2008.07.29 つけそば 道楽
訪問日:2008年7月29日(火)

つけそば 道楽-1

「いつ樹」を出た後、私が向かったのは「つけそば 麺楽」!

青梅市では一番の有名店であり、行列店でもあるという。
店に着くと、やはり、噂通り、順番待ちの行列が出来ていた…

つけそば 道楽-2

6人待ち!
入口には、日傘の用意がされていた…
新座の「ぜんや」以来のサービス!
行列店では、こんな気配りもしている。

つけそば 道楽-3

少し待って、店内へ招き入れられる。
指定されたカウンター席に座って、メニューを確認して…
「味玉入りつけそば」を普通盛で注文!

すると、待つ間もなく、まず、麺が出され…
次いで、2つ割りされた味玉がつけダレに載せられ出された…

つけそば 道楽-6

こちらの店は「丸長」に影響を受けたご主人が「丸長」風の「つけそば」を出していると聞いていたけど…
麺の「作り置き」をするところまで「丸長」風だ…

ただ、「作り置き」の麺にしては、麺が艶々しているし…
麺の盛り付けがキレイになされているので美味しそうに見える!

そして、実際に食べても、この麺は美味しかった!

麺の形状に味、食感とも「丸長」風だし…

つけダレはモロに「丸長」目白風…
見た目も、「甘・辛・酸」の味付けも…

ただし、この店の特色は、この「甘・辛・酸」の味の調整ができること!
「酢抜き」で注文しているお客さんが2人いた…

つけそば 道楽-5

酸っぱすぎる「つけそば」がやや苦手な私にとっては、この「酢抜き」には興味があったけど…
まずは、デフォルトの味を確かめてみてからでないとね…

まあ、こちらの店の「つけそば」は、よくも悪くも完全に「丸長」目白のコピー!

でも、この味が青梅の地で楽しめるのは地元のお客さんは嬉しいことだよね。

従業員のお母さんたちは明るくてサービスもいいし、ご主人の愛想もよかった!
だから流行るのかな…

味がいいのはもちろんなんだろうけど…
それにコストパフォーマンスも高いよね!
麺が260g入って…
普通の「つけそば」で600円!
「チャーシュー入り」でも800円は安い!

ただ、この「丸長」目白風の酸味の強すぎるつけダレはちょっと…
私の好みからは外れるんだよね…

つけそば 道楽-7

住所:東京都青梅市野上町2-3-8
電話:02-2821-3731
営業時間:(火~金)11:30~14:30、17:00~20:00
(土・日・祝)11:30~17:00
休日:月曜日、第一火曜日(祝日の場合も休業)
アクセス:JR青梅線・河辺駅北口から徒歩13分

メニュー:つけそば 並盛り(260g)…600円/特つけそば…700円/チャーシュー入りつけそば…800円/メンマ入りつけそば…700円/野菜入りつけそば…700円/味玉入りつけそば…700円
大盛り(390g)…100円増し/特盛り(520g)…200円増し/超特盛り(780g)…300円増し


評価:味玉入りつけそばstar_s30.gif
接客・サービスstar_s40.gif
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/259-f5aa724f