FC2ブログ
訪問日:2013年7月2日(火)

麺屋 玲【参】-1

『麺や 福一』「ノスタルジック煮干しらーめん」をいただいて!

JR成田駅から東京へ帰る途中に、都賀駅で途中下車して立ち寄ったのが

こちら,JR都賀駅前に昨年の8月31日にオープンした『麺 屋 玲』!

「カマス煮干しらーめん」「のどぐろ煮干しらーめん」等の変わった煮干しを使ったラーメンを限定で出す店!
そのくせ、普通の片口鰮を使った煮干しラーメンは、ほとんど作らないというのだから、本当に変わっている
(笑)

そんな店を訪れたのは、午後の1時50分近い時刻!
2時閉店の店なので、ギリギリセーフ!


入口を入っていくと…
こんな時間だからか、お客さんの姿はなし。

まずは、券売機で食券を買うんだけど…
こちらの店では、現在、無化調の「鯛煮干し塩らーめん」に、化調を使った「のどぐろ煮干し塩らーめん」が限定ではなく、レギュラーメニューとして提供されていて

どちらのラーメンを食べようか迷って
厨房に1人いた店主に、どちらがおすすめなのかを聞いてみたところ…

「のどぐろですね!」と即答で答えが帰ってきたので!
これで注文は決定!


麺屋 玲【参】-2

券売機で食券を買って、店主に渡すと…
「平打麺にします?細縮れ麺にします?」と聞かれて?

逆に、どちらがおすすめなのか問い返したところ
「前に、平打で食べてもらいましたから、細麺でいきますか!?」

「こちらは、矢守さんとこの麺です。」と返答があったので、これで麺も決定!

ちなみに、矢守さんとは、ラーメンフリークなら、誰でも知っているカネジン食品の営業の方で!

いつも、彼のブログを見て、新店情報の収集をさせてもらっているので
間接的にお世話になっている♪

注文が決まると、目の前にあった小さな寸胴から黄金色したスープをすくって、雪平鍋に移して!
ガス台の火に掛けていく店主!


そして、麺は、いつものようにテボで茹でて!
しかし、茹で上がると平ざるに移して、しっかりと湯切りして「のどぐろ煮干し塩らーめん」を完成させた!


麺屋 玲【参】-3麺屋 玲【参】-4

前回は、のどぐろ煮干し100%のスープをいただいた!
ただし、今回のスープは、のどぐろ煮干しに化調を加えたという!


理由は、のどぐろ煮干しだけで出汁をとったら、とんでもない高いコストになってしまって
とても750円なんて価格では販売できないため(汗)

さっそくスープをいただこうと思ったんだけど…
スープから漂う魚の臭いが気になる

スープを飲んでみると…
のどぐろによる魚の臭みが思いっきりスープに出ていて

これは苦手…
でも、前回、同じのどぐろ煮干しを使ったラーメンをいただいたときには、こんな臭みなんか、まったくなかったのに…

前回のレポートを見返してみたところ…
「煮干しのような味わいなのかと思ったけど…」

「そうではなく、今月4日にいただいた「カマス煮干しらーめん」のスープにも似たような味わいで!」
「とても上品で、いい出汁出してる♪」

「それと、もしかすると、脂が出て、魚臭くなるんじゃないかとも思っていたのに…」
「澄んだキレイなスープに仕上がっていて、ぜんぜん、臭み等なかった…」
等とレポしていて…

さらに、店主の談話も…
「試作したときには、嫌な魚の脂が出て、これは駄目だなと思いました。」

「焼いてから使ってくださいと言われたんだけど、どんな出汁が出るのか確かめたかったので、そのまま出汁をとったのですけど…」

「それで、網で焼いたら、今度は網にくっついてしまって…」
「フライパンで炒ることにしました。」

「ポイントは、頭を念入りに焼いて脂を落とすこと!」
「そうすることによって、うま味のある出汁スープが生まれました♪」


店主はそんな話をしていたのに…
今回はなぜ、こんなに魚臭いスープになってしまったんだろうか

スープの劣化か
脂の落とし方が甘かったのか

化調がのどぐろ煮干しの持つ味わいを増長させたのか
原因はわからないけど

元々、前回だって、煮干し的な香りや味わいのスープではなくて!
魚魚した独特な風味のスープだった。

ただ、今回のスープは強烈で!
間違いなく好き嫌いが分かれる!


今日のスープが不出来でないとしたら…
よほど、魚が好きな方以外にはおすすめはできないかな

麺は、スープがこんな状態だったので評価不能。
具のチャーシューも同様。


麺屋 玲【参】-5

申し訳ないけど
今回のラーメンは、まったく、私の口には合わないラーメンだったな

でも、今回のこのラーメンが、そうだっただけで
それ以前にいただいたラーメンは、この店でしか食べられないオンリーワンの秀逸なラーメンだったし♪

味も、なかなか美味しいラーメンだったので!
今後も、こちらの店には通うつもり♪


今日も、鶏のムネ肉で作った鶏節や!
メジマグロから作られた鮪節他の食材が飾られていて!


麺屋 玲【参】-6麺屋 玲【参】-7

「これからも、他店にはない珍しい食材を使ったラーメンを提供していきたい。」と店主が意気込みを語ってくれたので!
店主のブログは小まめにチェックしないとね♪


麺屋 玲【参】-8

メニュー:こってり味噌(鶏白湯)…800円/あっさり味噌(サンマ節)…800円/こってり味噌チャーシューメン…1050円/あっさり味噌チャーシューメン…1050円

タイニボ 塩(鯛煮干スープ)…750円/のどぐろ煮干塩らーめん…750円/タイニボ 塩チャーシューメン…1000円/のどぐろ煮干塩チャーシューメン…1000円

醤油らーめん…700円/チャーシューメン(醤油)…950円
麺中盛(ラーメン用)…150円/麺大盛(ラーメン用)…200円

サブローラーメン ミニ(麺150g)…700円/小(麺300g)…750円

特製和風つけめん(肉&生卵つき・麺2玉300g)…800円/小盛(225g)…750円/中盛(3玉450g)…950円/大盛(4玉600g)…1100円
和風つけめん(具無し、麺2玉300g)…700円/小盛(225g)…650円/中盛(3玉450g)…850円/大盛(4玉600g)…1000円

鶏節まぜそば(麺225g)…700円/中盛(麺300g)…800円/大盛(麺375g)…900円
チーズそば(麺225g)…700円/中盛(麺300g)…800円/大盛(麺375g)…900円


麺屋 玲




関連ランキング:ラーメン | 都賀駅



好み度:のどぐろ煮干塩らーめんstar_s15.gif
接客・サービスstar_s45.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/2543-6aa2c257