訪問日:2011年10月13日(木)

麺屋台 我馬 中町店-1

島根から広島に移動して、そして、新幹線に乗って大阪に帰る前に、寄っていきたい店があった。

それは『らーめん屋 歩いて行こう』
3度訪問して3度ともふられた店!


今夜こそ!
そう思って、店に電話してみたところ…

今日も…
虚しく呼び出し音が鳴るだけ…

先月の5日に広島を訪れたときにも、広島駅から開店前の17時に電話をした。
しかし、出ない…

30分待って、開店後の17時30分過ぎに電話しても出なかった…
それで他店に行った…

しかし、今日は違う!
もし、これでやっていなかったら、もう行くのはやめる。

そう思って、路面電車の広電に乗り込み、店のある「中電前」で下車!
営業していてほしいと願って店の前までやってきた…

しかし、今夜も休業していた。

やるせない思い…

もう、この店には2度と来ることはないでしょう…
残念…

「らーめん屋 歩いて行こう」は今日も臨休…-2
「らーめん屋 歩いて行こう」は今日も臨休…-3

そして、リカバリーに向かったのが、近くにある「一風堂」出身の店主が経営する『麺屋台 我馬 中町店』
店に入っていくと、女性スタッフの子が迎えてくれて、奥のカウンター席へと案内してくれた。

席について、メニューを確認すると…
ラーメン屋というよりは、居酒屋色が強い感じで、お酒やおつまみが中心のメニュー構成。

麺屋台 我馬 中町店-2

ラーメンは、『一風堂』と同じで、プレーンな博多とんこつラーメンの「白うま」に、辛味が加わった「赤うま」の2つ!
初めて来たからには、この基本の2つのラーメンから、どちらかを選択すべきだろうけど…

しかし、私が注文したのは「我馬ブラック」
9月26日から期間限定で提供されているメニューをセレクト!

麺屋台 我馬 中町店-3

そして、カウンター内のオープンキッチンの厨房で、男性スタッフによって作られた「我馬ブラック」が、女性スタッフの子の手によって運ばれてきた。

麺屋台 我馬 中町店-4麺屋台 我馬 中町店-5

真っ黒なスープに大量の黒胡椒が振り掛けられたラーメン!
黒胡椒の香りが鼻孔を刺激する。

見た目、「大喜」の「富山ブラック」のようなラーメンのスープをいただくと…

「大喜」とは違って、スープはしょっぱくはない。
二段仕込み醤油とチャーシューの煮汁を合わせた醤油ダレを使ったというスープは、やや、甘めの味わい!

出汁は、昆布と鶏ガラ、それに豚骨だろうか!?
魚介を使わず、動物系だけでとったと思われるスープは、悪くはないとは思うけど、もう少し、コクとうま味がほしいところ…

それと、胡椒入れすぎ!
これでは、もし、いい出汁出てたとしても、舌がピリピリしてうま味が感じられない。

麺は、#22くらいの中細ストレートの麺が使われていて!
この低加水の麺は、硬めで歯切れがよくて、スープとの絡みもいい。


麺屋台 我馬 中町店-6

それと、「白うま」「赤うま」に使われている極細麺を使わずに…
こうして、限定用に麺を用意してくれる姿勢はいいと思う。

チャーシューは、何枚も入っていて、チャーシューメンのようたけど、1枚1枚が薄い。
それに麺量も少なくて…

これで780円という価格は、ちょっと高めに感じられた。

しかし、「麺屋台」の名を冠したこちらの店は、博多・中洲の「屋台」感覚で、「うまかもん」をつまみに酒を飲んで…
〆にラーメンを食べる!


それが正しい利用方法で、それならば、「白うま」や「赤うま」のレギュラーの博多とんこつラーメンはもちろん、この醤油ラーメンだって!
質、量、価格ともに不満はないだろうし!

明るくて元気な女性スタッフの接客・サービスは、とても気持ちのいいものだったし!
メニューには「焼きラーメン」他の美味しそうなつまみがいっぱいあったし!

次回、広島に泊まりで来たときには、居酒屋感覚でもう一度、利用したいと思う♪


麺屋台 我馬 中町店-7麺屋台 我馬 中町店-8


メニュー:赤うま…750円/赤うま 肉入り…950円/赤うま 半ラーメン…500円
白うま…700円/白うま 肉入り…900円/白うま 半ラーメン…450円
替玉…100円

【期間限定メニュー】我馬ブラック…780円


麺屋台 我馬 中町店




関連ランキング:ラーメン | 袋町駅中電前駅本通駅



好み度:我馬ブラックstar_s30.gif
接客・サービスstar_s45.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/1821-f6a5b0bf