訪問日:2012年6月25日(月)

らーめんstyle JUNK STORY【四六】-1

今夜は、先々週の6月16日にオープン2周年を迎えた『らーめんstyle Junk Story』へ!

『らーめんstyle Junk Story』では、これを記念して、6月12日から17日までの5日間!
井川店主と店のスタッフが日替わりで限定を作る「限定ウィーク」が実施された。


私は、この期間、東京に滞在していて、訪問できたのが、最終日の17日だけ!
でも、このときにいただいた「にぼしと鶏豚骨のたまり醤油つけ麺」は、たまらなく美味しいつけ麺だった!


そして、翌18日に、井川店主の弟子の店といってもいい存在の『石部金吉』に行って、「塩つけ麺」を食べて!
以前に何度か食べたことのある、井川店主の作る「塩つけ麺」をまた、食べたくなった!

夜の8時30分過ぎに店を訪れると…
幸い、外待ちもなく、すんなりと入店できた!

さらに、奥のカウンター席が空いていて、座ることができたのはよかった。

「塩つけ麺」を、ガッツリ麺300gでオーダー!
ただ、その前に!

井川店主に唐揚げを1個だけ揚げてもらって!
まずは、ビールでお疲れさま!


らーめんstyle JUNK STORY【四六】-2らーめんstyle JUNK STORY【四六】-3

こちら『らーめんstyle Junk Story』では、1個からでも唐揚げを揚げてくれるのがいい!

しかし、この唐揚げ!
めっちゃ美味しくて、完全にラーメン店で食べる唐揚げの域を超えている!

そして、今夜は、今月限りで、こちらの店を卒業して、自身の店の開業準備に入るスタッフのゲンコツさんこと高岡さんと話をしながら唐揚げをアテにビールを飲んでいるいちに…
井川店主によって作られた「塩つけ麺」が出来上がってきた!

らーめんstyle JUNK STORY【四六】-4らーめんstyle JUNK STORY【四六】-5らーめんstyle JUNK STORY【四六】-6

まず、麺だけをいただくと…
もう、何度も食べている焙煎小麦粉入りの麺は、風味もいいし!

極太ストレートの、ややカタめの麺は、弾力もあって、好みの食感の麺だし!
小麦のうま味も感じられていい♪


そして、麺を、塩味の清湯スープのつけ汁につけていただいたところ…
淡海地鶏に、煮干しと秋刀魚の出汁のうま味がよく出たつけ汁は、めちゃめちゃ美味しくて!

好きだな!
この味♪


しかし、この「塩つけ麺」を食べて思ったのは、味は似た方向なのに『石部金吉』のものとは微妙に違うし!
やはり、スープの厚みに深みが違う!


そんな話を井川店主に話したところ…
「それで、今日は、塩つけ麺食べたのですね。」と言われてしまったけど(汗)

井川店主によれば、レシピは変わらないという。

しかし、方法は同じでも!
作る人、器具、材料が違えば


確かに、(an)、器具(achine)、材料(aterial)、方法(ethod)の4M1つでも違えば、同じものはできない。

でも、これは時間が解決してくれる問題でもあるし!
『石部金吉』については、店主が向上心のある人なので、今後もその変化を観察していきたいと思う。


でも、さすが師匠!
美味しい麺につけ汁だったし!

トッピングされた豚肩ロース肉のレアチャーシューも、いつも通りの美味しさで満足だったし!
スクエアにカットされた幅広のメンマの、外はコリッ、中はサクッの食感もよかったし!


最後に、猪口に入れられて出された「割りスープ」は、煮干し出汁のうま味の出た和風出汁で!
これで割って作る「スープ割りも」美味しくて♪

すべて飲み干して完食!

ご馳走さまでした。

らーめんstyle JUNK STORY【四六】-7

メニュー:塩のキラメキ(数量限定)…900円/塩らーめん…700円/濃口醤油らーめん…780円/魚介白湯らーめん(数量限定)…800円
塩つけ麺(数量限定)…900円/醤油つけ麺…850円/魚介白湯つけ麺(数量限定)…900円


らーめんstyle JUNK STORY




関連ランキング:ラーメン | 谷町九丁目駅大阪上本町駅近鉄日本橋駅



好み度:塩つけ麺star_s45.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/2137-1e60223d