訪問日:2012年3月13日(火)

カドヤ食堂【八】-1

3月14日にオープンする『カドヤ食堂 今福鶴見店』

本日は、オープン前の試食会に参加させてもらって、「ワンタンめん」をいただいた。


昆布やサンマ等の魚介風味が強くて、酸味のある味わいのスープで!
いい出汁出てたし、酸味もアクセントで効いていて、美味しい一杯だった。

そして、『カドヤ食堂 今福鶴見店』を出て、私が向かったのが!
『カドヤ食堂』総本店

『カドヤ食堂』のラーメンをハシゴして食べることにした。
地下鉄長堀鶴見緑地線に乗って、今福鶴見から西長堀へ移動して、店の前までやってきたところ…

もう、午後の2時20分になろうとしている時刻というのに、6人のお客さんが行列していた。
さすが繁盛店!


並んでいると、橘店主の奥さまが店から出てきて!
「中華そばが終わってしまいました。」

「すみませんけど、このメニューの中からお選びください。」

そう言われて渡されたメニュー!

カドヤ食堂【八】-2

でも、何の問題もなし!
というのも、ここ『カドヤ食堂』総本店に来て、食べようと思っていたのは「手もみ魚介そば」だったから!


カドヤ食堂【八】-3

これは、先ほど、今福鶴見店で食べられなかった「手もみ麺」を使ったラーメンで!
「手もみ麺」を単純に食べてみたかったのと!

さらに、魚介100%の動物系を使わないラーメンということだったので!
今福鶴見店で食べた、魚介風味の強い「中華そば」との味の食べ比べができると思ったから!


15分ほど待って入店して、カウンター席に案内された。
そして、それから、出てくるまでに11分を費やして出された「手もみ魚介そば」

カドヤ食堂【八】-4カドヤ食堂【八】-5

スープをいただいたところ…
これは…

今福鶴見店で食べた「中華そば」と、とても似通った味わいのスープ!
というか、ほぼ、いっしょに感じられた。

先ほどは、霧島高原の「かごしま黒豚」を使っていると聞いたけど、私の駄舌には、あまり豚は感じられなかったし…
逆に、この魚介100%だというスープからは、少し豚が感じられたので…

たぶん、チャーシューの煮汁をかえしに加えているからじゃないかと思うけど…

これは、あくまで、私の推測。

ただ、昆布とサンマ節、スルメで出汁を取ったというスープは、スルメの味わいはわからなかったけど、魚介のうま味がよく出ていたし!
このスープも、酸味が強く感じられたけど、これもアクセントとして効いていて、美味しくいただけた♪


そして、注目の「手もみ麺」
厨房の中をよく注視していたところ…

スタッフの人が、麺を茹でる前に都度、手でもんで、麺に縮れをつけるという、手がかかっている麺で…
この平打縮れ麺の麺は、食感がとても面白いし!

今福鶴見店の「中華そば」に使われていた、「つけそば」用の平打ストレートの麺も悪くはなかったけど…
こちらの方が、スープとよく絡んでくれて、より美味しくいただけるのでいい!


カドヤ食堂【八】-6

なかなか面白い味わいの美味しい一杯だったと思う。
でも、やっぱり、大阪を代表するこちら総本店の「中華そば」の方が好きだな♪

カドヤ食堂【八】-7

メニュー:中華そば…750円/塩そば…830円
ワンタンめん…880円
※プラス80円で塩味にできます

つけそば …850円/大盛り…130円アップ/特盛り…230円アップ/とろける豚足トッピング(つけそばのみ)…350円
黒豚旨味そば
(汁なし、ミニライス付き)…900円

手もみ魚介そば…680円/手もみワンタンめん…800円/大盛り…130円アップ
黒豚煮豚トッピング…580円


カドヤ食堂




関連ランキング:ラーメン | 西長堀駅阿波座駅ドーム前千代崎駅



好み度:手もみ魚介そばstar_s40.gif
接客・サービスstar_s35.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/1982-a5c110d8