訪問日:2012年5月28日(月)

宗家一条流がんこラーメン十八代目-1

『宗家一条流がんこラーメン十八代目』の店主のブログを見ていたら…

本日、「天然真鯛スープのラーメン」を13時頃から販売するという記事を上げていたので!
急遽、予定を変更して、食べにいくことにした。


13時ジャストに、難波千日前の「なんばグランド花月」前にある店にやって来ると
入口に本日のみ天然桜鯛のスープもあります。」POPがあった。

宗家一条流がんこラーメン十八代目-6

入口が狭い、鰻の寝床のような店へと入っていくと!

店内にはお客さんが2人!
厨房には店主とスタッフの人の2人

まずは、券売機で「天然真鯛スープのラーメン」の食券を買おうとしたところ
「塩ラーメン」「正油ラーメン」があったので、「塩ラーメン」を選択!

スタッフの人に食券を渡して、ラーメンができるのを待つ…
そうして、そう待つことなくできあがってきた「天然真鯛スープの塩ラーメン」

宗家一条流がんこラーメン十八代目-3宗家一条流がんこラーメン十八代目-4

まず、スープをいただくと…
しょっぱい!

めちゃめちゃ、しょっぱい!
でも、こちらの店は「宗家一条流がんこラーメン」の宗家直系だから、塩分高めなのは当然と言えば当然!


ただ、情報によれば、「がんこラーメン」系の店では、そんなにしょっぱくないと聞いていたので、意外だった。
そこで、あとで、店主に聞いてみたところ…

このラーメンだけ、しょっぱめにしていているそうで!
デフォルトのラーメンは、これほどしょっぱくはないと話してくれた。


さらに、スープは、鯛の頭と昆布で出汁を取ったスープのようで!
動物系は使っていないと話していて!

確かに、かなりしょっぱい鯛の潮汁を飲んでいるような感じで、鯛の存在はわかる!
それに、昆布のうま味も感じられる♪


しかし、何しろスープはしょっぱいのと!
加えて、結構な量の胡椒が掛けられていたので!

塩と胡椒で、せっかくの鯛に昆布の風味がかき消されてしまっているように感じられた


それに、鯛と昆布だけでは、スープが少し弱く感じてしまった

たとえば、ハマグリを入れるとか、アサリや牡蠣煮干しを使うとか!
これに、貝出汁でも加われば、もっと美味しいスープになると思うんだけど…

中細縮れの低加水麺は、カタめに茹でられて!
「がんこラーメン」系の独特な食感がよく出ていて、私は好み♪


宗家一条流がんこラーメン十八代目-5

そして、「がんこラーメン」系の店で伝統的に2枚入るチャーシューは、このラーメンでも変わらずで!
チャーシュー自体は、普通に美味しいチャーシューで悪くはない!

でも、動物系不使用を訴えるのであれば、チャーシューも鯛を使う等してくれるとよかったんだけど…

あるいは、明日は、今日使った鯛の身で「鯛飯」を作って販売すると語っていたので!
それならば、今日用意して!

ラーメンは、チャーシューもメンマも海苔もない!
具なしの「かけそば」でいいので!

「鯛飯」をセットにして出してもらえたら…
商品価値は上がると思うんだけど…


宗家一条流がんこラーメン十八代目-7宗家一条流がんこラーメン十八代目-8

メニュー:塩ラーメン えび油…700円/正油ラーメン えび油…700円/塩ラーメン ねぎ油…700円/正油ラーメン ねぎ油…700円/塩ラーメン 赤唐辛子よにんにくの油…700円/正油ラーメン 赤唐辛子よにんにくの油…700円/ごまとバタピーの辛い塩ラーメン…800円

アサリとトマトの冷辛麺…(6/1~)1000円/アサリとトマトの冷辛麺(大盛り)…(6/1~)1100円
【不定期】天然真鯛スープの塩ラーメン…800円/天然真鯛スープの醤油ラーメン…800円


宗家一条流 がんこラーメン十八代目




関連ランキング:ラーメン | 難波駅(南海)近鉄日本橋駅日本橋駅



好み度:天然真鯛スープの塩ラーメンstar_s35.gif
接客・サービスstar_s35.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/2082-c3d80185