訪問日:2011年4月24日(日)

らーめん工房 RISE ~ライズ~【四】-1

『らーめん工房 RISE ~ライズ~』で、塩つけ麺が始まっているという情報を聞いて、ラー友といっしょに食べに行くことにした。 

こちら『らーめん工房 RISE ~ライズ~』は、新深江にあった『らーめん専門 がんこ親父』が屋号をリニューアルして、八尾に移転オープンした店!
 
昨年8月2日のオープン以来、過去に3度!
移転前の店にも4度!
 
計7度ほどお邪魔させてもらっている。
 
富永さん親子が営む店で、現在は息子さんが主導権を持って店の運営をしている。
そして、息子の富永店主は、とても研究熱心で、現状に満足することなく、味の向上に余念がない人!
 
先日も、看板メニューの「中華そば」のスープをリニューアルしたばかり!
海老の風味を入れた、やや甘めの大阪らしい味付けの「中華そば」だったものを、海老をやめて、魚介を入れて、和風の飲みやすいスープに変えてきた。

しかし、海老は単にやめてしまうのではなく、より、海老の風味を高めた一品に仕上げて、新メニューにリニューアルさせた!
 
しかし、メインメニューの味を変えるというのは…
勇気のいることだけど…
 
何度も試作を繰り返して、納得するまで続ける。
この努力と根気があるから、こうして改良、改善を行なうことができるし、新メニューを作ることもできる!
 
その富永店主が新たに作った塩味の「つけ麺」!
果たしてどうな味に仕上げてきたのか!?
 
店に入っていくと、今日はお母さまもいらして、富永ファミリー3人で迎えてくれた! 
カウンター席に座って、ラー友は、新しくなった「新・中華そば」を!
私は、公言通り、「貝つけ麺 海老塩ベース」とネーミングされた塩つけ麺を注文!

らーめん工房 RISE ~ライズ~【四】-2

そうして、まず、ラー友の「新・中華そば」が出されて!
そして、少し遅れて、私の「貝つけ麺 海老塩ベース」も出された!

らーめん工房 RISE ~ライズ~【四】-3らーめん工房 RISE ~ライズ~【四】-4らーめん工房 RISE ~ライズ~【四】-5

麺は、平打ち太麺が使われていて、この塩味のつけダレとの相性はいい!
多加水のストレート麺は、ツルツルシコシコとした食感がいいし、のどごしのよさもある!


ただ、つけ麺に使うのなら、もっと小麦粉の風味が感じられる麺だったらよかったんだけどね…
 
つけダレは、海老と牡蠣の貝出汁がよく出ていて、いいとは思う!
ただ、海老と牡蠣の出汁の風味が強すぎて、ゲンコツに鶏の動物系出汁のうま味が感じられない…
 
ちょっと癖のある味なので、好き嫌いがはっきり分かれそうな味付けに思えた。 

しかし、それより気になったのは、味付けの塩辛さ…
 
これは、以前にいただいた「塩まぜ麺」でも同じように感じられたことだけど…
こちらの店の塩味の味付けは、ちょっと、私には塩辛すぎるのかもしれない…

 
でも、この後に作ってもらったスープ割りはそんなに塩っぱさは感じられなかったし…
最後は、残った麺をスープ割りに入れてラーメンのようにしていただいて、さらに残ったスープもすべて美味しく飲み干して完食したから…

もう少し塩分控えめにしてもらえるとよかったんだけどね。

らーめん工房 RISE ~ライズ~【四】-6
 



らーめん工房RISE




関連ランキング:ラーメン | 近鉄八尾駅久宝寺口駅



メニュー:河内の塩…650円/新・中華そば…650円/海老醤油…700円/焦がし黒醤油(ブラック)…650円/
チャーシュー麺…+200円/らーめん大盛(1.5玉)…+100円

貝つけ麺 並(200g)…750円/大盛(300g)…850円/特盛(400g)…950円
貝つけ麺 海老塩ベース 並(200g)…800円/大盛(300g)…900円/特盛(400g)…1000円


好み度:貝つけ麺 海老塩ベースstar_s30.gif
接客・サービスstar_s45.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/1550-fabd4e9a