訪問日:2008年2月18日(月)

つけ麺 目黒屋【拾弐】-1


わたしが昨年、一番多く訪れた店がここ!
「つけ麺 目黒屋」!

店名の通り、こちらの店では、お客さんのほとんどが「つけめん」を注文する!
確かに、目黒店主のつくる自家製麺の旨味を味わうには「冷つけめん」が一番だし、贅沢にも麺の器に「鰹の一番出汁」をはった「温つけめん」もおすすめの一品…

でも、わたしが一番おすすめしたいのは「ラーメン」!

さらに…
動物系出汁に鰹節、サバ節、煮干の魚介出汁をプラスしてバランスよく仕上げたレギュラースープもおいしいけど…

特におすすめなのは、月曜日限定で提供される「濃厚デー」のスープの「ラーメン」!

つけ麺 目黒屋【拾弐】-2


大量の豚骨、豚足、鶏ガラ、モミジを使って炊き込まれたスープはドロドロ…
かなり濃厚で、こってりしている!

でも、この動物系の旨味をたっぷり含んだスープはメチャうまい!

今日は、この「濃厚デー」の「ラーメン」を求めて訪問!

時刻は13時30分を回ったところで店に着くと、ちょうど1席、席が空き、待たずに座れた。

自動券売機で「ラーメン」に「味玉」の食券を買う。
食券をカウンターの上に置き、目黒店主に、味玉は半分にカットして入れてほしいとお願いした。

今日は、美人の奥様と去年から加わった店員さんも店に出ている。

それと、メニューをみて気づいたんだけど「塩ラーメン」がメニューに加わっている…

3ヵ月も行かないとやばいね…
こんな新しい試みも始まっていたんだね…

じゃ~ん!
「ラーメン」ができました!

大量の豚骨、豚足、鶏ガラ、モミジを使って炊き込まれたスープはドロドロ…
かなり濃厚で、こってりしている!

でも、この動物系の旨味をたっぷり含んだスープはメチャうまい!

今日は、この「濃厚デー」の「ラーメン」を求めて訪問!

時刻は13時30分を回ったところで店に着くと、ちょうど1席、席が空き、待たずに座れた。

自動券売機で「ラーメン」に「味玉」の食券を買う。

つけ麺 目黒屋【拾弐】-2


食券をカウンターの上に置き、目黒店主に、味玉は半分にカットして入れてほしいとお願いした。
今日は、美人の奥様と去年から加わった店員さんも店に出ている。
それと、メニューをみて気づいたんだけど「塩ラーメン」がメニューに加わっている…

3ヵ月近くも来ないとやばいね…
こんな新しい試みも始まっていたんだね…

じゃ~ん!
「ラーメン」ができました!

つけ麺 目黒屋【拾弐】-3


味玉が美しい!
味玉入れるだけで、いつものラーメンとは違うラーメンに見える!
おいしそう!

スープは…
やっぱ、この味!
久々にいただいた「濃厚デー」の「ラーメン」スープ!

トロントロンのスープは 、動物系の旨味が凝縮された極上スープ!
この旨さはハンパじゃない!

でも、動物系材料もハンパじゃない量を使っているはずで、原価率も相当上がっているはず…

なのに価格はレギュラーの「ラーメン」「つけめん」と変えていないのは偉い!

でも、スープもすごいけど、目黒店主のつくる麺もすごい!

そういえば、毎週木曜日、千葉テレビ「ニュースC-master」内でオンエアされている千葉限定のラーメン番組「ちばラーメン百科」」に目黒店主が出演していた…
http://www.chibaraumen.com/tv/index.html

1月24日O.A分だったんだけど…
http://www.chibaraumen.com/tv/onair.html

この番組、千葉拉麺通信主宰の山路さんが毎週、千葉県内の特長を持ったラーメン店を訪問したり、ラーメンに関するの何かのテーマに対し取材するもの。

この日は「自家製麺」がテーマで、山路さんが「つけ麺 目黒屋」を訪れ、目黒店主が製麺している姿が映し出されていた。

ご覧になった方はおわかりになったと思いますけど、こうやって、手間暇かけて作り上げているのが「つけ麺 目黒屋」の自家製麺!

できあがった麺は、放送で目黒店主が話していた通り、つけめん用は1日寝かし、ラーメン用はさらに1日寝かせ使用する。

この日いただいた麺のできもよかった!

わたしは、特にこのラーメン用にチューニングされた切り歯17番の麺が大のお気に入り!

噛み締めていただくと、熟成された麺の旨味がよくわかる!

チャーシューは、やや、かための食感ながら、肉の赤身と脂身の両方の旨味を堪能できる秀逸な一品!

このチャーシューがラーメンなのに、贅沢にも2枚も大きなものが入る!
これは嬉しい!

つけ麺 目黒屋【拾弐】-4


味玉も白身に味がしみ込み、黄身も甘味があって、おいしい!

師匠である必勝軒の小林マスターは、自らが修業した東池袋大勝軒のスタイルをかたくなに守って、かた茹での茹で玉子を出しているけど、目黒店主は、時代に合わせて半熟の味付玉子に変えてきている。

最後はラーメンのスープにさらにスープを注いで割る「ラーメンのスープ割り」を作ってもらって、スープまで完食!

おいしかった!
ご馳走さまでした。

次回は昨年12月からはじめたという「塩ラーメン」をいただきにまいります!

つけ麺 目黒屋【拾弐】-5


住所:千葉県鎌ヶ谷市馬込沢3-22
電話:047-430-5005
営業時間:11:30~15:00(麺がなくなり次第閉店)
定休日: 火曜日
アクセス: 東武野田線馬込沢駅西口より北西へ徒歩3分

メニュー:冷つけめん…700円/温つけめん…750円/小冷つけめん…650円/小温つけめん…700円/つけ麺大盛り増し…100円
ラーメン…650円/塩ラーメン…650円/小ラーメン…600円/お子さまラーメン…450円/ラーメン替え玉…100円


評価:【濃厚デー】ラーメン+味付玉子star_s50.gif

サービス・接客star_s50.gif
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/22-faff7737