訪問日:2013年2月27日(水)

麺処 直久 水道橋店-1

本日は、『らーめん 直久 水道橋店』よりリニューアルして、2012年4月17日にオープンした『麺処 直久 水道橋店』へ!

『直久』といえば、450円の低価格ラーメンが有名!
しかし、『麺処 直久』は、『らーめん 直久』とは異なる新コンセプトの店舗らしく!

店のHPによれば!
5種の鶏を炊き出して作ったスープは「鶏専門らーめん屋」の名に恥じぬ自信作です。

麺も自家製で、スープに丁度良くからむ麺を研究し完成したオリジナルの麺です。
一杯一杯愛情込めて丁寧に作り上げておりますので、是非お召上がりにお越しください。


こんなことが書いてあったら、どうしたって期待しちゃうし!
機会があったら行きたいと思っていた。

JR水道橋駅のガード下にあって、『旨辛ラーメン 表裏』の隣にある店へとやって来たのは、お昼の12時30分過ぎ。
すると、表の立て看板に写真付きで紹介されていた「鶏×煮干」を発見!


麺処 直久 水道橋店-2
麺処 直久 水道橋店-3

これで注文は決定!
入店して券売機で「鶏×煮干」の食券を買うと…

「メンオオモリカライス、サービスニナリマス♪」
中国人スタッフと思われる女性スタッフから聞かれて…

ライスをお願いしたんだけど
こちらの店では、平日のランチタイムには、麺大盛か小ライスのサービスが実施されていた。

カウンター席の1席につくと…
各ラーメンの紹介が書かれたPOPがあって!

それによれば…
「瀬戸内産のエグみ、雑味の少ない「白口煮干」を一杯あたり10匹以上使用しております。鶏と煮干のコラボレーションをお楽しみください。」

麺処 直久 水道橋店-4

ニボラーとしては、ますます期待が高まる♪そうして、そう待つこともなく、先ほどの中国人の女性スタッフが運んできてくれた「鶏×煮干」「小ライス」

麺処 直久 水道橋店-8
麺処 直久 水道橋店-5麺処 直久 水道橋店-6

さっそく、スープをいただくと…
東京風の「昔ながらの中華そば」といった感じの鶏ガラ醤油スープに背脂を浮かせて、やや、煮干しが感じられるスープだった。

決して悪くはない。
でも、5種の鶏を炊き出して作った「鶏専門らーめん屋」の名に恥じぬ自信作のスープという割には、鶏のうま味は弱い。

煮干しも、感じることは感じるけど、上品で、そんなには効いてはいない。


麺は、中細ストレートの麺が使われていて!
低加水の麺はスープとも合っていて、絡みも悪くはない。

麺処 直久 水道橋店-7

2枚入っていた豚モモ肉のチャーシューは、やや、カタめの食感だったけど、悪くないし、味も好みだったし!
豚バラ肉のチャーシューも、肉の脂のうま味が感じられるもので、よかったけど♪


このラーメンで750円なら
『らーめん 直久』の450円のラーメンの方が、味と価格の比較で、やっぱりよかったかな。

麺処 直久 水道橋店-9

メニュー:こく旨らーめん(醤油・塩)…700円/こく旨らーめん 具だくさん(醤油・塩)…800円/純鶏らーめん(醤油・塩)…600円/肉玉雲呑麺(醤油・塩)…780円/鶏×煮干…750円/とんさいらーめん(醤油・塩)…700円/淡麗つけ麺(1.5玉・2玉)…700円

麺処 直久 水道橋




関連ランキング:ラーメン | 水道橋駅後楽園駅九段下駅



好み度:鶏×煮干star_s30.gif
接客・サービスstar_s35.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/2412-5edf8075