訪問日:2011年4月19日(火)

麬にかけろ 中崎壱丁 中崎商店會 1-6-18号ラーメン【四】-1

「しょうゆナイト」!

13日から「しょうゆらーめん専門店」として夜営業を開始した『にかけろ 中崎壱丁 中崎店會 1-6-18号ラーメン』!
 

4月4日のオープンから、「ひるしお」と題して、昼のみ「塩らーめん専門店」としてスタートを切った!
しかし、これで昼は塩、夜は醤油ラーメンが食べられるようになった!

ただし、昼には醤油ラーメンの用意ななく…
夜は、塩ラーメンを食べられないので注意が必要!
 
「しょうゆナイト」で提供される醤油ラーメンは、あっさり、こってりの2種類と聞いている。
具体的には、どう違いがあるかわからないので、どちらを注文するかはメニューをみての楽しみ♪
 
地下鉄谷町線中崎町駅1番出口を出たアーケードの商店街の入口近くにある黄色の看板が目印の店の前まで来てみると…
今日は行列が解消されていた。
 
実は、一昨日の日曜日に来たところ、長蛇の列ができていて、食べるのを断念した経緯があるのでよかった!

麬にかけろ 中崎壱丁 中崎商店會 1-6-18号ラーメン【四】-2
 
それに、こちらの店のいいところは、店がアーケードの商店街の中にあって、地下鉄の出入口も、このアーケードの商店街の中にあるのでるので、雨でも濡れずに行けること!
 
レトロな木製の引戸を開けて店に入ると、奥の厨房に一番近い席が空いていたので、そちらに座ることにした。
今夜は、実藤店主の他にアルバイトの男性スタッフが1人!
 
メニューをみると、「旨味正油らーめん」に「貝出柚香らーめん」の2種類があった。

麬にかけろ 中崎壱丁 中崎商店會 1-6-18号ラーメン【四】-3麬にかけろ 中崎壱丁 中崎商店會 1-6-18号ラーメン【四】-4

「旨味正油らーめん」が、こってり!
「貝汁柚香らーめん」があっさりのようだけど…
さて、どちらにするか?
 
決めたのは…
「旨味正油らーめん」!
 
メニューに、生醤油など7種類の醤油をブレンドしたと解説があって興味をそそられたのと…
メニューに横書きで書けば、上か左に書いてあるものが大概、おすすめであることが多いので!
 
麺も、塩ラーメン同様、2種類から選べるようになっていた。
だだし、こちらは、どんな麺なのか?
実藤店主に確認してみることにした。
 
すると…
「中太ちぢれ麺」は、レセプションで食べた中太縮れの全粒粉を配合した麺の改良版だという。
 
そして…
「真空リングイネ」はリングイネとあったので、てっきり、塩ラーメンに使っている麬入りの「1号麺」麺だろうと思ったのに…
 
「同じ配合の麺ですけど、切り歯が違います。」
「塩は14番、醤油には12番の切り歯で切ったものを使っています!」

なんというこだわりよう!

12番だと幅2.5mm。
14番では幅2.14mm。

僅か0.36mmの違いで麺を使い分ける…
 

でも、そんなきめ細かいオーダーにも対応する「麺屋 棣鄂(ていがく)」の知見社長もすごいし、この店への期待の強さの表れなのだろう!
 
まあ、でも、0.36mm差の麺は塩でも食べたので、今回は、レセプションのリベンジで「中太ちぢれ麺」を選択することにした。
 
そうして、丁重に実藤店主によって作られた渾身の一杯が出された!

麬にかけろ 中崎壱丁 中崎商店會 1-6-18号ラーメン【四】-5
麬にかけろ 中崎壱丁 中崎商店會 1-6-18号ラーメン【四】-6麬にかけろ 中崎壱丁 中崎商店會 1-6-18号ラーメン【四】-7

生醤油のめっちゃいい香り!

スープをいただくと…
醤油のコクと魚介のうま味が口に広がる!
 
塩より、さらに魚介の風味が強く感じられるスープはなんとも美味♪
 
実藤店主によると、この「旨味正油ラーメン」に使われているスープには、
天日干した鮮魚を、塩ラーメンのスープに使うように、そのまま使うのではなく、魚骨を焼くひと手間を掛けているという。 

さらに、鯖節鰹節うるめあご等の乾物も使って出汁をとっている!
 
いくらなんでも使いすぎでは!?
という気もしたけど…
 
でも、いい!
この味!
塩スープより好みだな♪


麺も、レセプションのときとは別物に変わっていた!
コシのないグニャグニャだった麺は、改良されてよくなっていた。
 
全粒粉の比率も、一度は下げたようだけど、また、8%に戻して、このコシの強さを出してきたのは…

さすが「麺屋 棣鄂」!

さすが関西№1の創作麺をつくる製麺所!

麬にかけろ 中崎壱丁 中崎商店會 1-6-18号ラーメン【四】-8
 
ただ…
「東京風の太縮れの手打ち麺を合わせたい!」
「全粒粉麺にしたい!」
 

実藤店主のこだわりはわかるけど、悪いけど、この麺は、あまり私の好みの麺ではなかったかな…

豚肩ロースのレアチャーシューと、鶏チャーシューは、今夜のものも最高!
この2つのッチャーシューは、個人的には大阪では一番美味しいチャーシューと思っている!

「フスマ」と焼印されたトッピングした味つき柚子玉子も美味しくいただけたし!
穂先極太のまったく違う食感のメンマもよかったし!

そして、赤玉ネギを使っているところが、また、よかった!

一般の黄玉ネギでも甘みがあって、生でも食べられるものはある。
しかし、水にさらしてもピリピリとたまらなく辛いものがあるので、玉ネギをラーメンの薬味には使うのは、私は好きではない。
 
その点、甘くてみずみずしく、サラダに最適な赤玉ネギは別!
赤紫色した彩りもよくて、この赤玉ネギを使う実藤店主にセンスを感じた。

そして、塩ラーメンにはデフォルトで入っている「オニブブ」と名付けられた「ぶぶあられ」に、「ジンジャーオイル」スポイトにとって数滴スープに入れて食べたら…
また、味の変化が楽しめてよかったし!

麬にかけろ 中崎壱丁 中崎商店會 1-6-18号ラーメン【四】-9麬にかけろ 中崎壱丁 中崎商店會 1-6-18号ラーメン【四】-10

生醤油と魚介風味が香るこのコクうまスープの「旨味正油らーめん」は…
次回には、ぜひとも「真空リングイネ麺」を合わせて食べてみたい!
 

スープもすべて完飲して、美味しさの余韻に浸りながら…
もう一杯、食べられるかを考えた?
 
今夜は空いているし、これだけ美味しい店だし…
次回、また、混んでいて、断念するというのも嫌だったので…
 
そこで、実藤店主に、もう一杯!
「貝汁柚香ラーメン」も追加で注文することにした。

合わせる麺はどうするか?
全粒粉入りの「平打麺」か?
茹で時間に8分を要する「極太平打麺」か?
 
少し悩んで、「極太平打麺」を選択
理由は、本来なら、あっさりしたスープには合わなさそうな極太麺をなぜ設定したのか確かめたかったから…
 
そうして、麺を茹で上がるるまでに少し時間がかかって、出来上がってきた「貝汁柚香ラーメン」!

麬にかけろ 中崎壱丁 中崎商店會 1-6-18号ラーメン【四】-11麬にかけろ 中崎壱丁 中崎商店會 1-6-18号ラーメン【四】-12
 
実藤店主によると…
「みりんを入れて、蕎麦かうどんをイメージして作ったラーメンです。」
「僕の作ったラーメンの中では、これが一番好きです♪」


そう言うラーメンは…
確かに、蕎麦つゆを彷彿させるスープ!
 
ただし、この店で酉と表記している鶏の動物系のうま味が感じられるから、実際には蕎麦つゆとは違って、しっかりラーメンのスープしてたけど!
 
このスープがまた美味しかったし、めちゃめちゃ好み!
 
ただ、やはり、もちもち感のある、うどんのような麺は…
ここは、蕎麦をイメージした全粒粉麺を選ぶのが正解と思う!


麬にかけろ 中崎壱丁 中崎商店會 1-6-18号ラーメン【四】-13

今夜は、2つのラーメンとも、麺の選択を誤った…
でも、スープはどちらも、かなり美味しかったから、次回は、どちらも麺を替えて、もう一度、食べないと!
 
ご馳走さまでした。
 
PS 今後はさらに「酉ポタつけ麺」「ボンゴレロッソつけ麺」「貝汁焼干しつけ麺」など…
創作「つけ麺」も創りたいと意欲的な実藤店主!

今以上に、オペレーションが悪くなる恐れはあるけど…
これだけ美味しいラーメンを食べさせてくれるなら、多少、オペレーションが悪かろうが待たされようが文句は言わない!
 
それより、1人で何もかもやらなければならなくて、ただでさえ忙しいところにきて…
新たに夜営業も始めて、ますます忙しくなって、睡眠時間も削られることになるのは見えているので…
 
不定休とはせず、きっちり定休日を決めて…
身体を休めて、無理はせずに体調管理にだけは十分に気をつけてほしい。


麬にかけろ 中崎壱丁 中崎商店會 1-6-18号ラーメン




関連ランキング:ラーメン | 中崎町駅天神橋筋六丁目駅扇町駅



メニュー:旨味正油らーめん
元ソバ(カケソバSTYLE)…580円
肉ソバ(元ソバ+具材)…680円
大盛り(肉ソバ+麺1.5玉)…780円

貝汁柚香らーめん
元ソバ(カケソバSTYLE)…580円
肉ソバ(元ソバ+具材)…680円
大盛り(肉ソバ+麺1.5玉)…780円

トッピング
とりチャーシュー…380円/豚肩ロースのレアチャーシュー…380円/味つき柚子玉子…100円
白ごはん(セルフサービス)…100円


好み度:旨味正油らーめん(中太ちぢれ麺)star_s45.gif
貝汁柚香らーめん(極太平打麺)star_s45.gif
接客・サービスstar_s45.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/1532-2ffe64e1