2006.09.27 つけ麺 柾木
訪問日:2006年9月27日

つけ麺 柾木-1


9月の16杯目は、「柾木@本郷三丁目」の「つけめん」!

ネットサーフィンしていて、見つけた店のひとつ。
オープンは、昨年の11月16日!
高田馬場大勝軒出身のかたがご夫婦でやっていそう…

HPをみてみると普通の醤油味のつけめんの他に、辛つけ、塩つけ、胡麻つけ、辛胡麻つけ…
多彩なつけめんがメニューに並んでいる!

こういうメニューが多いのって、逆にあまり期待できないって言われるけど…
どうなんだろうか!?

今日は忙しくて、お昼を食べようと思ったら、もう14時…

14時以降でも食べられる店を探し…
思い浮かんだのがここ!
11時から23時まで、通し営業してるので…
行ってみることにした!

本郷三丁目駅からは歩いて30秒!
間違えなければ、駅を出て右へ。
通りにぶつかったら、また右へ曲がれば、すぐに店!

店に入ると、店主らしき人物ひとり…
夫婦でやってるんじゃないんだ…
それとも営業時間長いし、店員さんを雇って任せているのかな?

すぐ右に自動券売機がある。

つけ麺 柾木-2


そして、その上には紙エプロン!

つけ麺 柾木-3


焼肉屋さんやステーキ屋さんにはよく置いてあるけど、ラーメン屋さんで見たのははじめて!
使わなかったけど、これはいいサービス!

「つけめん」の食券を買って、長い髪を後ろで結わえたおじさん店主?店員さん?に「大盛りでお願いします」と言って渡す…

この店、麺の大盛りサービスしている…
HPで知ったんだけど、店の入口にも「麺大盛450g無料」の紙が貼ってあった!

しかし、このおじさんの髪…
ドン小西のようで気になるな…
もしかして、この人が店主…

この店、間口が狭くて奥に長い、「鰻の寝床」のような店で…
カウンターがお店の手前から奥に延びているんだけど、途中で切れていて、真ん中に調理スペースの厨房がある…

調理スペースの先もカウンターで、文章で表現しづらいんだけど、調理スペースを中心とすると、左右に翼を広げたようにカウンターが配されている。
つまり、手前と奥にカウンターがある変則な店といえる…

お客さんは、手前のカウンターに2人いて、わたしも手前側に座ることにした…

「つけめん」ができた!

つけ麺 柾木-4


麺をいただくと…
ちょっとコシが弱くて、プニュとしているけど、小麦の味も感じる平均点以上の麺!

しかし、つけダレはチョー甘くて酸っぱい…

一味唐辛子も入っていたけど、甘さに負けてしまっているし…
せっかくのこだわりの魚介風味も甘味と酸味に消されてしまっている…

ここのところ、も新店巡りをしているので、偶然にも、先週末の「活力屋@秋葉原」から、土日を除いた4日連続でライトテイストのつけめんが続いていて…
そのせいもあって、飽きてきたのかもしれないけど…

でも、昨日の「大勝軒 御茶ノ水店@小川町」以外は、これはという感動がない…
別に不味いわけではないので完食して、スープ割りまでいただいたけど…

具のチャーシューだけは美味しかったけど、つけダレがこう甘酸っぱいと…
結局、わたしとしては、珍しく…
店の人と一言も会話をしなかったし…

あまり美味しくないと、会話しても仕方ないしね…
それに、なんかこのおじさん生理的に好きになれなかったし…

それと、気になったのは、ここの麺の量!
どう贔屓めに見ても、450gゎない…

せいぜい350g。
450gは絶対にない!

虚偽はいけません…
大盛りサービスなんだからと許されるものではないと思う…

わたしが店を出ると、追い掛けるようにして、先ほどのドン小西店員さん?も出てきた!
なんだろうと思って見ていると…
いきなり歩道の植え込みの柵に座って煙草を吸い始めた…

ん…
まだ、お客さん中にいるのに…
わたしのあとに2人サラリーマンの男性客が入ったのに!

ただ、わたしが「つけめん」を食べている途中に店に入ってきたボサボサ頭に眼鏡の若者が店の奥に入っていったので、彼がお客さんに応対してるのかもしれないけど…

喫煙するのが悪いとは言っていない…
個人の自由だし…

ただ、店のユニホーム姿で店の前の公道で吸うのはどうかと…
しかも、灰皿も置いてないところで…
それに、お客さんがいるのに…

吸うなら、お店の裏とか、喫煙所とか…
お客さんに見られないところで吸ってほしい…
せめて、店名の入ったユニホームくらいは脱ぐべきなんじゃないかな…

喫煙は料理人の味覚を阻害するので、プロなら、なるべくなら控えたほうがいいとは思う…
でも、もっと気になったのが長い髪!

髪の毛を結わいたところで長いんだし、正直、不潔に見えた!

後から来たバサバサ髪くんも、とても料理人の髪の毛とは思えない…

髪の毛が短ければいいとは言っていないけど、長いなら、帽子を被るとか布を覆うとか方法はあるはず…

この店…
「つけめん」の味云々より、料理に対する気持ちや態度がなっていないように感じてしまった…

つけ麺 柾木-5


住所:東京都文京区本郷2-39-7
電話:03-5684-9899
営業時間:(平日)11:00~23:00、(土)11:00~19:00(麺・スープが売切れ次第終了)
定休日:日曜、祝日
アクセス:東京メトロ丸の内線本郷三丁目駅2番出口より徒歩30秒。
都営地下鉄大江戸線本郷三丁目駅3番出口より徒歩1分

メニュー:つけ麺…680円、辛つけ麺…680円、塩つけ麺…680円、ゴマつけ麺…780円、辛ゴマつけ麺…780円、醤油ラーメン…680円、塩ラーメン…680円
チャーシュー丼…300円
ホームページ:http://www.tsukemen-masaki.com/


評価:つけ麺…680円+麺大盛り…無料star_s25.gif

接客・サービスstar_s15.gif
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/231-d51bd7c2