訪問日:2012年9月3日(月)

ラーメンヤスオ(仮) ~屋台ラーメンの「スズキヤスオ」復活♪~-1

世田谷の上野毛で屋台を出して営業していた「スズキヤスオ」!

一時、話題になって、閑静な住宅街の中に行列を作らせた店!

しかし、その後、店舗を構えて営業するようになってからは、あまり名前も聞かなくなって…
未訪のまま、いつの間にか閉店してしまった


その『スズキヤスオ』が、復活して、南新宿の路地裏にオープンするという情報を聞いて!
さっそく、訪ねてみることにした。


この日の東京は天候不順で、晴れたと思ったら、いきなりゲリラ豪雨と
安定しない天候

そんな中、地図を頼りに、店のある場所までやって来たところ…
お祝いの花が飾っていなかったら、ここがラーメン店とは思えない、まったく飾りのない店にも関わらず

店内は満席で!
小雨降りしきるる中、3人のお客さんが順番を待っていた。


店主がTwitterでつぶやいていたとはいえ
それに、8月30日のオープン日から、日曜日の定休日を挟んだ3日間は、ラーメン半額セールを実施したとはいえ…

ラーメンヤスオ(仮) ~屋台ラーメンの「スズキヤスオ」復活♪~-3

この店のロケーションで!
この天候で!

さらに、時刻はもう12時46分という時間だというのに

この盛況ぶりなのには驚かさせられた!

しかし、ラーメンを食べて、店を出た13時23分には、さらに多くのお客さんが待っていた。

ラーメンヤスオ(仮) ~屋台ラーメンの「スズキヤスオ」復活♪~-2

雨が上がって、晴れ間も出た影響かもしれないけど
平日のこの時間に行列を作らせるというのは

ネット社会の情報の早さと力を改めて実感させられた。

到着から10分ほど待たされて入店。
まずは、最初に会計をして、好きなラーメンを選ぶ。

本日、用意されたラーメンは「ラそば」と「ラうどん」の2種類。


ラーメンヤスオ(仮) ~屋台ラーメンの「スズキヤスオ」復活♪~-4ラーメンヤスオ(仮) ~屋台ラーメンの「スズキヤスオ」復活♪~-5

スープが1種類で麺が2種類なのか?
それとも、麺の違いによって、スープも変えているのか?


そこで、この2種類のラーメンの違いを、スタッフのキレイなお姉さんに聞いてみたところ…

「スープは同じなんですけど、油の量が違います♪
「ラそばはさっぱりしていて、ラうどんはこってりしています。」


そう言うので…
スープも違うなら、2杯食べてみようか!?

そう思って!
麺の量を聞いてみると

「200gです♪」と言うので…
2杯はキツい

すると美人女性スタッフから続けて…
「ラうどんは、うどんのような、他のお店にない麺ですよ♪」

そう言われたら、これに決まり!
半額セールとはいっても、正確には半額ではなく300円引きの350円を支払うと


「無料で大盛りにできますけど、大盛りになさいます。」というので!
お願いしたところ…

「300g、400gのどちらにされます?」
麺2玉でも無料!

それで、通常価格でも「ラそば」600円に、「ラうどん」650円という価格は、コスパ高い♪

しかし、400gは食べられないので、300gでお願いすることにした。


カウンター席だけの席の空いていた1席に座って、ラーメンができるのを待つことになるんだけど…
後に座ったお客さんの「ラそば」が出されても、私の「ラうどん」はなかなか出てこなくて…

結局、着席してから14分ほど待たされて、やっと着丼。
しかし、バハマハットを被った店主かスタッフなのか不明な人から出された「ラうどん」は、めっちゃボリューミー!

大きな丼に麺300g!
スープもいっぱいに入ったラーメンは、まるで、ヤサイのない『二郎』といった感じ!


ラーメンヤスオ(仮) ~屋台ラーメンの「スズキヤスオ」復活♪~-6ラーメンヤスオ(仮) ~屋台ラーメンの「スズキヤスオ」復活♪~-7

スープをいただくと…
豚骨の非乳化スープで、これだけだったら『二郎』そのもの!

しかし、違いは、鰹の風味とスープ表面を覆うラード層!
かなり鰹が効いていて、ニンニクとラードによりこってりとした味わいに仕上げられたスープは、最初、「もちもちの木」を連想させたけど!


あとで、ネットで調べたら、こちらの店の店主は、京都の『ますたに』の
東京・日本橋にある支店の出身の方であると知って納得!

しかし、ラードの量が多くて、スープは熱いし!
こってりしているので!

寒いときに食べるのはいいかもしれないけど、この夏の暑い時期に食べるのは

店内は、あまり冷房も効いていないこともあって、汗がにじみ出てきて、ちょっと、しんどいかも(汗)

そして、「ラうどん」と名付けられた「うどんのような」麺は…
「オーション」だ!

ラーメンヤスオ(仮) ~屋台ラーメンの「スズキヤスオ」復活♪~-8

『ラーメン二郎 三田本店』のおやじさんが、「学生に麺をいっぱい食べさせてあげたい。」という気持ちから、小麦粉の2等粉である「オーション」を使い始めたという話しは有名だけど!

こちらの店でも、同じような考えから、「オーション」を使ったのだろうか?

ここ南新宿から代々木という一帯は、予備校や専門学校のメッカで!
若い人が集まる地域!

それで、大盛り無料!
そのため、オーション使用となったのだろうか?


そうなると「ラそば」の麺も気になる…
こちらは、どんな粉を使ったのか?

ただ、これも、入口に製麺機が鎮座していたけど!
自家製麺だからこそ成せる業!


ラーメンヤスオ(仮) ~屋台ラーメンの「スズキヤスオ」復活♪~-9

やや幅広で厚みのある平打の麺は、オーションを使っているので、食感はカタくて、ボソボソで!
ワシワシと噛んで粗食する麺で!

『二郎』を食べたことのない、一般のお客さんからすると、これがラーメンの麺かとビックリされると思う。
それで、店は「ラうどん」と命名したんだろうけど


何れにしても、好みが分かれる麺といえる。

具の肩ロースのチャーシューは、大きくて、やわらかく煮込まれていてよかったし!

コスパも高くて、お腹いっぱいになるラーメンで!
世田谷の住宅地で出すより、この地で商売する方が流行るとは思うけど!

ふりの客がふらっと店に立ち寄ることは期待できない!
この店を目指して来ない限りは、お客さんを集客することはできない立地にある店なので!

オープンセールの後、どれだけのリピーター客を呼べて、口コミで味のよさが伝わるるかが成功の鍵になりそう。


ラーメンヤスオ(仮) ~屋台ラーメンの「スズキヤスオ」復活♪~-10ラーメンヤスオ(仮) ~屋台ラーメンの「スズキヤスオ」復活♪~-11

メニュー:ラそば…600円/ラうどん…650円

ラーメン ヤスオ(仮)




関連ランキング:ラーメン | 南新宿駅代々木駅新宿駅



好み度:ラうどんstar_s35.gif
接客・サービスstar_s35.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/2196-4fbfe69f