訪問日:2011年11月30日(水)

まるとら本店【参七】 -1

『まるとら本店』の12月限定は「シロガネーゼ」

小川店主が今年最後に出す傑作の限定「塩ラーメン」!


『まるとら』と言えば、濃厚豚骨魚介の「つけ麺」が有名で、実際に店の一番の売れ筋!
夜限定の「角ふじ麺」を求めてやってくるファンも多く、小川店主の作る濃厚な豚骨の白湯スープの評判は高い♪

しかし、彼の作る鶏清湯スープの「鶏そば」が好きで、こればかり食べに遠くからやってくるお客さんもいる!濃口醤油薄口醤油をブレンドして、関西のお客さんの口にも合うようアレンジした醤油ラーメン!

私も、この丸鶏を使って出汁をとった「鶏そば」は好きなラーメンの1つではあるけど…
ただ、このレギュラーの醤油味よりは今までも何回か限定で提供された塩味のラーメンの方が好み…

というのも、「濃厚野郎」の小川店主が作るスープは、豚骨スープだけではなく、この丸鶏のスープも、とても濃厚!
しかも、スープ自体に鶏のうま味が出ているので、かえしに頼るよりは、シンプルに塩で、スープのうま味を生かして食べた方が美味しいように思う。


だから、今夜も期待して訪問!
そして、小川店主によって作られた「シロガネーゼ」

まるとら本店【参七】 -2まるとら本店【参七】 -3

クリアーなスープをいただくと…

大量の丸鶏を使って出汁をとったスープは、見た目、淡麗そうなのに…
鶏のうま味がいっぱい詰まったスープは、清湯なのに濃厚♪


それと、スープには、いい昆布の出汁が出ている。

そして、食べ進めていくと、生姜の風味
ネギの下にみじん切りにされた生姜が忍んでいた!

さらに、ガーリックの風味と若干の辛味が感じられたので、小川店主に聞いたところ…
「ぺぺロンチーニですよ!」

いつもの鶏油のかわりに、ニンニク玉ネギ、輪切りにした鷹の爪の風味を移した香味油が使われていた!

ここらへんの創造性は、この人の優れたところ!
この香味油の風味と生姜の風味が、この塩ラーメンをもう一段上のステージへと押し上げている!

麺は、ボソッとした食感のある、カネジン食品の細ストレート麺が使われていて…
あまり好きな食感の麺ではないけど、スープとの絡みは悪くはなかった。

具のプチトマトは、甘くて、この塩スープにピッタリだし!
チャーシューがわりに入れられた生ハムも、スープに漬かっていたからか?

塩分がいい塩梅で美味しくいただけてよかったし♪
やっぱり、小川店主が作った清湯スープの塩ラーメンは美味しい♪

ただ、このラーメンの価格を聞くと…

「いつも通り800円です。」と答えながらも…
「やっぱ高いですよね…」というので…

「じゃあ、トリュフやっちゃえば!」!
『まるとら』の記念すべき第1号の限定ラーメンが、トリュフを使った塩ラーメンだったことを思い出して提案したところ…

これで決まり!


香りが強くて嫌いなお客さんもいるだろうからと…
まずは、そのまま出して、後から、お好みで小川店主が「おろし金」でトリュフのおろすサービスをすることになった!

この「シロガネーゼ」!
提供開始は12月3日の土曜日から!


楽しみにしていてください♪



メニュー:鶏そば…650円/鶏玉そば…750円/鶏チャーシューそば…850円
ら~麺…680円/味玉ら~麺…780円/チャーシュー麺…880円
つけ麺…700円/味玉つけ麺…800円/チャーシューつけ麺…900円

夜限定 ふじ麺…700円/夜限定 小豚麺…850円/夜限定 バカ豚麺…1000円・他

【12月限定】シロガネーゼ…800円

HP:http://www.taisyouken.jp/marutora/


まるとら本店




関連ランキング:ラーメン | 寺田町駅河堀口駅天王寺駅



好み度:シロガネーゼstar_s45.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/1855-ecd8ae21