訪問日:2012年10月15日(月)

麺の家 こりく-1

昨夜、空路、広島入りしたものの!
広島の主なラーメン店は、皆、日曜日が定休日
(涙)

麺の家 こりく-2麺の家 こりく-3

というわけで、昨夜は、ホテルの近くの『居酒屋 エルムという店で飲んだだけで
ラーメンはなし

麺の家 こりく-4麺の家 こりく-5麺の家 こりく-6麺の家 こりく-7麺の家 こりく-8麺の家 こりく-9

そこで、今回の広島遠征の初ラーメンの店として、本日のランチに訪れたのは!
2009年の2月23日にオープンした『麺の家 こりく』!


店主は、『麺屋 武蔵』で修行して広島に開業した『麺屋 元就』と、『一風堂』で修行して、やはり広島に店をオープンさせた『我馬』の2店で修行した人で!

広島ラーメン界のサラブレッドと言われている人らしく!
今回は、こちらの店に訪問するのを一番、楽しみにしていた♪

店にやって来たのは11時50分になる時間。
しかし、この昼休み前の時刻にしては、結構、お客さんが入っていた!

さらに、この後、お昼の12時を回ると、店内は満席になって!
外待ちまで出た!

流行ってるんだね♪
こちらの店!


女性スタッフの方からカウンター席に案内されて!
メニューを見て!

少し悩んで注文したのは、秋季限定の「秋刀魚だし つけ麺
麺の量は、デフォルトで麺1玉の180gだと聞いて、麺2玉360gの麺Wにしてもらうことにした。

麺の家 こりく-10

ただ、入店して、メニューを見る前までは、店の名前を冠した「こりくラーメン」を食べるつもりでいた。

こちらの店のラーメンは、「とりとんこつラーメン」「魚とんこつラーメン」2種類のラーメンがあって!

「とりとんこつラーメン」は、広島のソウルフード的な豚骨醤油ラーメン
そして、「魚とんこつラーメン」は、東京風の豚骨魚介ラーメンで!

この2つのラーメンのスープをブレンドして作るラーメンが「こりくラーメン」だった!

しかし、限定という文字に弱いところにきて!
全粒粉麺を使用するというのを見て、気が変わってしまった
(汗)

そうして、出来上がった秋季限定の「秋刀魚だしつけ麺」

麺の家 こりく-11麺の家 こりく-12

麺は、全粒粉を配合しているだけあって、香りがいい!
平打のストレート麺は、しっかりとしたコシのある麺で、喉越しもよくて!

さらっとしたつけ汁につけて食べると!
日本蕎麦を食べているような感覚でいただけて!

つけ汁との絡みもよくて!
よかった♪


つけ汁は豚骨鶏ガラモミジ動物系に、メニュー名になっている秋刀魚節他の魚介出汁を効かせて!
さらに魚粉まで使って、魚介の風味が際立つスープで!

魚介系が強めで、動物系が弱いようにも思えたし!
それに、秋刀魚節特有の酸味も少し感じられた。

でも、秋刀魚節独特の風味が生かされていてよかったし♪
魚粉は基本、要らないとは思っているけど、こちらの店で使っている魚粉は粉っぽくないのがいい!


このまま食べても、美味しい味わいのつけ汁だと思ったけど!

さらに、添えられた、柚子を麺に搾りかけて食べると!
さっぱりといただけてよかったし!

大根おろしをつけ汁に入れて、おろしそばのようにしていただくのもよかったし♪

最後に作ってもらったスープ割りも美味しく飲み干して完食!

麺の家 こりく-13

評判通りの美味しい店だった♪ただ、今回は、さっぱりした味わいの「つけ麺」でよかったけど!

次回、また、広島に来る機会があったら、今度は、もっと動物系が強いと思われる「こりくラーメン」を、今度こそ食べてみたい♪
ご馳走さまでした。

麺の家 こりく-14

メニュー:とりとんこつラーメン…650円/魚とんこつラーメン…700円/こりくラーメン…750円/こりくつけ麺…700円

【秋季限定麺】秋刀魚だしつけ麺…750円

麺大盛り(1.5玉)…100円/麺W(2玉)…150円(つけ麺のみ)

麺の家 こりく




関連ランキング:ラーメン | 県病院前駅宇品二丁目駅広大附属学校前駅



好み度:秋刀魚だしつけ麺star_s40.gif
接客・サービスstar_s35.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/2331-f0d10e17