訪問日:2011年10月13日(木)

『まるとら本店』小川店主の創作メニュー♪-1

『まるとら本店』の小川店主!
「創作ラーメン」を創らせたら、この人の右に出るものはいないといわれる才能の持ち主!


しかし、なぜ「創作ラーメン」なのだろうか?
それは、レギュラーメニューの豚骨魚介の「つけ麺」を、いくらガンバって作ったとしても、師匠である『中華そば とみ田』の味を超えることは難しいからだという…

どうしたら、師匠を超えられるのか?
考え抜いて出した結論が「創作メニュー」なら負けない実力をつけること!

そして、食材や調理の知識を学んで、腕を研いて、誰にも負けない創作メニューを創る自信をつけた!
それで、大阪に来てからは創作メニューで勝負した。

まるとら本店【九】 ~ブラック№1~-6まるとら本店【壱九】-4
ブラック№1                      東京ブラック

毎月、イベントを開いて、関東からゲストも招いて集客を行なって、自信の創作メニューを披露した。最初は1日限定だったものが、それでは食べ損ねてしまうお客さんがいるので、期間限定にしたり、最近は月替り限定にして、創作メニューを出している。

まるとら文化祭♪ ~『麺処ほん田』コラボ~-15まるとら祭 ~麺屋 一燈「汁なし鶏白湯~-10
『麺処ほん田』本田店主        『麺屋 一燈』坂本店主

そして、驚くのがこの創作メニューは1度作ったら、2度と作らないという小川店主のポリシー!

小川店主の創作メニューは、外れがなくどれも美味しい!
ただ、その中でも評判のよかったメニューは、また、やったらいいのにと思うのに…

決してそれをしようとはしない!
これが小川店主のプライド!

最近、創作して、試食させてもらったたメニューは2つ。

スパイスにこった「汁なしカレー麺」に!
白湯と清湯の2度違う味が味わえる「秋魚ラーメン」

まず、「汁なしカレー麺だけど、小川店主が普通のカレーの「汁なし」をつくるはずはなく、とても刺激的な一杯になっていた。

『まるとら本店』小川店主の創作メニュー♪-2『まるとら本店』小川店主の創作メニュー♪-3『まるとら本店』小川店主の創作メニュー♪-4

ただ、本人はまだまだと思っているようで、さらに新しいスパイスを使って試作を重ねるという。

「秋魚ラーメン」は、現在、10月で提供されている「秋魚の汁なし」の進化系ラーメンで、これは、非常に興味深いメニューなのに…
メニュー化するかは決めていない
そう!

『まるとら本店』小川店主の創作メニュー♪-5『まるとら本店』小川店主の創作メニュー♪-6『まるとら本店』小川店主の創作メニュー♪-7

実際には、試作しても陽を見ないメニューもあるので…
さて、この2つのメニューはどうなるのか?

今後も、新しい創作メニューを提供し続けてほしいと思う!


さらに、小川店主はここのところ、レギュラーメニューをブラッシュアップさせて、「つけ麺」と「鶏そば」は、より美味しく進化させているので、創作メニューだけではなく、レギュラーメニューも期待できると思う!

『まるとら本店』の明日からの4日j間限定♪-10『まるとら本店』の明日からの4日j間限定♪-8
つけ麺                          鶏そば

メニュー:鶏そば…650円/鶏玉そば…750円/鶏チャーシューそば…850円
ら~麺…680円/味玉ら~麺…780円/チャーシュー麺…880円
つけ麺…700円/味玉つけ麺…800円/チャーシューつけ麺…900円

夜限定 ふじ麺…700円/夜限定 小豚麺…850円/夜限定 バカ豚麺…1000円・他

期間限定(10月1日~10月31日)
秋魚の汁なし…800円

HP:http://www.taisyouken.jp/marutora/


まるとら本店




関連ランキング:ラーメン | 寺田町駅河堀口駅天王寺駅



好み度:汁なしカレー麺star_s40.gif
「秋魚の汁なし」進化系ラーメンstar_s45.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/1802-533d45e5