訪問日:2013年8月8日(木)

【新店】牛薫る麺処 嵐風-1

本日8月8日オープンの『ストライク軒』でラーメンをいただいて!
こちらの店でお会いしたひろさんとともに、次に向かったのが『牛薫る麺処 嵐風』!


こちらの店は、7月25日に東京・新井薬師から大阪・高麗橋に移転オープンしてきた店で!
なぜ、また、大阪に
!?

と思ったら
店主の樺山さんは大阪出身と聞いて納得!

しかし、東京・幡ヶ谷の『そばはうす 不如帰』プロデュースの店として昨年の2月25日にセンセーショナルなオープンを果たしたというのに!
オープンから、ちょうど1年後の今年の2月24日に早々と閉店してしまったのは


店の場所が悪かったのかな
『牛薫る麺処 嵐風』にはタイミングを逸してしまって、未訪のまま閉店してしまったけど

オープン直後にこちらの店を訪れた同業の3店の店主からは、とてもバランスのいいラーメンであるという話を聞いていたので
それに、『牛薫る麺処 嵐風』の前に入っていた『麺ダイニング ひろまる』も、なかなか面白かった美味しい店だったのに閉店してしまったし

味がよければ場所は関係ないなんて言うけど
そんなことを考えながら、『ストライク軒』のある天六から『牛薫る麺処 嵐風』の最寄り駅の北浜までは地下鉄堺筋線で移動!

そうして、ひろさんとともに店の前までやって来ると!
店の前の立て看板には、「牛ラーメン」、「牛塩ラーメン」、「つけめん」といった東京の店でやっていたメニューの他に「旨ソバ」なるものもあった。

【新店】牛薫る麺処 嵐風-2【新店】牛薫る麺処 嵐風-3

これって、きっと「汁なし」のことで!
大阪では、『カドヤ食堂』でも「汁なし」を「旨みそば」と呼ぶので!


でも、なぜなんだろう!?
そんな、しょうもないことを考えながら入店!

すると、こちらの店は、券売機で食券を買い求めるシステムがとられていて…
ひろさんは、何がおすすめなのかをスタッフの人に聞いて!

「旨そば」をすすめられて、それに従っていたけど

私は、券売機左上がおすすめ法則に従って、「牛醤油らぁ麺」の食券を購入!

【新店】牛薫る麺処 嵐風-4【新店】牛薫る麺処 嵐風-5

食券をスタッフの人に渡して、ひろさんとともに、厨房と対面する4席あったカウンター席へと座る。
店内には、お客さんの姿はなく、まだ、店が認知されていないのかな

なんて、思っていたら…
12時を過ぎると、続々とお客さんが来店!

十数人のお客さんが入って、ほぼ、満席状態になったので!
12時前に店に入れたのは大正解!


厨房には、樺山店主1人!
しかし、この店主さん


何処かでお会いしたことがあるような
このときはわからなかったけど…

ひろさんの注文した旨そばが着丼して!
これが、「汁なし」ではなく「汁あり」のラーメンであることがわかって!


【新店】牛薫る麺処 嵐風-6【新店】牛薫る麺処 嵐風-7

さらに、ひろさんにスープを味見させてもらって!
これが、牛スジ肉でとったスープではなく!

鶏と豚骨の「旨み」に!
煮干しや鰹節の魚介の「旨み」が出たスープのラーメンで!


これって、以前に食べた『麺ダイニング ひろまる』の「旨ソバ」ではないのか!?
そして、こちらの樺山店主は『麺ダイニング ひろまる』の店主だった人ではないのか!?

そこで、樺山店主に疑問をぶつけてみると
これがビンゴ!

あとで、ネットで調べたところ
『牛薫る麺処 嵐風』は、樺山店主の修業先の『永福町大勝軒』時代の先輩である『そばはうす 不如帰』の山本店主によって、立て直しが図られて!

『麺ダイニング ひろまる』の屋号とメニューを一新させて!
リニューアルオープンさせた店だということがわかった。


そして、ひろさんの「旨そば」に続いて…
私の注文した牛醤油らぁ麺も着丼!

【新店】牛薫る麺処 嵐風-8【新店】牛薫る麺処 嵐風-9

こちらは、和牛のスジ肉と煮干出汁の醤油味のスープで!
それに、「追い煮干し」して、煮干し感を前面に出したものということだったけど!

思ったより牛スジ肉の濃厚さはなく、さっぱりといただけるスープで!
煮干しは、白背と鯵で出汁をとっているんじゃないかと思われるけど


しっかり煮干しのうま味が出ていて!
苦味やエグミはなし!


【新店】牛薫る麺処 嵐風-11

そして、鰹節の節のうま味や、昆布、干し椎茸のうま味も出ていて、なかなか美味しいし♪
さすが、『そばはうす 不如帰』プロデュースしただけのものがあって、バランスがいい♪

ただ、カエシに使った生醤油のタレが濃くて!
塩分も高くて!

水をガフガブ飲んで、おかわりしてしまったほど

もう少し、薄味に仕上げてくれると、もっとよかったんだけど(汗)

麺は、平打の中細ストレート麺で!
粒々模様の入った麺は、全粒粉が配合された麺とわかる。

たぶん、『そばはうす 不如帰』で使われている、東京・三河屋製麺の麺と同じ麺じゃないかと思うけど!
なめらかな食感の麺で!

小麦粉の風味も豊かで!
そして、スープとよく絡んで、美味しく食べさせてくれるのがいい♪


【新店】牛薫る麺処 嵐風-10

具のチャーシューは、牛のレアチャーシューに、牛スジ肉が入っていて!
レアチャーシューは、しっとりとした食感がよくて、肉のうま味も感じられてよかったけど♪

牛スジ肉は、甘い味付けがなされていて

単品で食べるにはいいとは思うけど、スープに甘味が移るのが、ちょっと、気になった。

でも、和牛と煮干薫る、無化調のラーメンは、クオリティの高い!
こちらの店でしか食べられないオンリーワンのラーメンなので!

一度は食べておいた方がいいと思う♪

ご馳走さまでした。

【新店】牛薫る麺処 嵐風-12
【新店】牛薫る麺処 嵐風-13

メニュー:牛醤油らぁ麺…750円/牛醤油味玉らぁ麺…850円/牛醤油チャーシュー麺…950円/(得)牛醤油らぁ麺…980円

牛塩らぁ麺…750円/牛塩味玉らぁ麺…850円/牛塩チャーシュー麺…950円/(得)牛塩らぁ麺…980円

旨つけ麺…750円/味玉旨つけ麺…850円/チャーシュー旨つけ麺…950円/(得)旨つけ麺…980円

旨そば…650円/味玉旨そば…750円/チャーシュー旨そば…850円/(得)旨そば…880円


らぁ麺大盛…100円/つけ麺100g…100円

嵐風

昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:ラーメン | 北浜駅なにわ橋駅天満橋駅



好み度:牛醤油らぁ麺star_s35.gif
接客・サービスstar_s30.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/2575-26e24b57