訪問日:2012年2月4日(土)

まるとら本店ラスト営業! ~濃厚出汁中華そば」&「濃厚出汁油そば」~-1

本日をもって閉店する『まるとら本店』

最後の夜営業開始時刻の15分前に店に着いたところ…
4人のお客さんが18時30分の開店を待っていた。


実は、この4人のお客さん!
『まるとら本店』の営業最終日と聞いて、わざわざ、滋賀県から来てくれた4人組のお客さんだった!

それを聞いた小川店主は、いたく感謝していたけど…
本当、ありがたいことだと思う。

4人組のお客さんの後ろに付いて待つと、その後からどんどんお客さんが並んで…
開店前には14人待ちの行列ができた…

まるとら本店ラスト営業! ~濃厚出汁中華そば」&「濃厚出汁油そば」~-2

定刻18時30分開店!
偶然にも、また、ひろさんと横に並んで座ることができたので!

注文したのは、私がデフォルトの「濃厚出汁中華そば」
ひろさんは「濃厚出汁全部入り」

そして、夜営業から追加された「濃厚出汁油そば」は、2人でシェアして食べることにした

まるとら本店ラスト営業! ~濃厚出汁中華そば」&「濃厚出汁油そば」~-3

そうして、まず出されたのは、意外にも「油そば」からだった。

まるとら本店ラスト営業! ~濃厚出汁中華そば」&「濃厚出汁油そば」~-4まるとら本店ラスト営業! ~濃厚出汁中華そば」&「濃厚出汁油そば」~-5

そして、『まるとら本店』の「汁なし」には、お決まりで付いてくる「掛け汁」も出された!

まるとら本店ラスト営業! ~濃厚出汁中華そば」&「濃厚出汁油そば」~-6

ただ、何で「汁なし」が先なの?
普通はラーメンが先でしょう?

そう思って、小川店主に聞いたところ…
「普通はそうですけど、今日のスープは濃いので!」

だから、ラーメンは後の方がいいと言う。
よくまぜて、器に2等分にひろさんと取り分けて、いただきます!

まるとら本店ラスト営業! ~濃厚出汁中華そば」&「濃厚出汁油そば」~-7

まずは、「汁なし」のまま!
おっ!何だ!

この返し!
めちゃめちゃ美味しいじゃない!


一昨日食べた、「汁なし豚骨魚介」も美味しかったけど!
これも美味♪


そして、「掛け汁」を掛けていただくと!

鶏のうま味がいっぱいの「掛け汁」は、一昨日の濃厚豚骨魚介の「掛け汁」と比べてしまうと、濃厚さや動物系のうま味ではひけをとるかもしれないけど!
でも、これもなかなかいけてる!

しかし、清湯スープベースの「掛け汁」なのに濃い!

この「掛け汁」!

これもぜんぜんありだね!

今日の豚ロースのレアチャーシューは、一昨日食べた絶品レアチャーシューに比べると、やや劣るのは否めなかったけど…
それでもかなり美味しかったし!

豚バラ肉の炙りチャーシュー香ばしくて、肉のジューシーさが感じられるものでよかったし!
味玉も、味付け、半熟加減も最高の仕上がりだったし!

美味しゅうございました。

そして、次に私に出された「中華そば」

まるとら本店ラスト営業! ~濃厚出汁中華そば」&「濃厚出汁油そば」~-8まるとら本店ラスト営業! ~濃厚出汁中華そば」&「濃厚出汁油そば」~-9

続いて、ひろさんに出された「濃厚出汁」の「全部入り」

まるとら本店ラスト営業! ~濃厚出汁中華そば」&「濃厚出汁油そば」~-10まるとら本店ラスト営業! ~濃厚出汁中華そば」&「濃厚出汁油そば」~-11

「全部入り」になると、味玉が付いて、さらにチャーシューもレアチャーシューが2枚増量されるので!
200円増しで食べられるなら、こちらの方が断然お得だったね!

でも、「油そば」で味玉もレアチャーシューも食べられたからいいけど…
ラーメン単品だったら、悔やんでいたかも…

スープは、小川店主によれば…
「豚と鶏を100kg使って取ったスープです。」

「材料原価で、中華そば一杯当たり600円掛かってます。」
単純に考えて、800円で売ったラーメンの利益は200円。

しかし、このラーメンを作るために、小川店主は2日間寝ていない。
連日23時まで営業して、深夜から朝までスープを炊いて、チャーシューを作り、11時からは営業!


1人ですべてやっているとはいえ…
人件費、光熱費、ガス代等考えたら、実質、赤字だと思う。

でも、小川店主は、それでもいいと思って、今日のラーメンを作ったのだと思う。
きっと、大阪でお世話になったお客さんへ、最高のラーメンを作って、恩返しをしたかったのだろう。


鶏ガラ豚の背骨を大量に使って、うま味を出すために豚足モミジも使って、スープが白濁するまで炊いて!
濁りは、鶏ミンチで除去して清湯スープにしたんだろうと思われるけど…

この清湯とは思えない濃厚なスープは!
それだけで、返しがなくても、スープだけでも十分に美味しいと思える、うま味いっぱいのスープ!


まるとら本店ラスト営業! ~濃厚出汁中華そば」&「濃厚出汁油そば」~-12

こんなスープは、今後、何処のラーメン店でも作られることはないだろう!
「究極のスープ」といえる!

そして、この「究極のスープ」に絡む麺は、カネジン食品の東京工場で製麺された「匠の麺」!
この細ストレートの麺は、よくスープを持ち上げてくれて美味しくいただくことができてよかった。

まるとら本店ラスト営業! ~濃厚出汁中華そば」&「濃厚出汁油そば」~-13

最後に、すごいラーメンを作ってくれて、めちゃめちゃ感激したけど!
もう、これで『まるとら本店』の小川店主のラーメンが食べられないのが残念…


今後は、千葉に帰って、しばらくは充電してから次に進む道を探ると言っていたけど…

これだけのラーメンを作れる職人はそうはいない。
必ず、何処かで復活してほしい!

それに、大阪のラーメンファンは小川さんのことも、小川さんのラーメンのことも忘れない。
だから、いつでも、また、気軽に大阪に戻ってきてください。

今まで、美味しいラーメンを食べさせてくれてありがとう!
ご馳走さまでした。


まるとら本店ラスト営業! ~濃厚出汁中華そば」&「濃厚出汁油そば」~-14

メニュー:濃厚出汁
中華そば…800円/味玉そば…900円/全部入り…1000円
油そば(50食限定)…800円


まるとら本店




関連ランキング:ラーメン | 寺田町駅河堀口駅天王寺駅



好み度:濃厚出汁中華そばstar_s50.gif
濃厚出汁油そばstar_s45.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/1934-1fac802a