訪問日:2011年10月29日(土)

麺屋 而今【壱参】 ~10月29日(土)・30日(日)限定「芳醇香味そば」~-1

本日29日と明日30日の2日間!
『麺や 而今』ゲリラ限定をやるという情報が入ってきた!

そして、この限定ラーメンに使われる素材は…
(キジ)!
雉を出汁に使った清湯スープのラーメンを作るという。


以前に、東京・阿佐ケ谷の塩ラーメンの名店『RAMEN CiQUE』で限定で提供されたのに食べ損ねたラーメン!
今度こそは絶対に食べるぞという思いで、提供初日にシャッターで店の前までやってきたところ…

既に10人のお客さんが行列を作っていた。
これは、お客さんが、限定を求めてやって来ているのかどうかはわからない?

というのも、最近は、土日にもなると、こうして行列ができる店になっているので!
そこに現われたのは、ナ○○ウさん!

某店では「ナ○○ウスペシャル」なるメニューにないラーメンもできるくらいのラーメン好きな大阪のラー友がやってきた。
そして14人が並んだところで、定刻11時30分の開店時刻を迎えた!

ナ○○ウさんといっしょに2人掛けのテーブル席に座って、注文したのは、「芳醇香味そば」という名のを使った限定ラーメン!
もちろん、ナ○○ウさんもいっしょ!

麺屋 而今【壱参】 ~10月29日(土)・30日(日)限定「芳醇香味そば」~-2

そうして、奥さまによって順番に注文が取られていって、こちらの店の島田店主によって順番に作られたラーメンが出されていった。
注文から11分後に着丼した「芳醇香味そば」

淡麗でクリアーな清湯スープの塩ラーメンが出てくるんだろうと勝手に想像していたのに…
出てきたラーメンは、イメージしていたものとは違った。


麺屋 而今【壱参】 ~10月29日(土)・30日(日)限定「芳醇香味そば」~-3麺屋 而今【壱参】 ~10月29日(土)・30日(日)限定「芳醇香味そば」~-4

やや濁りのあるスープをいただくと…

塩ラーメンではなくて、白醤油をかえしに使ったラーメンだった。
味も清湯スープなのに、淡麗どころか真逆の濃厚なスープだった!

しかし、このスープが凄かった!
あとで島田店主に聞いたところ、名古屋コーチンの丸鶏に、いつも使っている地鶏の「華鶏」の丸鶏もブレンドしているということだったけど!

雉に鶏のうま味がいっぱいのスープは、空前絶後の美味しさ♪

魚介を使ったら、間違いなく大阪では一番美味しいスープを作れる人!
しかし、動物系だけでも、こんなに美味しいスープが作れる!


しかも、限定で雉を使ったラーメンで、これだけのものを作りあげるとは!
「醤そば」と並ぶ島田店主の最高傑作だと思う!

和食の長い料理人歴から生み出された絶品のラーメンが醤(ひしお)をかえしに使った「醤そば」!

醤のかえしのうま味とスープの節の使い方に卓越したものがあって!
まさに「至高のラーメン」といえる逸品だった!

しかし、「醤そば」を「至高のラーメン」と呼ぶならば、この「芳醇香味そば」は「究極のラーメン」と呼ぶに相応しい!

ただ、この超濃厚清湯スープは、島田店主1人ではつくれなかった技。
これは、島田店主がラーメンの師と仰ぐ東京・新小岩の『麺屋 一燈』坂本店主の元まで足を運んで、深夜の厨房に入ってスープづくりを学べたからこそできる!

そういう意味では、雉を使ったところに、白醤油を使ったところは島田店主らしさを出しているとはいえ…
これは『麺屋 一燈』リスペクトラーメンと言っていいのかもしれない!


メニュー名も同じ「芳醇香味そば」だしね!
と思ったら、島田店主!

『麺屋 一燈』の坂本店主に電話をして、今回の限定ラーメン企画の主旨を話して、「芳醇香味そば」の名も使わせてもらう承諾も取り付けたという。
律儀な島田店主らしさが、こんなとこからも窺える。

麺は、レギュラーの「中華そば」にも使われている加水率35%の中加水麺が使われていて!
この#22の中細ストレート麺は、スープを持ち上げてくれていいと思ったのに…

島田店主は、満足しない。

今度はもっと加水率を下げた低加水の麺に変更する意向があると話していた。

麺屋 而今【壱参】 ~10月29日(土)・30日(日)限定「芳醇香味そば」~-5

最近は、麺にも凝り始めて、レシピを渡して、小麦粉の指定まで行なう島田店主!
美味しいラーメンをつくる貪欲さは誰にも負けない。


具は、絶品のつくねは入っていたものの、いつもの地鶏チャーシューに鴨チャーシューはなしで…
代わりに、なぜかバストラミポークが入っていたけど…
それでも大満足!

美味いものをつくるためとはいえ、雉に名古屋コーチンといった高価な材料を、しかも大量に惜しみなく使ったこのスープのコストはかなりかかっているはずで…
これを750円で提供してくれた島田店主には拍手を送りたいくらい!


それに、これだけ美味しいスープならば、具はなくてもいいくらい!
むしろ、スープと麺だけの「かけそば」で提供して、スープの美味しさを味わってもらうのでもよかったかもしれない。

いっしょに食べたナ○○ウさんも大絶賛していたけど!
このラーメンだけは絶対に食べておくべきだと思う!

美味しかった♪

ご馳走さまでした。

麺や 而今【壱弐】-3

メニュー:醤油らーめん
中華そば…650円/鶏とろみそば(数量限定)…680円

塩らーめん
塩鶏湯そば…670円/塩白鶏湯そば…700円

汁なし和えそば
キムラ君のキムタク(温・冷)…750円
パスターめん…880円

【10月29日(土)・30日(日)限定】芳醇香味そば…750円
麺大盛り…100円


麺や而今




関連ランキング:ラーメン | 鴻池新田駅



好み度:芳醇香味そばstar_s50.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/1809-f7a1e117