訪問日:2013年7月17日(水)

手仕事らぁめん 八-1

昨夜、新潟入りしたものの、到着時間が遅くなってしまって
お目当ての『ラーメン いっとうや』には行けず仕舞い

結局、新潟発祥のラーメンチェーン店でラーメンをいただくも、不完全燃焼で
せっかく新潟まで来たのに、悔しい思いをした

しかし、ホテルには大浴場があって!
快適に過ごせたからよかったけど♪


そして、今朝、目が覚めて
大浴場で朝風呂につかって、清々しい気分で私が向かったのは『手仕事らぁめん 』!

新潟に来る楽しみのひとつが朝ラー♪
新潟には、朝ラーができる店が何店かあって、その中で私が一番行きたかったのが、こちらの『手仕事らぁめん 八』!


というのも、こちらの店では、煮干の効いた「煮干し中華」が食べられるというので♪
ニボラーとしては、ここは行っておかないとね!

万代口にあるホテルを出て、反対側の南口に出て、そのまま、新潟南口入口交差点まで直進。
交差点を右折して、あとは、ひたすら県道51号笹出線線を歩いていくと道の左側に高々と掲げられた店の看板が見えてきた。


店の入口には、各種メニューが写真付きで掲載されていた。
これを見て、「ワンタン煮干し中華」にすることに決めて入店すると


手仕事らぁめん 八-2手仕事らぁめん 八-3手仕事らぁめん 八-4手仕事らぁめん 八-5

店内からは、芳醇な煮干しのフレーバーがした♪
いやがうえにも期待が高まる!


お客さんは案外、少なくて
3人だけ

店の中央にある、大きなテーブルを仕切ってカウンター席にしている席に座ろうとすると
店の奥にあった厨房に2人いたスタッフのうちの1人が出てきて

「すいませ~ん、食券制になってます!」
そう言われて、入口に戻ると、入口を入った正面に券売機があった。


でも、なぜ、この券売機に気づかなかったのか
それは、「朝らぁめん」、「朝つけめん」の写真付きのPOPか券売機のボタンを覆い隠すようにテープで固定されていたため。

手仕事らぁめん 八-6

そして、「煮干し中華」も「つけめん」も販売されていなくて
販売されていたのは、POPにあった「朝らぁめん」に「朝つけめん」と、この2メニューにサイドメニューがセットされたセットメニューだけ。

手仕事らぁめん 八-8

そこで、「朝らぁめんセット」の食券を買って席に!
そして、3タイプから選べるセットは、Bの「肉ワンタン」と「小ライス」が付くセットにして、スタッフの人に注文!


手仕事らぁめん 八-7

なお、通常の「煮干し中華」と「朝らぁめん」の違いを、スタッフの人に聞いてみたところ
「油の違いです。」という答えだったけど…

スープは同じものを使って、使う香味油だけを替えたのか
それとも、単にスープに入れる油の量を変えただけなのか

このどちらでもないのか
ちょっと、この答えからではよくわからなかった。

そうして、数分後に着丼した「朝らぁめんセット」!

手仕事らぁめん 八-12
手仕事らぁめん 八-9手仕事らぁめん 八-10

「朝らぁめん」に「肉ワンタン」がトッピングされて、「小ライス」が付いて、これで730円という価格は

「朝らぁめん」が630円ということを考えると、めっちゃコスパ高そうに思えるけど!
「煮干し中華」の価格が680円なので


「朝らぁめん」は630円ではなく、580円にしてくれるといいと思うんだけど!
セットは、現行価格の730円で、100円ではなく150円増しでぜんぜん構わないので!


なお、「朝つけめん」は、現行価格の630円で、セットだったら、現行より50円高い780円にしてもいい気がしたし!
この方がインパクトある価格に思えるんだけど!


まずは、煮干し香るスープをいだだくと
鶏ガラの清湯スープに、昆布、白背、背黒、鰹節、鯖節を加えたような味わいのスープは!

煮干し出汁のうま味もよく出ているけど!
節の魚介出汁のうま味も出ていて!

好きだな!
こういう味わい♪


それと、「朝らぁめん」の割りには、結構、煮干しも効いていたので!
これだったら、昼から提供される「煮干し中華」だったら、どうなっちゃうんだろう
!?

気になるので…
あとで、また、昼にも来て、確かめないといけないかな

麺は自家製麺で!
中太ストレートの青森県の「津軽煮干し中華そば」の麺のような多加水麺が合わせられていて!


手仕事らぁめん 八-11

個人的には、このスープには、中細ストレートの麺の方が合うような気がするけど
これは、これで、ありだと思った!

チャーシューはモモ肉が使われていて、やや、カタめに感じられた。
しかし、セットにしたワンタンがよかった♪

厚めな皮のワンタンで、この皮の食感がよくて!
中に入った餡が、めっちゃ美味しくて♪

トッピングして大正解!
これは、絶対におすすめ!


最後は、ライスを残ったスープにダイブさせて!
美味しく完食!


手仕事らぁめん 八-13

こちらの店!
朝7時30分から夜23時までの営業で!

しかも、通し営業で!
さらに、年中無休なので!

新潟に来たら、ぜひ♪

ご馳走さまでした。

手仕事らぁめん 八-14手仕事らぁめん 八-16

メニュー:煮干し中華…680円/味玉入り…780円/ワンタン入り…830円/チャーシュー増し…930円
特製煮干し中華…880円

つけめん(210g)…680円/中盛り(280g)…730円/大盛り(350g)…780円
特製つけめん(210g)…880円/中盛り(280g)…930円/大盛り(350g)…980円

朝らぁめん…630円/朝らぁめんセット…730円
朝つけめん…630円/朝つけめんセット…730円


手仕事らぁめん八

昼総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:ラーメン | 新潟駅



好み度:朝らぁめんstar_s40.gif
接客・サービスstar_s35.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/2554-3b975894