訪問日:2008年5月16日(金)

和風ら~めん 凪-1


一昨年の石神本ニューカマーに選ばれた「和風ら~めん 凪」!

こちらのラーメンのルックスを見て一目惚れして、一度は食べてみたいと思っていた…

しかし、こちらの店は、東武東上線の志木駅から、またさらにバスに乗車していかねばならない不便な場所に立地しているため、なかなか訪ずれる機会がなかった。

本日、初訪問になる「和風ら~めん 凪」!

店の駐車場に車を停め、店に入っていくと、もう13時半だというのにお客さんで賑わっている。
5席あるカウンター席は満席。
4人掛けの2つあるテーブルも、それぞれ2人と3人のお客さんで埋まっている…

相席して座らせてもらおうとしたところで、カウンター席が2席空いた。

この空いたカウンターの左から2席のうち、左から2番目の席は、唯一、厨房が見える席!
厨房では、東店主が1人「つけめん」を2個作りしていた!

こちらを見て、わたしに気づいて…
「いらっしゃいませ!」と挨拶をしてきたタイミングで、「凪ら~めん」の「醤油味」を注文!

和風ら~めん 凪-2


和風ら~めん 凪-3


わたしが入店した後、1人、2人とお客さんが帰っていった…
しかし、帰るお客さんと同じくらい人が入る。
結局、わたしが滞在しているわずかな間で7人が帰り、6人が入ってきた。
しかも、昼食のピークを完全に過ぎたこの時間で…

正直、こんなに流行っているとは思わなかった。
失礼だけど、この田園風景が広がる中にポツンと建つ田舎のラーメン店としては異様な光景に感じた…

「凪ら~めん」ができるまで厨房や店の観察をする…

左の壁にはなぜか、調理師免許証が飾られている…
東店主は調理師免許を取得していた…

ラーメン店開業には、保険衛生師がいることが義務付けられてはいるものの、調理師免許は不要。
しかも、この保険衛生師資格は、都道府県の各支所で行なわれている1日講習を受講するだけで取得できる。
だから、ある意味、誰でもラーメン店の開業はできるといえるんだけどね…

調理師免許を持っているからなのかどうかはわからないけど、東店主の調理は丁重で美意識も高い!

お客さんから「辛ねぎ」の追加トッピング注文された東店主…
包丁で素早くねぎを細長く切り揃えると、笊に入れ冷水にさらす…
水気をとり、ボウルに移すと一味唐辛子他の辛味の味付けを行うと、味見して、再度、辛味の調整をする。
最後に、器にフワーっと盛り付け、彩りに貝割れ大根を載せて完成!

文章で書くと長く感じられるが、東店主は手が早い!
この作業を流れるように短時間で行なった…

決して作り置きなどしない…
チャーシューも注文があった都度、切り出していた…

2個づくりされた「つけめん」の後、わたしの「凪ら~めん」が作られた。

寸胴からスープを小鍋に移し温め始める。
次にビニール袋から麺を取出し、軽く手で揉んでからテボに投入していく…
タイマーをセットして、チャーシューを切り出し、網に載せ炙っていく…
ラーメン丼に醤油ダレ、油、調味料を入れ、温まった小鍋のスープを注ぐ。
さらに、火の入った寸胴からも別にスープを入れ、丼の中で合わせる。

このタイミングでタイマーが鳴り、麺が茹で上がった!

ピシッ!ピシッ!
小気味いい音を残して湯切りされた麺が丼に収まると、箸できれいに麺を整え、網から炙ったチャーシューを引き剥がすようにして真ん中に載せ、半熟玉子、メンマ、貝割れ大根を周りに配して盛り付けていく東店主!

最後に出来上がりを確認して、さらに貝割れ大根を足し、海苔にレンゲを丼の淵に添え完成!

和風ら~めん 凪-4


ラーメンはお盆に載せられ、お好みで入れる細かく刻まれ味付けされた昆布が小皿に入れられ出される。

和風ら~めん 凪-5


スープは意外に濃厚!
石神本のイメージから、あっさりした醤油ラーメンだと思い込んでいた…

しかし、豚骨の風味が強くこってりとした仕上がり!
もちろん、魚介風味も強いし、動物系には鶏の出汁も感じるんだけど…
これほど豚骨が主張しているとは思っていなかった…
想像しているラーメン像とは違っていたけれど、これはこれで美味しい!

麺は、中細の縮れ麺。
悪くはないけど、ちょっとスープに負けちゃっているかな…

チャーシューは、豚バラ肉のチャーシューで、炙られた脂身が美味しい!
豚バラ肉のチャーシューは、こうして炙って出してもらえると、美味しさが何倍にも増幅される!

美味しくいただけた1杯でした…

1人でやっているので、多少時間はかかるけど、丁重な仕事ぶりを拝見させてもらったので、文句はつけられない…

もし、再訪する機会があれば、次は「塩」も食べてみたいし、「つけめん」も気になるな…

和風ら~めん 凪-6


住所:埼玉県富士見市上南畑1056
電話:090-7823-7103
営業時間:11:30~14:30/17:30~21:00
休日:水曜・第3木曜
アクセス:東武東上線・志木駅から富士見高校行バスで富士見高校停留所下車徒歩1分

メニュー:凪らーめん(醤油)…650円/凪らーめん(塩)…650円
坦々麺…700円/黒ごま担々麺…750円
つけ麺(醤油)…700円/つけ麺(塩)…700円
坦々つけ麺…750円/カレーつけ麺…750円
厚切りチャーシュー(2枚)…300円/ピリ辛ネギ…100円
チャーシュー丼…250円


評価:凪らーめん(醤油)star_s40.gif

接客・サービスstar_s35.gif
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/168-71d93084