2006.09.05 麺舗 十六
訪問日:2006年9月5日

麺舗 十六-1


9月の2杯目は、東京・要町にある「麺舗 十六」の「肉入りつけそば」!

ここも美味しい「つけめん」を食べさせる店として有名!

場所は、わたしの母校!立教大学の近く。
池袋駅西口からも歩いて行けるけど、最寄駅は、東京メトロ有楽町線の要町になる。

要町駅の5番出口を出て、そのまま、まっすぐ池袋西口に向かって進み…
出版社の「光文社」ビルを越えて、すぐ角を左折。
「光文社」ビルを左に見て直進すれば、まもなく道路の左側に見えてくる…
狭い道に行列ができているので、すぐにわかる…

わたしが訪ねたのは、11時19分。
しかし、すでに6名が行列…
わたしも列の後ろに加わる…

この店、賃貸アパートの1階にある。

貼り紙が貼られていて…
アパート住民がアパートに入る通路を確保するため、道を空けて並んでほしいという内容。
こんなところにも、行列店ならではの悩みがあるんだね…

麺舗 十六-2


店の外側のガラスにメニューが貼ってあった。

もちろん、わたしは「つけそば」!
途中で売り切れになる「肉入り」!にするつもりだけど…
「B麺」という面白いネーミングの「油そば」もあった!

それと、トッピング3品を注文すると50円引きになる「三ツ盛り」の特典もあって…
楽しいね!こちらのメニュー!

麺舗 十六-3


でも、この店ならではの本当の特典は、麺の量を細かく選べることと…
量による価格の違いがないこと!

「小」、「並」、「多め」の他、「小~並の間」に「並~多めの間」というのもあって、5段階からセレクトできる。

量は、少ない順に170g。220g。300g。350g。400g!

麺舗 十六-4


わたしは300gにしたんだけど、他のお客さんのオーダーを聞いていたら、220g、300g、350g、400gとまちまち!

400gを選んでも価格がかわらないのは、いっぱい食べたい学生には嬉しいサービスだね」!

やっと、あと1人になって…
入口から店の中が見えた…
店は、まだ若いご夫婦2人でやっている。

ただ、2人でやっているせいなのか?食べる量がみんな多いからなのか?やたらに待ち時間が長い…

11時40分…
奥様が店の裏のドア(本来のアパートの入口?)から出てきて、注文をとりにくる。

「肉入りつけそば」を「並(300g)」で注文。
奥様は、聞いた注文をなんと!左手の甲にボールペンで書きだした…
これには驚いた…

11時44分…
やっと1人帰り、店の一番奥。カウンターの左奥の席が空いた。
しかし、狭い通路を、食べている人の後ろを通って席に向かうため四苦八苦してしまった。

席に着くと、奥様が笑顔で水を出してくれた…
奥様は化粧もしていないのに、くっきりした眼をした、なかなかの美人♪

店主は、小柄な奥様と対照的に背の高い男で、柄本 明を若くして2枚目にした感じの男!
黙々と自家製麺を箱から取り出しては茹で、丼にタレを入れ、スープを注ぐという行為を繰り返している…

奥様は、お客様に水を出す!ラーメンを出す!会計する!
お客さんと対するときは常に笑顔♪

そんなお2人の姿を見ながら待っているうち…
やっと、わたしの「肉入りつけそば」も出来上がった!

麺舗 十六-5


しかし、結局出てきた時刻は11時54分…
店に着いてから、提供されるまで、ジャスト約35分。
並んだ時間が25分。中で待った時間が10分。

行列の人数の割りには、時間がかかりすぎ…
原因は、麺の茹で時間と、ほとんどラーメン作りを店主が1人でこなしていることが大きい…
このままの工程で客数をこなすのは難しい…

肝心の「肉入りつけそば」の味だけど…
全体のレベルとしてはかなり高いとは思う…

濃い目のしっかりした醤油味のつけダレ!
甘じょっぱいのけど、一味唐辛子がピリリと引き締める!
酸味もある!
しかし、豚骨と魚介のダブルスープもしっかりとその出汁の存在を主張している!

悪くはないけど、ただ、少し甘すぎたかな…
それとハッカクのような強い香味が気になった…

麺は、白いうどんのような緩いウェーブがかった太麺。
ツルツル、シコシコしていてコシが強い!
喉越しもいいし、麺の旨味も感じる!

チャシューは、大量に投入されていて、これでもか!というくらいつけ汁の中から現れる!
やわらかいし、つけダレに浸され、旨みを吸収しているので美味しい…
ただ、肉自体がパサパサした部位であまりジューシーさを感じられなかったのが残念…

最後に、スープ割りをしてもらったら、しょっぱく感じたので、もう少しスープで薄めてもらえるようお願いしたら、気持ちよく応えてくれて…
これが、美味しい!
魚出汁が立って、スープの濃さも絶妙!

待ち時間がネックだけど…
これだけの味のつけめんを650円で腹いっぱい食べられると考えたら…
だから人が集まるんだろうけど…

麺舗 十六-6


住所:東京都豊島区池袋3-6-8
電話:なし
営業時間:10:30~15:00(材料切れ次第終了)
定休日:日曜日、祝日
アクセス:東京メトロ有楽町線・要町駅徒歩3分

メニュー:らーめん…600円、肉入りらーめん…800円、つけそば…650円、肉入りつけそば…850円、あつもり…650円、肉入りあつもり…850円、塩そば(細麺)…600円、B麺(あぶらそば)…650円


評価:肉入りつけそば…850円star_s40.gif
接客・サービスstar_s40.gif
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/205-fb8f178e