訪問日:2006年8月23日

麺哲 天保山店【弐】-1


8月の大阪遠征3杯目!
今月の15杯目は、大阪港・天保山にある「麺哲」の「肉塩」!

昨日に続いて、天保山マーケットプレースの「なにわ食いしんぼ横丁」にある「麺哲」で連食!

麺哲 天保山店【弐】-2


麺哲 天保山店【弐】-3


店に着いたのは昼の12時45分。
店の中のベンチと椅子が埋まっていて6名待ち。
仕方なく店の外で待つ…

大阪では珍しい!
行列してラーメン食べる光景は…
4名が帰り、店の中に入ると、また、すぐに2名が帰り、あと1人で私の番!
しかし、ここからがなかなか席が空かなかった…

子供2人連れ夫婦の奥さんと子供がペチャクチャ喋りながら食べていて…
特に小さな女の子が食べきれないのか、箸を止めてなかなか先に進まない…
奥さんも上品にラーメンを食べていて、時間がかかる!
とっくに食べ終わった父親は、何も言わず爪楊枝を長い時間使っている…

わたしもイライラしたけど、隣で待っている人は露骨に態度で怒りを表していた!
店側は、何も注意を促さない…
少しでもお客を待たせないように事前に注文をとるとかしてくれればいいのに…
厨房に手持ちぶたさに男3人つっ立ってないで…

やっと、小さな女の子が食べ終え、家族が帰っていった…

「肉塩」と煮玉子トッピングで…」
注文を終えると、若い新人の男の子の店員さんは、「肉塩に煮玉子トッピングいただきました!」とオーダーを繰り返して告げる!
ハキハキしてていいね!

しかし、この若い店員さんが麦茶を入れたポットの交換のことで長髪で髭の店長に注意され、彼が何か言い返すと…
「何だ!その言い方は!」と長髪で髭の店長は、若い店員さんをお客さんの前で怒っていた…

麺哲 天保山店【弐】-0


はっきり言って、見苦しい!
そういうことは、休憩時間か店の外でやってほしい…

そうこうしているうちに、もう1人の帽子を被っていない、昨日もラーメンを茹でていた小顔のお兄ちゃん店員さんが黙々とラーメンを作りあげていく!

出来上がったラーメンは、数種類のチャーシューの部位が入ったチャーシューメン!

麺哲 天保山店【弐】-4


塩スープは淡い味付け。
しかし、飲み進めていくと、鶏出汁とコクが感じられる…

ひと口目のパンチ力はないけど、一杯いただくとちょうどいい!
スープを最後まで飲める!そんなスープです!

麺は、縮れた中細の玉子麺!
塩スープによく絡む麺で、麺自体の旨味も感じられる。

茹で加減の問題もあるのかもしれないけど、「麺哲」で麺を卸している「上方段七」や「あらうま堂」に比べて格段に美味しく感じられた。

あと、絶品だったのがチャーシュー!
3種類のチャーシューが入っていて、どれもよかったけど、特に、少し固めの「ブリスケ」と呼ばれる豚脇肉のチャーシューは最高に美味しかった!
こんな美味しいチャーシューには、ラーメン屋さんでお目にかかったことがない!

ただ、トッピングした「名古屋コーチンの煮玉子」は、白身から、きっちり味付けされていて、悪くはないんだけど、黄身がドロドロで、箸で割ったらスープの中に流れ出してしまい、慌ててレンゲで掬い取るはめに…
個人的な好みからすると、もう少し固めに茹でてほしかったな…

麺哲 天保山店【弐】-5


住所:大阪市港区海岸通1-1-10天保山マーケットプレイス2Fなにわ食いしんぼ横丁内
電話:06-6576-5820
営業時間:11:00~20:00(7/16~8/31は10:00~21:00。季節により異なる)
定休日:無休
アクセス:大阪市営地下鉄中央線・大阪港駅1番出口から北西へ。徒歩5分

メニュー:醤油…700円、塩…700円、肉醤油…900円、肉塩…900円、
プレ・ノワール鶏塩…1,200円、名古屋コーチン鶏そば…1,200円、トマトソース貝塩…1,200円
【夏季限定】蒸篭(せいろ)…1,100円
HP:http://www.kaiyukan.com/market/info.htm


評価:肉塩…900円+名古屋コーチン煮玉子…100円star_s40.gif

接客・サービスstar_s20.gif
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/191-37805ea4