訪問日:2012年11月24日(土)

麺屋 玲【弐】-1

今朝、『麺屋 玲』の店主のブログを見ていたところ…
今日明日の土日に、何と、あの高級魚の「のどぐろ」の煮干しを使った限定を作るという!

提供されるのは、本日土曜日が昼夜各5食!
明日日曜日は、夜営業がないので昼のみ5食!

合計15食のみの提供だというので!

急いで支度して、店へと向かった!

5人以上並んでいたらどうしよう
不安を胸に、JR総武本線の都賀駅近くにある店へ、開店10分前の10時50分にやって来たところ

まだ、シャッターで閉ざされている店の前には…
1人、お客さんが佇んでいるだけだった!

よかった♪
これで食べられる!

定刻11時にシャッターが開いて!
店主が店の中から現れると!

「寒い中、お待ちいただいてありがとうございます。」

そう言って、店の中へと迎え入れてくれた。

店内には、強烈なのどぐろ煮干しの匂いが充満していて!
ちょっと前まで、スープを炊いていたんじゃないかと思うけど!

煮干し好きにはたまらなくいい匂い♪
でも、魚嫌いな人はたまらなく嫌な臭いなんだろうね!


券売機の前に立った、一番乗りのお客さんから…
「限定は、どの食券を買ったらいいのですか?」

すると、質問を受けた店主から…
「塩らーめんの食券をお買い求めください。」という答えがあって…

そこで、前のお客さんに続いて、券売機で「塩らーめん」の食券を買ったんだけど…

麺屋 玲【弐】-2

券売機はおろか、券売機の左隣にあるボードにも
新たにレギュラーメニューになった「カマス煮干しらーめん」の貼り紙はあったものの、「のどぐろ煮干しらーめん」の告知はなかったので

麺屋 玲【弐】-3麺屋 玲【弐】-4

「ブログ読者限定なのですか?」
あとで店主に聞いてみたところ…

そうではないようだったけど…
ただ…

「様子を見ながら、出ないようなら常連のお客さんにすすめてみます。」と話していたので!
もしかしたら、今回は店内の告知はしないのかもしれない。

席について、食券をカウンターの上に上げると…
さっそく、「のどぐろ煮干しらーめん」を2個作りし始める店主!

目の前にあった小さな寸胴から黄金色したスープをすくって、雪平鍋に移すと火に掛けていって!
麺は、テボで茹でて、平ざるで、しっかりと湯切りして「のどぐろ煮干しらーめん」を完成させた!


麺屋 玲【弐】-5麺屋 玲【弐】-6

のどぐろ煮干し100%で出汁をとったというスープは…
鯛煮干しのような味わいなのかと思ったけど

そうではなく、今月4日にいただいた「カマス煮干しらーめん」のスープにも似たような味わいで!
とても上品で、いい出汁出してる♪


それと、もしかすると、脂が出て、魚臭くなるんじゃないかとも思っていたのに
澄んだキレイなスープに仕上がっていて、ぜんぜん、臭み等なかったので、店主に話すと…

「試作したときには、嫌な魚の脂が出て、これは駄目だなと思いました。」
「焼いてから使ってくださいと言われたんだけど、どんな出汁が出るのか確かめたかったので、そのまま出汁をとったのですけど…」


「それで、網で焼いたら、今度は網にくっついてしまって…」
「フライパンで炒ることにしました。」


ポイントは、頭を念入りに焼いて脂を落とすことだそうで!
そうすることによって、うま味のある出汁スープが生まれた♪

しかし、先日のカマス煮干しといい、仕入業者は、よくこんな珍しい食材を扱っているものだと感心して、店主に話したところ

「いや、それは、築地に買ったものです。」
店主は、のどぐろ煮干の存在を知って、扱っている先を探して、わざわざ築地まで買いに行ったそうだ!


麺屋 玲【弐】-7
麺屋 玲【弐】-8麺屋 玲【弐】-9

「築地には高梨香辛店七味唐辛子を買いに行くので…」と話していたけど…
こちらの店の店主さんの食材に対するこだわりはハンパない!

麺屋 玲【弐】-10

にもこだわって「伊達の旨塩」を使って!
他に、味噌「高砂長寿味噌」醤油「下総醤油」と…

麺屋 玲【弐】-11

コストがかかるものを使っていたけど
これで、採算が合うのだろうか?

麺は、カマニボのとき同様の平打ストレート麺が使われていたけど!

麺屋 玲【弐】-12

今回は、やや、カタめに茹でられたのか?
前回に感じたような、関西のうどんのようなやわらかめの食感ではなく、歯応えも感じられてよかった!

それに、スープとの絡みもよくなったように思えた。


薄味に仕上げられたチャーシューは、スープの邪魔をしないのがよかったし!
寒いのに、開店前から並んでくれたお礼にとサービスしてもらった「干したけのこ」は、コリコリの食感が最高!


美味しかった♪
ご馳走さまでした。

PS 今回は、築地まで行って手に入れた「のどぐろ煮干し」!
しかし、250g入りの袋入りのものが7パックしか在庫がなく、取りあえずぜんぶ買い占めたようだけど!

次は、いつ入荷するか不明らしいので…
この希少な材料を使った限定は、この機会にぜひ♪


※明日25日は昼のみ営業ですが10食提供できるようです。

麺屋 玲【弐】-13

メニュー:高砂長寿味噌らーめん…800円/温玉のせ味噌らーめん…900円/肉増し(味噌らーめん用)…100円/肉増しダブル(味噌らーめん用)…200円
淡玲塩らーめん…750円/下総醤油らーめん…750円/カマニボ(カマス煮干しらーめん)…700円
麺 中盛(らーめん用)…150円/麺 大盛(らーめん用)…200円

肉つけめん(麺2玉300g、バラ肉付き)…円/肉玉つけめん(肉&温泉卵付き)…円/肉増し(つけめん用)…100円/肉増しダブル(つけめん用)…200円
麺 中盛(麺合計3玉)…150円/麺 大盛(麺合計450g)…300円/麺 超盛(麺合計5玉~10玉)…450円

【限定】のどぐろ煮干しらーめん(塩/醤油)…750円


麺屋 玲




関連ランキング:ラーメン | 都賀駅



好み度:のどぐろ煮干しらーめんstar_s40.gif
接客・サービスstar_s45.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/2286-92895d16