2011.02.01 鶴麺【八】
訪問日:2011年2月1日(火)

鶴麺【八】-1

昨日、久しぶりに訪れた『鶴麺』!
食べた「塩白湯そば」は、それなりに美味しいラーメンだった!

ただ、『鶴麺』の実力ならば、もっと美味しい鶏白湯のラーメンが作れる!
そんな印象を持った…
 
今日は、その「塩白湯そば」とともに今年になって発売された、もう一つの新作!
「三元豚あえそば」を食べるために2日連続で『鶴麺』を訪れることにした。
 
店に着くと、今日はすんなりと入れた。
昨日と違ったのは、昨日居た2人の男性スタッフにプラスして、女性スタッフがいたこと。
 
席について、その女性スタッフから注文を聞かれて…
予定通り、「三元豚あえそば」を注文!

鶴麺【八】-2

今日は8分で着丼!

昨日は、注文してから出てくるまでに17分もかかったので、どうかなと思ったけど…
今日は先客の注文が入っていなかったので、昨日の半分以下の時間で出てきた。
 
こちらの店では、注文の順番通りに作って出すことを実施している。
だから、昨日のように、先客がいて、「つけそば」と「あえそば」が連続に注文が入ってしまったりすると、すごく時間がかかってしまう。
 
ちなみに、昨日、私が注文した「塩白湯そば」が作られたのは、注文してから14分後…
先客の注文を作り終えた後に作られたので…
「塩白湯そば」を作る時間自体は3分だったのに…
 
昨日の記事に詳しく書いたように、このやり方は改善しないと…
お客さんが離れていく…
 
出来上がってきた「三元豚あえそば」は、見た目キレイで、とても美味そうに見える!

鶴麺【八】-3鶴麺【八】-4
鶴麺【八】-5

さっそく、よくまぜ合わせていただくと…
 
うん、美味しい!
太ストレートの麺は、もちもちとした食感が最高!

鶴麺【八】-6

タレの味も悪くない。
油も多過ぎず、少な過ぎず、いい感じだったし…
 
そして、メニュー名にもなっているブランド豚の三元豚!この「汁なし」には、カットされた三元豚のチャーシューが入っていて…

 味は、いいと思う♪
量も、昨日の「塩白湯そば」よりは多めかな…

鶴麺【八】-7

ただ、その他の具は、生卵が1個入る以外は、昨日と変わらないように思えたのに…
これで900円という価格設定は…
ちょっと高いように感じられた…

鶴麺【八】-8

ラーメンの材料費のコストに占めるもので一番高いものは、例外はあるものの、どこの店でもスープであろうと考える!

だから、普通に考えて、「汁なし」が一番安い!
それが、少なくとも関東のスタンダード!

しかし、こちらの店では違った。
敢えて、この「三元豚あえそば」の価格を高く設定しているように思えた…


今回は、価格も含めてこの評価!
味は悪くないので、できれば価格の見直しをしてもらえるとありがたいんだけどね…

鶴麺【八】-9

鶴麺




関連ランキング:ラーメン | 今福鶴見駅新森古市駅



メニュー:中華そば…700円/塩白湯そば…800円/黒つけそば…850円/塩つけそば…880円/三元豚あえそば…900円/牛すじカレーつけそば(ミニごはん付)…980円

好み度:三元豚あえそばstar_s35.gif
接客・サービスstar_s40.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/1436-200fc2b2