそば」が着丼!

【新店】日本橋 製麺庵 なな蓮-6【新店】日本橋 製麺庵 なな蓮-7

麺は、店を入ってすぐ左側にある製麺室で製麺される自家製麺!
ただ、あっさりとしていそうなつけ汁に、太ストレート麺が合わされていたのは意外だった。

【新店】日本橋 製麺庵 なな蓮-8

きっと、豚骨魚介の「濃い出しつけそば」があるから、「つけそば」は太麺に統一しているんだろうけど
麺が勝ちすぎてしまうんじゃないのかな(汗)

それに、麺表面に表れている粒々模様は疎らで、全粒粉比率は低め。
たぶん、飾りつけに使っているだけで、1%も使っていないんじゃないのかな。


しかし、麺だけを、つけ汁につけずに、そのまま食べてみたところ
口の中に何ともいい小麦粉の風味が広がって、鼻から抜けていく!

全粒粉に頼らなくても、めっちゃ風味がよくて、香り高い麺に仕上がっていたし!
小麦粉のうま味もよ~く感じられた♪


さらに、コシがあって、モチモチとした食感がよくて!
期待以上に美味しい、秀逸な麺だった♪


そして、麺をつけ汁につけて食べてみると

確かに、麺が勝っていることは勝っているけど
それなりにつけ汁と絡んでくれて、美味しく食べさせてくれた♪

つけ汁は鶏清湯魚介で!
カエシには、たぶん、たまり醤油がブレンドされていると思われるけど


醤油の香りがめっちゃよくて!
やや、濃いめの味付けなのもよかった!


そして、出汁のうま味がよく出ていて!
動物系は、比内地鶏の鶏出汁のうま味も感じられたけど!

ゲンコツによるものと思われる豚のうま味もあって!
スープに厚みが出ていたし!


さらに、昆布と干し椎茸の和風出汁のうま味に!
煮干しと鰹、鯖、宗田鰹と思われる節のうま味が重ねられていて、めっちゃ美味しい♪


清湯のつけ麺で、これだけ美味しいつけ麺も少ないと思うし!
今日は「支那そば」が売り切れで残念に思えたけど、そのおかげで、この絶品のつけそばが食べられてよかった♪


なお、トッピングされたチャーシューは、つけ汁に入る豚肩ロースと豚バラ肉の2種類で!

【新店】日本橋 製麺庵 なな蓮-9

豚肩ロースのチャーシューは、やわらかくて、肉のうま味が感じられるものだったし!
豚バラ肉の方は、肉のジューシーさが感じられるもので、どちらも美味しくいただけたし♪


そして、最後にキャップのスタッフの人に作ってもらったスープ割りが、また、とても美味しくて!
次回は、絶対に「支那そば」を食べないといけないと思ったし!


【新店】日本橋 製麺庵 なな蓮-10

「濃い出しつけそば」も食べてみたいので!
再訪は確実!


ご馳走さまでした。

【新店】日本橋 製麺庵 なな蓮-11【新店】日本橋 製麺庵 なな蓮-12

メニュー:支那そば…800円/支那つけそば…850円/濃い出しそば…800円/濃い出しつけそば…850円
麺大盛り…50円

トッピング
特製…200円/炭火炙り叉焼…150円/味玉…100円/めんま…100円/のり…100円

鶏めし…200円/炭火炙り叉焼ご飯…300円/白ごはん…100円


なな蓮

昼総合点★★★★ 4.5



関連ランキング:ラーメン | 三越前駅日本橋駅新日本橋駅



好み度:支那つけそばstar_s45.gif
接客・サービスstar_s35.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/2702-608de071