訪問日:2011年5月20日(金)

TOKYO豚骨BASE MADE by 博多一風堂-1

本日のランチは、品川駅エキナカの「エキュート品川サウス」内に、4月5日にオープンした『TOKYO豚骨BASE MADE by 博多一風堂』で!

『TOKYO豚骨BASE』は、「博多 一風堂」を運営する力の源カンパニーが商品・業務開発、店舗デザイン、スタッフ教育等を担当。
日本レストランエンタプライズが運営する「一風堂プロデュース」のラーメン店!

 
メニューは、「豚骨プレーン」という名のスタンダードな「とんこつラーメン」
の他に、「豚骨醤油」「味噌豚骨」が用意されている!

トッピングも多彩なバラエティー溢れるラインナップのラーメンの中から、私が選択したのは、基本の「豚骨プレーン」に香味油トッピングというシンプルなもの!
 
デジタルな最新式の券売機で食券を買って、行列に並ぶと…
3分ほどで席に案内された。

TOKYO豚骨BASE MADE by 博多一風堂-3

店内は活気がある!
スタッフはよく声が出ていて、ノリは完全に「一風堂」!
スタッフ教育が徹底されている!
 
席につくと、麺の好みのカタさを聞かれて…
「カタ」でお願いした。

注文して、程なく運ばれてきた「豚骨プレーン」

TOKYO豚骨BASE MADE by 博多一風堂-4TOKYO豚骨BASE MADE by 博多一風堂-5
 
スープをいただくと…
「一風堂」「白丸元味」のスープを薄くしたようなスープに感じられた!

もっとも、「一風堂」で「とんこつラーメン」を食べたのは、数年前に博多の天神にある「大名本店」に行ったとき以来だから、記憶は風化している。
それに、飛躍を続ける「一風堂」のセントラルキッチンで作ったスープは飲んだことがないので、それと比べるとどうなのかはわからない…


そして、麺!
「博多とんこつラーメン」の麺に比べると、明らかに太い!

見た目は、塩ラーメンに使うような細ストレートの麺が使われていた。

 
「カタ」で注文した割りには、あまり硬くは感じられないられない麺…
でも、茹で加減は悪くはない。
 
スープとの絡みもまあまあ。
 
でも、なぜ「博多とんこつラーメン」には相性バッチリの極細ストレート麺を使わなかったのだろうか?
あえて、「一風堂」との違いを打ち出したかったのか!?
 
でも、この麺を使ったメリットは?
茹で上がりの時間だってかかるだろうし…
 
もしかしたら、麺は、力の源カンパニーが買収した「渡辺製麺」で造る麺ではなくて、日本レストランエンタプライズが用意した麺なのだろうか?
 
最初に「替え玉」の食券を買ってしまっているので、「替え玉」は「バリカタ」でお願いしたところ… 

スタッフの人から…
「あの、バリカタはできないんです。カタならできますけど…」 

考えてみれば、この太さの麺で「バリカタ」は無理か…
麺が生で、お腹を壊してしまう恐れもある。
 
「では、カタめで!」
ただ、さっき、カタでリクエストしたにもかかわらずあまり硬くはなかったので、注意を促して注文!
 
そうして、運ばれてきた「替え玉」は…
 
今度は大丈夫!
硬めの茹で加減で、さっきの麺より好み♪

TOKYO豚骨BASE MADE by 博多一風堂-6TOKYO豚骨BASE MADE by 博多一風堂-7

ただ、やはり、「博多とんこつラーメン」には極細麺が似合う!
「バリカタ」にもできない麺ではしょうがない!

 
もしかしたら、「豚骨醤油」や「味噌豚骨」と麺を共通で使っているとか!?
 
それはそれで、今度は細すぎてしまうし…
帯に短し襷に長しの麺は…

麺の変更はぜひ、ご一考いただきたいところ…
 

でも、この店はめちゃめちゃ便利!
品川駅構内にあって、営業時間も日曜日を除いてセブンイレブン!

朝7時から夜の11時までの通し営業だから!
朝ラーもできるし、飲んだ後の〆の一杯としても利用できる!

それに、ランチタイムが終わった時間でも食べられるのは、忙しい人にとってはとてもありがたいよね


TOKYO豚骨BASE MADE by 博多一風堂-8

TOKYO豚骨BASE MADE by 博多一風堂




関連ランキング:ラーメン | 品川駅北品川駅高輪台駅



メニュー:豚骨プレーン…650円/豚骨醤油…円700/味噌豚骨…750円
香味油…50円/替え玉…100円


好み度:豚骨プレーン+香味油star_s30.gif
接客・サービスstar_s40.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/1617-e72a66f7