訪問日:2011年10月28日(金)

煮干らーめん 麺屋 うさぎ【弐】-1

9月16日にオープンした新店の『煮干らーめん 麺屋 うさぎ』

最寄り駅の泉北高速鉄道「栂・美木多」駅からも徒歩25分以上かかる…
お世辞にもアクセスがいいとは言えない店。


「食べログ」ブログでの評判もよかったので、行ってみたいとは思っていたんだけど、このアクセスの悪さが訪問を拒んでいた

本日は意を決して訪問!
やや、迷ったこともあって、30分以上も歩いて店にやってきて、「特製らーめん」をいただいた。

『煮干らーめん 玉五郎』出身の松本店主がつくるラーメンは、初期の『玉五郎』ライクな「豚骨煮干」のラーメン!

ただし、豚骨鶏ガラモミジに、煮干カツオ節サバ節宗田鰹節等を使って出汁をとったスープのラーメンは、バランスがよくて!
「豚骨煮干」というよりは、「豚骨魚介」と言った方が正しいようなラーメンだったし、味もよかった♪

そこで、せっかくなので、もう一杯、いただくことにした。
ただ、「つけ麺」にするか、「まぜそば」にするかで迷った…

『煮干らーめん 玉五郎』のメニューにはない「まぜめん」は、松本店主のいた『玉五郎』の黒門市場にある店で、「賄い」で食べていたメニューだそう!
これを聞いて、こちらに気持ちが傾いたけど…

「まぜそばは2杯目に食べるには重いですよ。」という松本店主の言葉で悩んだ…

麺量は、先ほどの「らーめん」が普通盛で150g
「つけ麺」に「まぜそば」は、同じ麺を使うので、ともに普通盛なら220g

食べられない量じゃない。
小盛にすることもできる。

ただ、その場合、麺は半麺の110gになる。

そうすると、「つけ麺」の場合はいいかもしれないけど、「まぜそば」ではタレとのバランスが崩れてしまう恐れがある。

そこで、少し悩んで「つけ麺」にすることにして…
小盛にすると写真が貧弱に見えるかもしれないので、結局、普通盛で注文することにした

そうして、茹でるのに8分を要するという極太麺の「つけ麺」が少し待たされて出された。

魚粉の載る海苔の筏(いかだ」がつけダレではなく、麺に載せられて出されたのがいい!
これなら、魚粉が嫌なら、入れなければいいので!

煮干らーめん 麺屋 うさぎ【弐】-2煮干らーめん 麺屋 うさぎ【弐】-3煮干らーめん 麺屋 うさぎ【弐】-4

麺は、「らーめん」とも同じ、修業先とも同じの札幌・小林製麺製の#12だと思われる極太麺が使われていた。
しかし、この縮れの強い卵麺は「つけ麺」には、どうなのだろうか?

まず、小麦の風味が弱い…
そして、つけダレへは確かにしっかり絡むけど、コシの強さはないし、喉越しのよさが完全に犠牲にされている。

でも、つけダレは、よかった♪

「らーめん」同様、豚骨に鶏ガラ、モミジの動物系に、煮干、カツオ節、サバ節、宗田鰹節の魚介系出汁をブレンドしたつけダレは、動物系、魚介系のうま味がバランスよく出ていて、よ手も美味しくいただくことができた!

だから、何だかんだ言いながらも、麺もすべて完食!

そして、最後に、わざわざ、ネギを追加して松本店主が作ってくれたスープ割りも!
本日、2杯食べた後だというのに、すべて飲み干して完食♪


煮干らーめん 麺屋 うさぎ【弐】-5

ご馳走さまでした。

煮干らーめん 麺屋 うさぎ【弐】-6煮干らーめん 麺屋 うさぎ【弐】-7

PS 松本店主から、近くにある複合商業施設の『クロスモール』から駅まで無料送迎バスがあることを教えてもらった。
教えられたショッピングセンターまで行くと、ちょうど送迎バスが発車するところだった!

駅までは6分ほどで到着!
松本店主ありがとうございます。

こちらの店に徒歩で向かうなら、このバスは重宝する。

なお、往路のバス発着は、駅前の「ガーデンシティ」の1階から!

※無料シャトルバス運行時刻表
http://www.crossmall.net/shuttle.html

煮干らーめん 麺屋 うさぎ【弐】-10煮干らーめん 麺屋 うさぎ【弐】-11煮干らーめん 麺屋 うさぎ【弐】-8煮干らーめん 麺屋 うさぎ【弐】-9

メニュー:らーめん…680円/特製らーめん(チャーシュー、煮玉子、海苔増)…880円/チャーシューラーメン…980円
つけ麺…780円/つけ麺(チャーシュー、煮玉子、海苔増)…980円
まぜそば(生玉子入)…880円/生玉子無し…780円/〆御飯…100円


煮干しらーめん麺屋うさぎ




関連ランキング:ラーメン | 栂・美木多駅



好み度:つけ麺star_s35.gif
接客・サービスstar_s45.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/1813-921e7f7f