訪問日:2012年1月23日(月)

【新店】マルイ製肉店 ~レセプション~-1

2月4日にオープン予定の新店「マルイ製肉店」
ラーメン店としては変わった屋号の店で今夜、レセプションが開催された。


大阪・針中野にあった『麺屋 彩々』の跡地にオープンする店の前にやってきたのは夜の6時時45分すぎ!
しかし、7時から始まるはずのレセプションはすでに始まっていた。

厨房には店主の宮崎さんに、フスカケこと『麬にかけろ 中崎壱丁 中崎商店會 1-6-18号ラーメン』の実藤店主の姿が!

そうして、最初に作られたのが「マルイ式タンメン」
中華鍋を振って野菜を炒めて、味噌ダレを入れてスープを仕上げていく宮崎店主!

麺茹では実藤店主が担当していて、変わった麺を茹でていたので、見せてもらったんだけど…
何とこれ、数種類もの麺を混ぜ合わせたものだった!

この夜、居合わせた、この麺を製麺している「麺屋 棣鄂」の知見社長によると…
「3分半で茹でられる粉も加水率も違う麺を7種類合わせた仮称レインボー麺です。」

これは、面白そう♪

【新店】マルイ製肉店 ~レセプション~-7

そうして、まず、実藤店主によって湯切りされた麺がラーメン丼に入れられて!
中華鍋で作られた野菜たっぷりの味噌スープが宮崎店主によって注がれると!

これで、「マルイ式タンメン」の完成!


【新店】マルイ製肉店 ~レセプション~-2【新店】マルイ製肉店 ~レセプション~-3

まず、スープをいただくと…
ゲンコツ丸鶏鶏ガラで取った清湯スープに、炒めた3種の鶏、豚、牛のミンチから出るうま味と、たっぷりの野菜から出る甘味が合わさった味噌味のスープは、しっかり「味噌タンメン」している!

【新店】マルイ製肉店 ~レセプション~-4

東京では、街の中華料理店に行けば、何処の店でもメニューにあるタンメン!
しかし、なぜか、文化の違いからか大阪には少ないタンメン!


本当は塩味の方が、タンメンらしくて好きだけど…
味噌味とはいえ、こうして本格的なタンメンが食べられるのは嬉しい♪

ただ、ちょっと気になったのは、味付けがやや濃いめで、少ししょっぱく感じられたこと…
個人的にはもう少し塩分控えめにしてもいいかなと思った。
それと、スープ表面に浮かぶ油はラードとマー油を併用していたけど…
マー油は、せっかくの味を壊してしまうので必要性は感じられなかった。

ラーメンが提供されたときに、小皿に入れられた生姜
少しスープに溶かし入れて食べてみたところ、生姜の他にニンニクも入っていた

宮崎店主によると、これは「ニンジャー」なるもので、生姜とニンニクをすりおろしたものだったけど、これは、臭いが気になる方以外は入れて食べた方が断然美味しくなる♪

【新店】マルイ製肉店 ~レセプション~-5

そして、もう一つ、あすすめの食べ方として、卓上に置かれた「紅酢」を入れて食べる方法!

周りの招待客の人には好評で、私も試したけど、私はぜんぜんダメだった…
ただ、これは好き好きだからね…

【新店】マルイ製肉店 ~レセプション~-6

麺は、なかなかよかった!
#18くらいの中太麺
を中心に集められた注目のレインボー麺は、この味噌味のスープにはピッタリ!

プリプリした食感のもの!
ゴワゴワした食感のもの!

そして、モチモチ感のあるものと…
いろんな食感の麺が揃っていて楽しめる♪

でも、この麺を1回1回、茹でる前にブレンドして茹でていたら…
手間なんじゃないのかな…


課題はいくつかあった「マルイ式タンメン」だけど、ぜひ、こういうラーメンが大阪でも流行ってほしいと思う!

そして、この日2杯目にいただいたのは「中華そば オヤジ越え」

【新店】マルイ製肉店 ~レセプション~-8【新店】マルイ製肉店 ~レセプション~-9

この「オヤジ越え」のオヤジとは?
宮崎店主のお父さんのことで、そのお父さんは、何と100円ラーメンでお馴染みの『マルイ飯店』の創業者の方なんだそう。

さらに、「マルイ製肉店」という屋号…
これは、宮崎ポークという貴重な精肉を卸す精肉店が方が、宮崎店主が大変世話になっている方とかで…

そこから命名したそう!
当初は「精肉店」とするつもりだったのに、店の隣が本物の「精肉店」で、これはまずいと思い、急遽、「製肉店」としたんだとか…

話が脱線してしまったけど…
「中華そば オヤジ越え」は、先ほどの「マルイ式タンメン」と同じスープを雪平鍋に入れて温めていたので、ゲンコツ、丸鶏、鶏ガラの清湯スープとわかる。

しかし、この透明感のあるスープは、白濁する手前で止めたか、あるいは白濁したスープを鶏ミンチを使って、透明にしたかはわからないけど、豚と鶏のうま味が感じられるスープで!
「マルイ式タンメン」でいただいたときよりは美味しく感じられた。


ただ、このスープも、若干、塩分過多かな…
かえしはたまり醤油白醤油ナンプラーを使っているそうだけど…

【新店】マルイ製肉店 ~レセプション~-10

もう少し、塩分控えめでもいいかもしれない。

麺は、こちらは、太くもない細くもない中庸なストレート麺が使われていたけど…
この麺がよかった♪

加水率低めの麺で、あまり大阪にはない麺で、この「中華そば」にはピッタリの麺!


「この麺いいですね♪」
この麺を作った「麺屋 棣鄂」の知見社長に話をすると…

「低加水の麺」にしました。」
「このスープには合いますでしょう?」
と言ってきたけど…

この麺は、かなり気に入った♪

オープンまでは、まだ、少し間があるし…
2月4日もオープン当日には、アジャストしたラーメンを出してくれると思う!

今からオープンが待ち遠しい♪




マルイ製肉店




関連ランキング:ラーメン | 針中野駅駒川中野駅今川駅



好み度:マルイ式タンメンstar_s35.gif
中華そば オヤジ越えstar_s35.gif
接客・サービスstar_s45.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/1923-b106910f