訪問日:2012年2月24日(金)

麺匠 四神伝 ~【2月22日~29日限定】とり煮干しつけ麺~-1

『麺匠 四神伝で、2月22日から1週間限定で始まっている「とり煮干しつけ麺」!

ニボラーとしては、この機会を逃す手はないでしょう!
というわけで、初めて訪ねた『麺匠 四神伝』!


こちらの店!
実は、前々から行きたいと思っていた店!

ハシダ・メンさんが絶賛する「塩つけ麺」に、#11の極太麺を使った、その名も「極太つけ麺」の2つのつけ麺は食べてみたかったし!
毎年12月恒例で提供される「塩コッペ」という香箱蟹を使った限定ラーメンも食べたいと思っていた。


しかし、訪問を阻んだのは店のある場所…
あまり使う機会のない京阪沿線の古川橋が最寄り駅の店で、しかも、駅から徒歩で11分も歩かなければならない…

何回か行こうかと思ったことはあるけど、都度、行きやすい店に流れてしまって…
訪問を先延ばしにしていた。

今回は意を決して訪問。

午後の1時30分近い時間に訪問してカウンター席について、注文したのはもちろん「とり煮干しつけ麺」

麺匠 四神伝 ~【2月22日~29日限定】とり煮干しつけ麺~-2

そして、麺の茹で時間に6分ほどを費やして完成したとり煮干しつけ麺

麺匠 四神伝 ~【2月22日~29日限定】とり煮干しつけ麺~-3麺匠 四神伝 ~【2月22日~29日限定】とり煮干しつけ麺~-4麺匠 四神伝 ~【2月22日~29日限定】とり煮干しつけ麺~-5

まずは、麺だけをいただいてみたところ…
あとで、店主から「ミネヤ食品工業」であることを教えてくれた、この#14の太ストレートの麺は!

つけ麺の麺としては一番ポピュラーな太さ麺は、製麺所が作った麺の割りには、小麦粉の風味が感じられる麺で!
味も悪くないし、讃岐うどんを食べているような、もちもちとした麺の食感がいい!


つけ汁につけて食べてみると…
事前に聞いていた情報よりは煮干しは効いている!

ただし、鶏白湯とも聞いていたけど、大阪で何故か流行りの濃厚鶏白湯ではなかった。
でも、こちらの店のスープは、鶏のうま味が感じられて美味しくいただけた!


濃厚な鶏白湯スープを作るのは難しい。
濃厚なだけで、味抜けしたスープや、白濁しているだけで乳化していないスープを出す店もあるので…

それに、煮干しを合わせるなら、これくらいの方がいいのかもしれない。
キレイな煮干しで、エグミや苦味もないから食べやすい!


もっとも、ニボラーの私としては、エグミや苦味は、あっても構わないけど!
ただ、しょっぱいのだけはダメ!

その点、このスープは塩分濃度も高くはなくて、よくできていた。


あと、よかったのが山葵
最初は、煮干しスープに山葵は合うのだろうか疑問だった…

煮干しに辛味を足すなら、唐辛子味噌とか、唐辛子系がいいのではないか!?
一味唐辛子ラー油でもいいと思う。

しかし、やってみると…
山葵が意外に合う!


美味しく味変して!
これがなかなかよかった♪

よく味がしみた味玉も、つけ汁に入ったチャーシューも美味しくいただけたし!
最後に出してもらった「割りスープ」を割り入れていただいたスープ割りもなかなかよかった♪

麺匠 四神伝 ~【2月22日~29日限定】とり煮干しつけ麺~-6麺匠 四神伝 ~【2月22日~29日限定】とり煮干しつけ麺~-7

よくできた「煮干しつけ麺」だと思う!

ただ、優等生すぎて、突き抜けるものは感じられなかったかな…
限定であれば、もう少し冒険しても面白い気はしたけど…

次回は、鶏ガラベースで清湯スープの「塩つけ麺」を食べてみたい!


麺匠 四神伝 ~【2月22日~29日限定】とり煮干しつけ麺~-8

メニュー:和風醤油らーめん…600円/豚骨塩らーめん…600円/豚骨醤油らーめん…600円/スパイシーレアチャーシュー入り…+250円/半麺増し…+100円

塩つけ麺(200g)…800円/つけ麺(200g)…800円/極太つけ麺(200g)…800円/スパイシーレアチャーシュー入り…+250円/100g増量…+150円

【2月の限定(2月22日~29日)】とり煮干しつけ麺…800円/150g増量…+150円


麺匠 四神伝




関連ランキング:ラーメン | 大和田駅古川橋駅



好み度:とり煮干しつけ麺star_s40.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/1960-15f20176