訪問日:2013年2月2日(土)

麺屋 NOROMA【弐】-1

昨年の12月4日にオープンした『麺屋 NOROMA』!

千葉・松戸にある『中華蕎麦 とみ田の2号店になる『東池袋大勝軒 ROZEOと!
大阪の『金久右衛門 四天王寺店』らーめんstyle Junk Storyの3店で修行して、奈良に開業した高岡店主の店。


大つけ麺博2012 最終日 ~再びの『中華蕎麦とみ田』&『麺屋一燈』~-6金久右衛門 四天王寺店【壱九】-7【新店】麺屋NOROMA ~12月4日オープン♪~-3麺屋 NOROMA【弐】-2

開店前のレセプションに招かれて、「鶏そば」と「鶏つけ麺」をいただいた。
美味しい鶏白湯スープのラーメンにつけ麺だった。


ただ、つけ麺は、もう少し、つけ汁の濃度とうま味がほしいところ…
高岡店主自身も、それに気づいて、一時、つけ麺の販売を休止してブラッシュアップに努めた。

そして、再度、つけ麺の販売を開始したというので!
機会があったら、食べに行きたいと思っていた。


大阪の大物麺友と奈良の京終(きょうばて)にある店を訪ねたのは、もうすぐ午後の1時になる時間。
入店するとカウンター席もテーブル席も、ほぼ塞がっていて満席状態!

そこで、店内にある椅子に座って待つことになったんだけど…
そう待つことなくカウンター席が2席空いた。

でも、このタイミングで来れてよかった♪
というのも、この後、たくさんお客さんが来店して、椅子に座れず、店内で立って待つお客さんで超満員状態になったので!


席について、メニューを見て、注文したのは「鶏つけ麺」の味玉トッピング!
同行した大阪の大物麺友も同じものを注文!

麺屋 NOROMA【弐】-3

そうして、注文から8分ほどして、まず、麺の上に、豚肩ロースのレアチャーシューが2枚と角切りにされた炙りレアチャーシューが載せられた丼が出されて!
少し遅れて、味玉が入ったつけ汁が出されたんだけど…

「鶏つけ麺」には、通常、このレアチャーシューを炙って角切りにしたものは入らないはずなので
高岡店主に尋ねたところ

これは、チャーシュー丼に載せるチャーシューだそうで!
これを載せた「塩そば」を好む常連のお客さん向けの、NSPと呼ばれる特別な裏メニューなんだそう


今日は、これを「鶏つけ麺」に載せて!
わざわざ、私が関東から来てくれたということで、サービスで2人に出してくれた。


高岡店主!
お気遣いありがとうございます


麺屋 NOROMA【弐】-4麺屋 NOROMA【弐】-5麺屋 NOROMA【弐】-6

まずは、真っ直ぐに盛り付けられた麺からいただくことにしたんだけど…

『中華蕎麦 とみ田』の富田イズムが浸透している高岡店主の麺の盛り付けは美しい♪
こうして、キレイに整えられた麺を見ているだけで美味しそうに感じられる。


麺屋 NOROMA【弐】-7

麺は、ミネヤ食品工業の平打太麺が使われていて…
もちもちとした食感の麺は、麺単体としては悪くはない。

ただし、つけ汁につけて食べると
以前の、さらっとしたつけ汁ならばよかったのかもしれないけど

トロミのある、程よく濃厚になったつけ汁に麺が負けてしまっていた。
つけ汁に、これくらいの粘度があったら、切番14番くらいの太麺にしてもよかったかもしれない。

しかし、つけ汁が、これだけ濃厚になって、美味しく進化していたのには驚かされた!
鶏のうま味が前面に出ていたし!

ゲンコツのうま味も重ねられて!
コクがあって、こってりとした味わいの美味しいつけ汁に変貌していた。


そして、『らーめんstyle Junk Story』井川店主譲りの豚肩ロースのレアチャーシューは、しっとりとした食感がよくて!
肉のうま味がよく感じられてよかったし♪


麺屋 NOROMA【弐】-8

NSPチャーシューは、隣の大阪の太物がビールのあてにしたいと言ってたけど!
香ばしくて、肉のジューシーさが感じられる炙りレアチャーシューは、確かにビールのあてには最適♪


最後は、ネギと柚子が入れられて戻ってきたスープ割りを飲み干して完食!
ご馳走さまでした。

麺屋 NOROMA【弐】-9麺屋 NOROMA【弐】-10

メニュー:鶏そば…700円/特選鶏そば…900円
鶏つけ麺…800円/特選鶏つけ麺…1000円
大盛…100円/特盛(つけ麺のみ)…200円

追加トッピング

ネギ…100円/味玉…100円/チャーシュー…250円

麺屋 NOROMA




関連ランキング:ラーメン | 京終駅



好み度:鶏つけ麺star_s45.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/2371-e358dee6