2008.07.08 我家
訪問日:2008年7月8日(火)

我家-1


「我家」と書いて「うち」と読ませる…

先月開業したばかりの鳥居塾出身の方が営まれる店!

店は、池袋と要町の間…
「要町通り」から路地に入った先にひっそりと佇む…

路地の入口に「らーめん・つけ麺」と書かれた幟がなかったら通り過ぎてしまったかもしれない…

店の入口には、まだ開店祝いの胡蝶蘭がいっぱい咲き誇っていた…

我家-2


店内に入っていくと、全11席のJ字型カウンター席のうち8席が埋まっていた!
新店で、失礼ながら、飲食店としてはあまりいい場所に立地しているとは言えないのに…
その割りには、結構、お客さんが入っている…

店を入ってすぐ左にある自動券売機で食券を買うシステム。

「中華そば」680円の食券を買う…
「得そば」というチャーシュー、味玉、メンマ等が増量された、いわゆる「特製中華そば」も用意されていたが、950円という価格設定で、普通の中華そばに比べ270円増しは割高に感じたし…
同じく320円増しの「チャーシューそば」の1,000円という価格設定も強き!

これが、それぞれ、900円、950円くらいの価格設定なら選択したかもしれないのに欲張った感がある…

厨房にいたお兄さんに食券を渡すと…
『ライスお付けしますか?』と聞いてきたので、お願いすることにした。

麺の量は170g。
ライスなしでもじゅうぶんな量はあるんだけど、今日はちょっと実験をしようと思った。

こちらの「中華そば」は、開業情報を仕入れては競うようにして新店訪問するラーメンブロガーさんたちのレポートで「麺彩房」系の濃厚な豚骨魚介のラーメンであることを予め知っていたので、残ったスープにライスを入れて「おじや」にして食べたらいけるんじゃないかと思った…

厨房にはお兄さんにお母さん?
お母さんが1人でラーメンを作っていた。

そして、そのお母さんによって、2個づくりされた「中華そば」のうちの1つがお兄さんの手で運ばれてきた。

我家-3


チャーシューに豚バラ肉が使われているところ…
「なると」がないところ…
変わったネギが使われていたことで、「麺彩房」の「中華そば」とはルックスが違って見える…

スープをいただくと…
これは「麺彩房」のスープだ!
ただ、スープの濃度は濃くもなく、薄くもない…ちょうどいい感じ!

西日暮里の「麺彩房」に比べると濃度は低く、しょっぱくないのがいい!

豚骨、鶏ガラ、モミジの動物系に煮干、鯖節、鰹節の魚介系出汁が溶け込みバランスよく配合されたスープは絶品!

麺は、もちろん大成食品の麺を使用しているのだろうけど…
この、見た目18番くらいの切り歯が使われた中太のストレート麺は、程よくスープに絡む!

プリプリした食感も悪くない!

そういう意味では、この麺でもいいんだけど…
もし注文できるとしたら…
気持ち、麺を細目にして…
もう1番手ほど切り歯の番手を上げれば、もっとスープとの絡みがよくなって美味しくなるかもしれない…

豚バラ肉のチャーシューは普通…
メンマも可も不可もない…
よかったのは、お母さんに名前を聞いたのに忘れてしまったネギの食感!
それと、隠れていた柚子の風味!

最後にスープを残して、そこにライスを入れていただいた「おじや」も予想通り、美味しくいただけた!

我家-4


ランチタイムには無料でライスをサービスしてもらえるので、試してみてはいかがでしょう…

しかし、まだ、開業して間もなく、スープが安定するまでにはもう少し時間がかかる時期なのに…
これだけのスープがつくれるのは見事!

再訪して、次は「つけめん」にチャレンジしよう!

我家-5


住所:東京都豊島区池袋2-23-9
電話:非公開
営業時間:11:00~15:00/17:00~20:00(7/23~)
休日:日曜
アクセス:東京メトロ副都心線・池袋駅C1出口から徒歩4分。
JR線池袋駅西口から徒歩9分

メニュー:中華そば…680円/得製そば…950円/チャーシューそば…1000円
つけめん…750円/得製つけめん…1020円/チャーシューつけめん…1070円


好み度:star_s45.gif

接客・サービスstar_s40.gif
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/236-16e4c7b5